両角速 

恩師・両角速監督が“これからの大迫傑”にかける期待「指導者としても別次元に」 先輩・佐藤悠基は「僕を見てほしい(笑)」

オリンピックPRESS

恩師・両角速監督が“これからの大迫傑”にかける期待「指導者としても別次元に」 先輩・佐藤悠基は「僕を見てほしい(笑)」

「彼がアスリートとして無二の存在であったように、指導者としてもそういうものを発揮してほしい。別次元のものを期待しています… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

マラソン

2021/10/17

「あいつはすぐにムキになるんです(笑)」恩師・両角速監督と先輩・佐藤悠基が語った大迫傑の“変わらない本質”

オリンピックPRESS

「あいつはすぐにムキになるんです(笑)」恩師・両角速監督と先輩・佐藤悠基が語った大迫傑の“変わらない本質”

「皆さんがどんな印象をもっているかわかりませんが、彼は決して優等生で真面目なタイプではないんですよね。負けず嫌いで、勝負… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

マラソン

2021/10/17

「薄底しかありませんでした」35年前の箱根駅伝ランナーが履いていた100gシューズ…東海大・両角速が“厚底”に出会った衝撃

Number Do Ex

「薄底しかありませんでした」35年前の箱根駅伝ランナーが履いていた100gシューズ…東海大・両角速が“厚底”に出会った衝撃

大学1年の箱根駅伝では、アディダスの黄色のシューズを履いていました。2年生でアシックスのサポートを受けるようになり、レース… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

駅伝

2021/04/09

《箱根駅伝》四強・明大は、なぜ“シードすら”取れなかったのか?「大学駅伝の戦国化が進む」2つの要因

箱根駅伝PRESS

《箱根駅伝》四強・明大は、なぜ“シードすら”取れなかったのか?「大学駅伝の戦国化が進む」2つの要因

復路も時差スタートができたのが17校と昨年の12校を大きく上回って混戦駅伝を演出し、戦力格差が縮小傾向にあるのが見てとれた。… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2021/01/08

区間エントリーから読み解く第97回箱根駅伝。出場「確定」の選手から思惑が見えてくる。

第97回箱根駅伝(2021)

区間エントリーから読み解く第97回箱根駅伝。出場「確定」の選手から思惑が見えてくる。

12月29日に第97回箱根駅伝の区間エントリーが発表されてから1月2日までの間は、「推理」を楽しむ時間である。 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

PR

2020/12/31

青山学院大学は「駅伝力」で連覇を狙う。2年ぶりの優勝奪還へ4年生が引っ張る東海大学。

第97回箱根駅伝出場校紹介

青山学院大学は「駅伝力」で連覇を狙う。2年ぶりの優勝奪還へ4年生が引っ張る東海大学。

12月10日に行われた箱根駅伝記者発表会。青山学院大学の原晋監督は、毎年恒例の作戦名をオンラインで宣言した。「今回は、絆大作… 続きを読む

箱根駅伝2021取材チームhakone ekiden 2021

PR

2020/12/25

佐久長聖高校「大迫傑を超えて行け」~東海大監督・両角速の原点~

Sports Graphic Number Special

佐久長聖高校「大迫傑を超えて行け」~東海大監督・両角速の原点~

全国屈指の駅伝強豪校として知られる高校は、現在に至るまで数多くの名選手を輩出してきた。名物クロスカントリーコースにきめ細… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

有料

2020/12/20

[史上最速世代が語る箱根路 vol.2]館澤亨次「山の洗礼が、すべての始まりだった」

第97回箱根駅伝(2021)

[史上最速世代が語る箱根路 vol.2]
館澤亨次「山の洗礼が、すべての始まりだった」

館澤亨次が東海大学に入学したのは2016年のこと。同級生には高校時代からトラック、駅伝で名を轟かせた選手が多数入学していた。 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

PR

2020/11/26

箱根で敗れた各校の悔恨とお手上げ。早稲田、東洋、駒澤、國學院、東海。

スポーツ・インテリジェンス原論

箱根で敗れた各校の悔恨とお手上げ。
早稲田、東洋、駒澤、國學院、東海。

「選手はよく走ってくれました。ウチは大きなミスはなかったけれど、爆発力に欠けました。要は、普通の駅伝をしていては勝てない… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2020/01/09

東海大学が悲願の総合初優勝。チームに生まれた箱根駅伝への「執念」。

第95回箱根駅伝(2019)

東海大学が悲願の総合初優勝。
チームに生まれた箱根駅伝への「執念」。

「優勝を狙ってはいましたが、絶対に勝てるという確信はありませんでした。優勝の実感はまだ湧かないですね」大学史上初となる箱… 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

駅伝

2019/01/04

王者は盤石、シード権争いは熾烈な戦いに?区間配置から読む第95回箱根駅伝。

第95回箱根駅伝(2019)

王者は盤石、シード権争いは熾烈な戦いに?
区間配置から読む第95回箱根駅伝。

2018年の最終週、青山学院大学の原晋監督と話す機会があった。その言葉が印象深かった。「いい形で仕上がっていると思います。か… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2018/12/31

箱根駅伝の達人・碓井哲雄が語る、青学優勝をはばむ3条件とは?

Number Ex

箱根駅伝の達人・碓井哲雄が語る、
青学優勝をはばむ3条件とは?

「こんどの箱根駅伝も、青山学院の優勝ですかねえ?」師走に入り、箱根駅伝が近づいてくると、こう私に尋ねる人が増えてきました… 続きを読む

碓井哲雄Tetsuo Usui

駅伝

2018/12/26

3年生を軸に初の総合優勝を狙う東海大学。ダークホース・法政大学は堅実に上位を窺う。

第95回箱根駅伝出場校紹介

3年生を軸に初の総合優勝を狙う東海大学。
ダークホース・法政大学は堅実に上位を窺う。

東海大学の「黄金世代」が3年生を迎えた。入学時から期待されていた学年だけに、そろそろ箱根駅伝での結果が欲しい。駅伝シーズ… 続きを読む

箱根駅伝2019取材チームhakone ekiden 2019

駅伝

2018/12/25

圧倒的な層の厚さが生んだ4連覇。青山学院大学に入った「スイッチ」。

第94回箱根駅伝(2018)

圧倒的な層の厚さが生んだ4連覇。
青山学院大学に入った「スイッチ」。

昨年の11月5日、全日本大学駅伝。青学大の原晋監督は、アンカーの鈴木塁人(2年)がゴールに帰ってくるのを、駐車場の中で待って… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2018/01/05

「3強」は青学大、神奈川大、東海大だが……。今季の箱根駅伝は、どの大学も面白い!

第94回箱根駅伝(2018)

「3強」は青学大、神奈川大、東海大だが……。
今季の箱根駅伝は、どの大学も面白い!

11月5日に行われた全日本大学駅伝のゴール地点。3位に終わった青学大の原晋監督は悔しさをにじませながら、箱根駅伝への見通しを… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2017/11/09

今季の箱根は青学の独壇場なのか。出雲駅伝で感じた「新3強時代」。

スポーツ・インテリジェンス原論

今季の箱根は青学の独壇場なのか。
出雲駅伝で感じた「新3強時代」。

2016年、大学駅伝界は「パラダイム・シフト」が進行中だ。青山学院大が2連覇を達成した出雲駅伝、「青学時代」を強く印象づけた… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2016/10/11

ページトップ