テニスPRESS 

錦織圭、反撃のシーズンが始まる。ツアー復帰戦の「悔しさ指数」は?

テニスPRESS

錦織圭、反撃のシーズンが始まる。
ツアー復帰戦の「悔しさ指数」は?

敗れたテニス選手の試合後には「悔しさ指数」がある。計算式は、大会の規模、ラウンドと対戦相手、プレー内容をもとに選手本人の… 続きを読む

吉谷剛Tsuyoshi Yoshitani

2018/02/21

錦織圭不在の日本にイタリアが本気。1勝3敗でも、このデ杯は快挙だった。

テニスPRESS

錦織圭不在の日本にイタリアが本気。
1勝3敗でも、このデ杯は快挙だった。

1勝3敗――。こう聞くとただの負けのように見えるが、8-11という獲得セット数が物語っているように、これを惜敗と言わずしてど… 続きを読む

今田望未Nozomi Imada

2018/02/07

1位から70位に落ち……そして優勝!全豪覇者ウォズニアッキと女傑列伝。

テニスPRESS

1位から70位に落ち……そして優勝!
全豪覇者ウォズニアッキと女傑列伝。

ちょうど1年前、すでに終わっていたはずのロジャー・フェデラーの時代を再び蘇らせた全豪オープンの舞台は、今年も新たな復活劇… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2018/01/31

錦織圭に憧れた韓国のチョン・ヒョン。全豪で一躍スターになるまでの道のり。

テニスPRESS

錦織圭に憧れた韓国のチョン・ヒョン。
全豪で一躍スターになるまでの道のり。

錦織圭のいない全豪オープンで、アジア選手のトップとして注目されていた韓国のチョン・ヒョンが、その期待をはるかに上回る活躍… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2018/01/25

大坂なおみはなぜ世界で愛されるか。個性が薄れる女子テニス界の異端。

テニスPRESS

大坂なおみはなぜ世界で愛されるか。
個性が薄れる女子テニス界の異端。

2018年最初のグランドスラムの後半戦は、ニュースター不足である。8強の中にはグランドスラム決勝経験のない選手が3人いて、そこ… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2018/01/24

錦織圭不在だからこそ観たい全豪OP。昨季とは空気が一変している理由。

テニスPRESS

錦織圭不在だからこそ観たい全豪OP。
昨季とは空気が一変している理由。

「今シーズンの男子テニスは何かが起こる」そう思っているテニスファンも多いのではないだろうか。1月15日から開幕する四大大会… 続きを読む

今田望未Nozomi Imada

2018/01/15

フェデラーに憧れ、ナダルに勝利。18歳シャポバロフの才能に世界騒然。

テニスPRESS

フェデラーに憧れ、ナダルに勝利。
18歳シャポバロフの才能に世界騒然。

錦織圭ファンがちょっと目を離した隙に現れた。グランドスラム通算7勝のマッツ・ビランデルが言うところの「ナダルの激しさとス… 続きを読む

生島洋介Yosuke Ikushima

2017/11/05

25歳の伊達公子から早21年……。あの時と今回、2つの引退の違いは?

テニスPRESS

25歳の伊達公子から早21年……。
あの時と今回、2つの引退の違いは?

先週、東京で開催されていた東レ・パンパシフィック・オープンは、カロライン・ウォズニアッキの連覇で幕を閉じた。ウォズニアッ… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2017/09/26

錦織圭不在でもデ杯で勝てた理由。杉田、添田、マクラクランらが躍動!

テニスPRESS

錦織圭不在でもデ杯で勝てた理由。
杉田、添田、マクラクランらが躍動!

錦織圭を欠いた日本チームが、デビスカップのワールドグループに踏みとどまった。錦織だけではない。1年前に同じワールドグルー… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2017/09/25

3回戦で敗退したけど……人気爆発!全米OPで世界を魅了した大坂なおみ。

テニスPRESS

3回戦で敗退したけど……人気爆発!
全米OPで世界を魅了した大坂なおみ。

日本女子テニス界のホープ、19歳の大坂なおみの全米オープンは、またも3回戦止まりに終わった。 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2017/09/06

錦織圭が予言した杉田祐一の躍進。28歳、ついに「心の強さと運」が。

テニスPRESS

錦織圭が予言した杉田祐一の躍進。
28歳、ついに「心の強さと運」が。

杉田祐一がアンタルヤ・オープン(ATP250)で優勝した。この優勝によって杉田は日本男子として、松岡修造、錦織圭に次ぐ3人目のA… 続きを読む

井山夏生Natsuki Iyama

2017/07/07

錦織圭、ハッキリ見えた復調への道。全仏の直前に取り戻した「試合勘」。

テニスPRESS

錦織圭、ハッキリ見えた復調への道。
全仏の直前に取り戻した「試合勘」。

「優勝するために来ている」と臨んだジュネーブオープンで、錦織圭は4強止まりだった。初戦と準々決勝はまずまずの出来だったが… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2017/05/29

窮地に燃える錦織圭が戻ってきた!急きょ参戦ジュネーブでの手応え。

テニスPRESS

窮地に燃える錦織圭が戻ってきた!
急きょ参戦ジュネーブでの手応え。

錦織圭がジュネーブオープンで順当に4強入りした。クレーコートで十分な試合数をこなせていないことから、急きょ参戦を決めた。… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2017/05/26

ジョコビッチの深刻な不調はなぜか。尋常でない男の、ありきたりな理由。

テニスPRESS

ジョコビッチの深刻な不調はなぜか。
尋常でない男の、ありきたりな理由。

ノバク・ジョコビッチが深刻な不調に陥っている。1月に開幕戦のドーハを制したが、全豪オープン2回戦で世界ランキング117位のデ… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2017/05/23

伊達公子46歳、復帰戦での喜び。「何より1ポイントが取れました!」

テニスPRESS

伊達公子46歳、復帰戦での喜び。
「何より1ポイントが取れました!」

どん底からの再スタート――。そんな見出しで韓国のテニスメディアに報じられたのは、かつて“アジアの星”と呼ばれた46歳のプロ… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2017/05/12

錦織圭の「格上」「格下」って誰だ。テニスは、ランキング=格ではない。

テニスPRESS

錦織圭の「格上」「格下」って誰だ。
テニスは、ランキング=格ではない。

相撲の世界には「格」がある。例えば、新進気鋭の若手力士が横綱と初対戦するときに、多くのファンは、若手が横綱を倒す夢を見る… 続きを読む

井山夏生Natsuki Iyama

2017/01/31

最高の錦織圭は「波のない湖面」。ツォンガ戦敗因はギラギラの欠如?

テニスPRESS

最高の錦織圭は「波のない湖面」。
ツォンガ戦敗因はギラギラの欠如?

先週のスイス室内で準優勝。順風に乗ってパリのBNPパリバ・マスターズに乗り込み、マスターズ1000初制覇の期待もあった錦織圭だ… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2016/11/04

世界が怖れる大坂なおみの超パワー。セリーナ後、女王の座はいまだ空席。

テニスPRESS

世界が怖れる大坂なおみの超パワー。
セリーナ後、女王の座はいまだ空席。

カリブの血を引くチャーミングな18歳が、女子テニス界のトップへと続く階段を駆け上がっている。ハイチ人の父と日本人の母のもと… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2016/09/26

幼年の錦織圭が書いた「ラッキー論」。運も味方にウィンブルドン2回戦突破。

テニスPRESS

幼年の錦織圭が書いた「ラッキー論」。
運も味方にウィンブルドン2回戦突破。

勝負事には運・不運、巡り合わせのよしあしはつきものだ。いいときはトントン拍子だが、ダメなときは、もがいてももがいても好結… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2016/07/01

錦織圭「チケットの元はとれたかな」ウィンブルドン初戦を面白くした創意。

テニスPRESS

錦織圭「チケットの元はとれたかな」
ウィンブルドン初戦を面白くした創意。

ウィンブルドン1回戦、錦織圭は時速263キロのサーブ世界最速記録を持つサム・グロス(豪州)をストレートで倒した。 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2016/06/28

ページトップ