三竿健斗 

鹿島と広島、何が勝負を分けたのか。永木「理想ばかり求めても仕方ない」

JリーグPRESS

鹿島と広島、何が勝負を分けたのか。
永木「理想ばかり求めても仕方ない」

1週間前のファーストレグの静けさから一転、ACLラウンド16広島対鹿島のセカンドレグは、熱さがほとばしる試合となった。ファース… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/06/26

鹿島が鬼門とするACLラウンド16。三竿、優磨が求める「もっと我を」。

JリーグPRESS

鹿島が鬼門とするACLラウンド16。
三竿、優磨が求める「もっと我を」。

「2018年のACLラウンド16では、内容自体はそれほど良くないなか、なんとか突破したいという“強い思い”が結果につながった。そ… 続きを読む

池田博一Hirokazu Ikeda

Jリーグ

2019/06/17

“秘伝のタレ”を知る子が続々代表に。ヴェルディ育ちが受け継ぐ「匂い」。

JリーグPRESS

“秘伝のタレ”を知る子が続々代表に。
ヴェルディ育ちが受け継ぐ「匂い」。

「ヴェルディはミニゲームでも負けちゃいけねえんだよ!」夕空に響くはしゃいだ声、そして笑顔。グラウンドの隅っこに小さなゴー… 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

Jリーグ

2019/04/15

鹿島ACL先勝はボランチの妙にあり。三竿健斗が記した2戦目への誓い。

JリーグPRESS

鹿島ACL先勝はボランチの妙にあり。
三竿健斗が記した2戦目への誓い。

ボランチ。ポルトガル語で「ハンドル」を意味する言葉だ。アントラーズの守備的MFの2人が、まさにその言葉通りに攻守の舵取り役… 続きを読む

池田博一Hirokazu Ikeda

Jリーグ

2018/11/05

三竿健斗「簡単には解決しない」。鹿島が悩む昨季終盤からの停滞感。

話が終わったらボールを蹴ろう

三竿健斗「簡単には解決しない」。
鹿島が悩む昨季終盤からの停滞感。

地を這い、糸を引くような美しいパスだった。J1第6節の湘南ベルマーレvs.鹿島アントラーズ、前半7分でのことだ。オウンゴールで… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2018/04/10

ジュニア時代の指導者が語る、中島翔哉、サッカー小僧の原点。

サッカー日本代表PRESS

ジュニア時代の指導者が語る、
中島翔哉、サッカー小僧の原点。

中島翔哉、日本代表初出場、初得点。3月23日、国際親善試合、1-1のドローに持ち込んだマリ戦での快挙を、永田雅人(日テレ・ベ… 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

サッカー日本代表

2018/04/06

鹿島・三竿健斗の指標であり続ける土肥洋一からのロシアW杯への金言。

JリーグPRESS

鹿島・三竿健斗の指標であり続ける
土肥洋一からのロシアW杯への金言。

ときに指針となる言葉に出会うことがある。鹿島アントラーズの三竿健斗にとっての“それ”は、高校3年の夏。ブラジル・ワールド… 続きを読む

池田博一Hirokazu Ikeda

Jリーグ

2018/04/05

ヴェルディ、鹿島で磨いた気遣い。初代表・三竿健斗はいないと困る男。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ヴェルディ、鹿島で磨いた気遣い。
初代表・三竿健斗はいないと困る男。

「僕は本当に目立たなくていいんですよ。鹿島には僕以外にスター選手が沢山いますから」8月26日、J1第24節セレッソ大阪戦でのミ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2017/12/09

鹿島5連勝をもたらした“臨時CB”。三竿健斗、全ては中盤で輝くため。

話が終わったらボールを蹴ろう

鹿島5連勝をもたらした“臨時CB”。
三竿健斗、全ては中盤で輝くため。

鹿島アントラーズがリーグ戦折り返しのタイミングで、首位に浮上した。上位につける柏レイソル、ガンバ大阪に連勝したのは、チー… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2017/07/07

ページトップ