マスクの窓から野球を見ればBACK NUMBER

「彼は大阪桐蔭高時代からレギュラーだけど、私は評価していない」プロ野球スカウトたちの意見が分かれた…これが今秋“ドラ1候補の25人”  

text by

安倍昌彦

安倍昌彦Masahiko Abe

PROFILE

photograph bySankei Shimbun

posted2022/05/11 17:06

「彼は大阪桐蔭高時代からレギュラーだけど、私は評価していない」プロ野球スカウトたちの意見が分かれた…これが今秋“ドラ1候補の25人” <Number Web> photograph by Sankei Shimbun

プロ野球スカウトが今秋ドラ1候補に挙げた、蛭間拓哉(外野手・早稲田大・176cm87kg・左投左打・浦和学院高)

【ドラ1候補・社会人編2】河野佳(投手・大阪ガス・174cm78kg・右投右打・広陵高・21歳)

「マウンドの雰囲気が、とてもじゃないけど“21歳”じゃない。もう、プロで何年も投げてるような支配感。強豪相手のピンチでも表情ひとつ変えないし、完投してもケロッとしている。心身の強さがすばらしい。去年、19歳で日本選手権のMVPですよ……それでいて、半年後の都市対抗でも、同じような安定感。若いピッチャーですから、少しはうわついた感じになってるんじゃないかと思ったけど、ぜんぜんですよ」(Aスカウト)

「見ようによっては、バッピ(バッティングピッチャー)ですよ。その程度の力感でコンスタントに145キロ前後。都市対抗の放送見たら、回転数が2450とか出ていて、これって立派にプロ級の“質”です。カットボールがいいっていうのは、みんな言いますけど、カーブもいい。高めのゾーンから一気に落ちるスピード感がある。プロでも三振とれるボールですね、柳(裕也・中日)のカーブみたいな。チェンジアップもあるし、ツーシームも使ってると思います。ぜんぶ、制御できている。あれだけ社会人の強豪を抑えて、まだ余力を残している。完成度も高いですけど、一方で、まだまだポテンシャルも大きい。僕は文句なしの1位に推してます」(Bスカウト)

【ドラ1候補・社会人編3】吉野光樹(投手・トヨタ自動車・176cm78kg・右投右打・上武大・23歳)

「上武大の4年の秋じゃないですかねぇ……ほんとによくなったのは。指にしっかりかかった速球が145キロ前後で、両サイドにビシビシきまって。スライダーも速球軌道から真横にキュッとすべるような軌道で、バット振り始めてからすべるから、もうお手上げ。その時点で欲しかったけど、もう社会人が決まってましたからね」(Aスカウト)

「この前(4月)の岡山大会、よかったですよ。上が150(キロ)超えたんじゃないかな。淡々と投げているように見えて、投げるボールはストレートも変化球もすごくきびしい。緊張感があって、隙のないピッチングしますね。上武大、トヨタ……常勝の環境でやってきてるピッチングのきびしさを感じる。7回ぐらいで、足がつって代わりました。背格好が似てて右のオーバーハンドだから、つい、栗林(広島)と比べてしまいますけど、そのへんはまだまだ“栗林”になれてない。押しも押されもせぬ“トヨタのエース”になれたら、1位でもいいですね)(Bスカウト)

 ドラフト戦線は刻一刻変化する。昨日まで1位候補だった投手が、故障のために一気に消えることだって、珍しいことじゃない。

 混沌とした年ほど、数年後に意外な大物が台頭して、プロ球界のリーダーになった例もいくつもあって、それだけに油断できない。

 スカウトたちの話には登場しなかったが、個人的には、「神野竜速(投手・神奈川大)」だって、“候補”に挙がってきてもおかしくない存在ではないか……などと考えている。

<高校生編から続く>

#1から読むプロ野球スカウトたちのため息「今年は本当にいないよ」今秋“ドラ1候補の25人”「大阪桐蔭倒せる投手って声も…でもプロで働けるかは別問題」

関連記事

BACK 1 2 3 4 5 6
金村尚真
富士大学
加藤泰靖
上武大学
曽谷龍平
高橋遥人
阪神タイガース
隅田知一郎
埼玉西武ライオンズ
山田健太
大阪桐蔭高校
蛭間拓哉
早稲田大学
正木智也
慶應義塾大学
林琢真
駒澤大学
青山美夏人
亜細亜大学
菊地吏玖
専修大学
羽田野温生
東洋大学
矢澤宏太
日本体育大学
澤井廉
中京大学
佐藤輝明
野口泰司
名城大学
村上幸人
福岡大学
吉村貢司郎
東芝
河野佳
大阪ガス
吉野光樹
トヨタ自動車
栗林良吏
広島東洋カープ
白鴎大学

プロ野球の前後の記事

ページトップ