著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

フランク・シモンFrank Simon

フランス・フットボール誌に寄稿する記者。
詳しくは『フランス・フットボール誌公式サイト』(仏語)にて。 

公式サイト) http://www.francefootball.fr/

仏女子サッカー無情の打ち切り。王者リヨンとの決戦を信じたPSG。

フランス・フットボール通信

仏女子サッカー無情の打ち切り。
王者リヨンとの決戦を信じたPSG。

フランスは、ヨーロッパのサッカー大国の中で唯一シーズンを再開せず、リーグ打ち切りを決めた国である。4月28日にフランス政府… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2020/06/29

妻はキリスト教で夫はイスラム教。コートジボワール代表監督夫婦の情熱。

フランス・フットボール通信

妻はキリスト教で夫はイスラム教。
コートジボワール代表監督夫婦の情熱。

指導者となったふたりは2006年12月20日結婚し、男子と女子と2人子供をもうけた。それは恐らく世界のどこにも例のない家族の肖像… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2020/06/02

アフガン出身、父暗殺、そして医者に。偉大な女性サッカー選手の数奇な人生。

フランス・フットボール通信

アフガン出身、父暗殺、そして医者に。
偉大な女性サッカー選手の数奇な人生。

「確かなことは何ひとつないけど……私は今、ある民間組織と女性たちのグループとともに対人地雷撤去活動をおこなっている。アフ… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2020/05/12

カダフィ大佐後のリビア・サッカー。戦下の国のクラブ、代表チームとは?

フランス・フットボール通信

カダフィ大佐後のリビア・サッカー。
戦下の国のクラブ、代表チームとは?

「学校と同様にサッカーも今は冬眠状態だ。選手の流出は継続的に続き、今では20~30人が国外でプレーしている。いずれにせよひど… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2020/05/05

アフリカの小国・ジブチが起こしたサッカーW杯一次予選突破の奇跡!

フランス・フットボール通信

アフリカの小国・ジブチが起こした
サッカーW杯一次予選突破の奇跡!

「結果がどうであれ誇り高くピッチを後にしたい。希望と野心を常に持っていたいんだ。ゼロからのスタートではない。すでに0.5は… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2020/01/14

第2回女子バロンドールは誰の手に?本命ラピノーの対抗馬ハーダーの告白。

フランス・フットボール通信

第2回女子バロンドールは誰の手に?
本命ラピノーの対抗馬ハーダーの告白。

「今年はワールドカップがフランスで開催されたから、ミーガン・ラピノーの名前がまず浮かぶ。あの大会の彼女は本当に素晴らしか… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2019/11/30

女子サッカーフランス代表が大変貌!W杯優勝候補が歩んだ紆余曲折。

フランス・フットボール通信

女子サッカーフランス代表が大変貌!
W杯優勝候補が歩んだ紆余曲折。

6月7日に開幕するFIFA女子ワールドカップ。開催国として初優勝を狙うフランスは、4月のテストマッチでも日本(3対1)とデンマー… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2019/04/22

世界中を旅したさすらいのドイツ人GK。その波乱万丈の蹴球人生を追う。

フランス・フットボール通信

世界中を旅したさすらいのドイツ人GK。
その波乱万丈の蹴球人生を追う。

『フランス・フットボール』誌が「冒険者たち」という全10回の連載を現在おこなっているのは、ロベルト・ノタリアニ記者によるジ… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2019/04/03

女子サッカー初のバロンドール!世界中の女子選手が読むべき受賞談話。

フランス・フットボール通信

女子サッカー初のバロンドール!
世界中の女子選手が読むべき受賞談話。

今年から新たに創設された「女子バロンドール」(FIFA最優秀選手賞は澤穂希が受賞)は、FIFA加盟の46の国・地域のジャーナリスト… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2018/12/30

女子サッカープロリーグは発展中。米国、欧米の二極化も実は低年俸。

フランス・フットボール通信

女子サッカープロリーグは発展中。
米国、欧米の二極化も実は低年俸。

『フランス・フットボール』誌10月2日発売号では、フランク・シモン記者がヨーロッパとアメリカの女子サッカーリーグを比較して… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2018/10/23

アフリカを愛した仏人名監督が逝去。トルシエ、ハリルに通ずる偉大なる魂。

フランス・フットボール通信

アフリカを愛した仏人名監督が逝去。
トルシエ、ハリルに通ずる偉大なる魂。

この4月24日にアンリ・ミシェルが亡くなった。1947年生まれの享年70歳。日本の読者の皆さんはあまりご存じないだろうが、元フラ… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2018/05/29

フランスの女子サッカー代表監督が、代表チーム構築の要諦について語る。

フランス・フットボール通信

フランスの女子サッカー代表監督が、
代表チーム構築の要諦について語る。

皆さんはコリンヌ・ディアクルを覚えているだろうか?以前(2017年2月6日配信)この欄でも紹介した、フランス(恐らくヨーロッパ… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2018/01/30

ロシアW杯不出場のアフリカの巨象。コートジボワール代表、崩壊の課程。

フランス・フットボール通信

ロシアW杯不出場のアフリカの巨象。
コートジボワール代表、崩壊の課程。

コートジボワールがロシアワールドカップ出場を逃したのは、イタリアの60年ぶりの欧州予選敗退ほどにはショッキングでなかったも… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2017/12/07

サッカー選手がリベリア大統領に!?ジョージ・ウェアが政権奪取間近。

フランス・フットボール通信

サッカー選手がリベリア大統領に!?
ジョージ・ウェアが政権奪取間近。

この10月15日、リベリア大統領・選挙管理委員会は、10月10日におこなわれた大統領選挙の第1回投票で、1995年のバロンドール受賞… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2017/10/26

フランス2部の最優秀監督は女性!コリンヌ・ディアクル、不屈の魂。

フランス・フットボール通信

フランス2部の最優秀監督は女性!
コリンヌ・ディアクル、不屈の魂。

フランスのリーグ2には、恐らくヨーロッパのプロリーグでも唯一といえる女性監督がいるのをご存じだろうか。 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

海外サッカー

2017/02/06

15

ページトップ