慶應義塾大学 雑誌表紙

慶應義塾大学 

慶応医学部とラグビー部主将。古田京が二兎を追って得たもの。

スポーツ・インテリジェンス原論

慶応医学部とラグビー部主将。
古田京が二兎を追って得たもの。

昨季の大学ラグビーシーンで、もっとも印象に残っている試合は、大学選手権準々決勝の早稲田対慶応の一戦だ。試合は慶応が19-15… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

大学ラグビー

2019/06/28

令和最初の野球早慶戦は因縁の戦い。主将同士は4年越し、監督は31年!

大学野球PRESS

令和最初の野球早慶戦は因縁の戦い。
主将同士は4年越し、監督は31年!

「郡司は勝ってきて就任したキャプテン、僕は負けてきて就任したキャプテン。それは甲子園でも神宮でも同じです。チームとしても… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

プロ野球

2019/05/31

“井端弘和師匠”に学んだ山本泰寛。巨人で光る文武両道の慶応ボーイ。

プロ野球亭日乗

“井端弘和師匠”に学んだ山本泰寛。
巨人で光る文武両道の慶応ボーイ。

控え選手の大切さを語るのは巨人の原辰徳監督だ。「主力選手の力を比べればウチだって遜色のない選手が揃っている。でもレギュラ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/05/05

六大学野球で大真面目に妄想する。小宮山監督がベースコーチなら……。

マスクの窓から野球を見れば

六大学野球で大真面目に妄想する。
小宮山監督がベースコーチなら……。

いよいよ、13日の土曜日から「東京六大学リーグ戦」が神宮球場で幕を開ける。実は、あらたまって「いよいよ……」などと言えるほ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2019/04/13

<熾烈なるライバルの決闘>川上憲伸×高橋由伸「22打数1本塁打の伏線」

Sports Graphic Number Special

<熾烈なるライバルの決闘>
川上憲伸×高橋由伸「22打数1本塁打の伏線」

大学野球の投打のスターとしてプロに入団したふたりのライバル関係はプロ1年目も引き継がれた。18.44mを隔てたマウンドと打席の… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

プロ野球

有料

2019/04/10

「もう日本一に手が届いている」慶大新HC栗原徹の新たな挑戦。~帝京、明治、早稲田に勝ち切るために~

SCORE CARD

「もう日本一に手が届いている」
慶大新HC栗原徹の新たな挑戦。
~帝京、明治、早稲田に勝ち切るために~

「慶應は、もう日本一に手が届いているんです」慶大ラグビー部の栗原徹新HC(ヘッドコーチ)は、サラリと言った。 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

大学ラグビー

有料

2019/03/27

ラグビー早慶戦、理詰めとアドリブ。HCが学生たちにかけた最大の賛辞。

スポーツ・インテリジェンス原論

ラグビー早慶戦、理詰めとアドリブ。
HCが学生たちにかけた最大の賛辞。

会見場に現れた慶応の金沢篤ヘッドコーチと、古田京主将の短い総括が終わり、質問の時間に移った。しかし、報道陣からすぐには質… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

大学ラグビー

2018/12/27

伝統の早慶戦で観たラグビーの妙。“指示無視”の選手がいてもいい。

スポーツ・インテリジェンス原論

伝統の早慶戦で観たラグビーの妙。
“指示無視”の選手がいてもいい。

やっぱり、早慶戦はいい。早稲田、慶応ともに、好感が持てた。よく相手を分析し、指導陣が正しい処方箋を書き、真面目に練習を重… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

大学ラグビー

2018/11/27

慶應野球部の後輩視点で見た退任。高橋由伸、初めての「わがまま」。

プロ野球PRESS

慶應野球部の後輩視点で見た退任。
高橋由伸、初めての「わがまま」。

「あれだけの実力があるのに、チームの意向に必ず従う……それが由伸さん」これは、僕たち慶應義塾大学野球部の後輩たちが共通し… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

プロ野球

2018/10/09

頸髄損傷を乗り越え皆で富士山頂へ。慶大ラグビー部員たちの固い絆。

ラグビーPRESS

頸髄損傷を乗り越え皆で富士山頂へ。
慶大ラグビー部員たちの固い絆。

2007年夏、慶應義塾大学ラグビー部の1年生だった杉田秀之さんは、夏合宿の練習試合で頸髄を損傷。生涯歩くことはできないと診断… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

大学ラグビー

2018/06/08

慶大・辻雄康の大暴れに思う、コンバインドチームの価値。~大学時代に国際経験を積むルートの大切さ~

SCORE CARD

慶大・辻雄康の大暴れに思う、コンバインドチームの価値。~大学時代に国際経験を積むルートの大切さ~

「アレは何もんじゃ?」 4年前、花園ラグビー場の第2グラウンドで聞いた呆れ声を思い出した。 5月6日、秩父宮ラグビー場で行わ… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー

有料

2018/05/18

大学野球の走塁タイムは大谷級!?ドラフト候補の全力疾走は必見だ。

詳説日本野球研究

大学野球の走塁タイムは大谷級!?
ドラフト候補の全力疾走は必見だ。

5月5日と7日、観戦に訪れた大学野球で素晴らしい走塁を2つ見た。まずは5日の首都大学リーグの桜美林大対帝京大だ。同リーグ戦は… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

プロ野球

2018/05/14

慶大ラグビー部主将、初の医学生。古田京が実践する究極の文武両道。

ラグビーPRESS

慶大ラグビー部主将、初の医学生。
古田京が実践する究極の文武両道。

1899年に創部した日本最古のラグビー部、慶應義塾大学蹴球部(ラグビー部)の新主将は医学生だ。 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

大学ラグビー

2018/04/05

慶應・根岸が走った8区は実は……。24年前に同じ道を走った1人の男。

箱根駅伝PRESS

慶應・根岸が走った8区は実は……。
24年前に同じ道を走った1人の男。

慶應義塾の箱根駅伝復活プロジェクトが、一歩目を踏み出した。記念すべき路となったのは、第94回箱根駅伝8区。走り出した瞬間、… 続きを読む

神津伸子Nobuko Kozu

駅伝

2018/01/15

楽天ドラ2は187cm110kgの大物。慶大で化けた岩見雅紀の壮大な夢。

プロ野球PRESS

楽天ドラ2は187cm110kgの大物。
慶大で化けた岩見雅紀の壮大な夢。

高橋由伸、田淵幸一に次ぎ、岡田彰布を東京六大学リーグ通算本塁打数ランキングでしのいだ大物。慶應義塾大学野球部・岩見雅紀、… 続きを読む

神津伸子Nobuko Kozu

プロ野球

2017/12/11

大学ラグビーは未熟だからこそ面白い。早慶戦に溢れていたミスとプライド。

スポーツ・インテリジェンス原論

大学ラグビーは未熟だからこそ面白い。
早慶戦に溢れていたミスとプライド。

日曜の早朝の興奮。日本代表はフランス代表と23-23のドロー。勝てたかもしれない――という思いは残るが、敵地で堂々たる戦いっ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

大学ラグビー

2017/12/01

真摯な鍛錬と勇気のタックル。慶大ラグビーは奇跡を起こすか。~巨漢もスターもいないが、心を打つチーム~

SCORE CARD

真摯な鍛錬と勇気のタックル。慶大ラグビーは奇跡を起こすか。~巨漢もスターもいないが、心を打つチーム~

「黄色と黒は勇気のシルシ」 バブル時代のCMフレーズが頭をよぎった。低く突き刺さるタックル。骨のぶつかり合う鈍い音。倒れて… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

大学ラグビー

有料

2017/11/23

箱根駅伝オリジナル4の2校が本気に。筑波と慶應が目指す24年ぶりの箱根。

箱根駅伝PRESS

箱根駅伝オリジナル4の2校が本気に。
筑波と慶應が目指す24年ぶりの箱根。

14日に迫る箱根駅伝予選会。シードを持たない学校の戦いは、今年度もここから始まる。 続きを読む

神津伸子Nobuko Kozu

駅伝

2017/10/12

慶應の箱根駅伝プロジェクト始動!中心人物に聞く、独自の10年計画。

箱根駅伝PRESS

慶應の箱根駅伝プロジェクト始動!
中心人物に聞く、独自の10年計画。

2017年春。“慶應箱根駅伝プロジェクト”が始動した。慶應義塾大学の競走部が創部100周年を迎える今年、古豪が本気で乗り出した… 続きを読む

神津伸子Nobuko Kozu

駅伝

2017/04/18

広島・加藤拓也の初登板は酷だった。一軍打者に、振ってもらえない辛さ。

マスクの窓から野球を見れば

広島・加藤拓也の初登板は酷だった。
一軍打者に、振ってもらえない辛さ。

時刻は午後3時をとっくにまわっていた。日南・天福球場では、1時から続いていたフリーバッティングがようやく終わって、ホームベ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2017/02/13

ページトップ