欧州サッカーPRESSBACK NUMBER

アーセナル?リバプール? 日本で1番人気のプレミアクラブは…都道府県別に調べてみた<マンU好きの2県も…>

posted2020/11/21 11:01

 
アーセナル?リバプール? 日本で1番人気のプレミアクラブは…都道府県別に調べてみた<マンU好きの2県も…><Number Web> photograph by Getty Images

今年1月にリバプールに加入した南野拓実。ここ数年日本ではリバプールの検索数が急上昇している

text by

山中拓磨

山中拓磨Takuma Yamanaka

PROFILE

photograph by

Getty Images

 現在世界で最も人気のあるサッカーリーグといっても過言ではないイングランド・プレミアリーグ。それは日本でも例外ではない。

 遠く離れた英国の地で行われる試合。時差をものともせず多くの人が観戦し、日本全国でファンが集い、贔屓のチームを応援する観戦会も開かれているくらいだ。

「結局日本ではどのプレミアクラブが一番人気なのか」

 時には激しく意見を戦わせることもあるライバルチームのファンたちだが、そんな彼らの永遠のテーマの一つが『結局日本ではどのチームが一番人気なのか』というものだ。

 これは恐らく永遠に決着がつくことはない問いであり、そもそも何をもって最も人気だといえるのかすら定かではないが、デジタル全盛の時代において、それを測る一つの指標がインターネット上の注目度ではないだろうか。

 例えばGoogle社は各キーワードやトピックが地域ごとにどれだけ検索されたかを公開しており、これらは数値として確認し、評価することができる。

 もちろん必ずしも人気=検索数というわけではないが、特に海外のチームに関してインターネットが主要な情報源となっている人は多い。

 Google検索数はネット上の注目度を示す上では恐らく最も重要な指標であり、人気度とある程度の相関関係があることは間違いないだろう。

 そこで、今回はGoogleが提供しているGoogle Trendsのデータを用いて、プレミアリーグの“ビッグ6”と呼ばれるリバプール、マンチェスター・シティ、チェルシー、マンチェスター・ユナイテッド、トッテナム、アーセナルの6チームが日本でどの程度検索されてきたのか、そしてその変遷を見ていこう。

 また、このデータはより細かいエリアごとのものも発表されているので、同時に各都道府県でどのチームが最も検索されているのか等の特色もまとめてみた。

【次ページ】プレミア“ビッグ6”の検索順位発表

1 2 3 NEXT
アーセナル
リバプール
マンチェスター・シティ
マンチェスター・ユナイテッド
チェルシー
トッテナム・ホットスパー

海外サッカーの前後の記事

ページトップ