亜細亜大学 

9件中 1 - 9件を表示
10年前のドラフトから考える広島。優勝は分離ドラフトのおかげ!?

“Mr.ドラフト”の野球日記

10年前のドラフトから考える広島。
優勝は分離ドラフトのおかげ!?

2016年からリーグ3連覇をしているが、1998~2012年までの15年間Bクラスの底で喘いでいたのはドラフトの失敗があったからだ。それ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/10/07

ドラフト当落選上の野球巧者たち。亜細亜大と九共大のじれったい2人。

マスクの窓から野球を見れば

ドラフト当落選上の野球巧者たち。
亜細亜大と九共大のじれったい2人。

こういう選手が、いちばんわからない。走る、投げる、打球を飛ばす。身体能力にこれといった強烈な特徴は見えない。しかし試合に… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/10/23

SB東浜、広島薮田、DeNA山崎の魔球?亜細亜大出身投手がCS席巻の秘密。

Number PLAYBACK

SB東浜、広島薮田、DeNA山崎の魔球?
亜細亜大出身投手がCS席巻の秘密。

試合は大詰め。9回裏ツーアウト満塁。絶体絶命のピンチに迎えるバッターは4番。フルカウントから最後に選ぶボールは唯ひとつ! … 続きを読む

村瀬秀信Hidenobu Murase

2017/10/18

[平成18年第82回大会優勝] 亜細亜大学「駒沢大学5連覇を阻んだ“雑草魂”」

箱根駅伝2016

[平成18年第82回大会優勝] 亜細亜大学「駒沢大学5連覇を阻んだ“雑草魂”」

2006年の元旦、岡田正裕は選手たちに向かって力強く訴えた。「おまえたち、今年は優勝を狙うぞ!」亜細亜大学の監督に就任して7… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2015/12/17

伝統が進化を促す明治神宮大会。高校・大学の優勝校を徹底分析。

詳説日本野球研究

伝統が進化を促す明治神宮大会。
高校・大学の優勝校を徹底分析。

2013年最後の公式戦(プロ・アマ含めて)、明治神宮大会は高校の部が沖縄尚学、大学の部が亜細亜大の優勝で幕を閉じた。高校の部… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2013/11/27

藤浪、大谷の才能を伸ばすチームは?12球団別、高卒投手の一軍起用法。

詳説日本野球研究

藤浪、大谷の才能を伸ばすチームは?
12球団別、高卒投手の一軍起用法。

10月25日に行なわれるドラフト会議まで残り1カ月ちょっとになった。今年の注目選手は春・夏甲子園大会の優勝投手、藤浪晋太郎(… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2012/09/19

亜大・東浜の“投球術”。~藤岡、澤村の大学時代と比較して~

Number on Number

亜大・東浜の“投球術”。
~藤岡、澤村の大学時代と比較して~

東都大学野球で亜大の東浜巨(なお)が5月9日、30勝20完封という二つの大台を同時に達成した。東都大学リーグ1部での通算30勝は1… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

有料

2012/06/13

亜大と早大が優勝候補の筆頭か。大学選手権の注目選手を一挙紹介!!

詳説日本野球研究

亜大と早大が優勝候補の筆頭か。
大学選手権の注目選手を一挙紹介!!

6月12日からスタートする大学選手権は例年のように東京六大学リーグ代表校と東都大学リーグ代表校が優勝候補に挙げられている。… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2012/06/12

新時代の早大が東京六大学を制す!光った“全力疾走”と若き投手陣。

詳説日本野球研究

新時代の早大が東京六大学を制す!
光った“全力疾走”と若き投手陣。

東京六大学リーグは早大が3シーズンぶり43回目の優勝を飾った。この優勝回数は法大と並ぶもので、過去10シーズンに限れば早大4回… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2012/05/31

ページトップ