サッカー日本代表PRESSBACK NUMBER

川島、植田、柴崎、中島、岡崎……。
彼らが東京五輪の“OA候補”な理由。 

text by

二宮寿朗

二宮寿朗Toshio Ninomiya

PROFILE

photograph byAFLO

posted2019/05/27 17:30

川島、植田、柴崎、中島、岡崎……。彼らが東京五輪の“OA候補”な理由。<Number Web> photograph by AFLO

森保ジャパン初の招集となった岡崎慎司。進行中と思われる新クラブ探しのためにも、代表で存在感を発揮したい。

「オーバーシンジ」と「オーバーエイジ」。

 この話をきっと森保監督も聞いていることでしょう。

 今回初戦でチリと対戦し、中2日でウルグアイ、中3日でエクアドルと対戦します。チームのムードをどう高めていくか、そこにどう年長者が絡んでくるかを見たいと考えているのではないでしょうか。

 サプライズとまでは言えませんが、川島、岡崎は森保ジャパン初招集になります。

 彼らにとっては、9月以降も継続して代表に呼ばれたいという意欲も強いと思います。ブラジルワールドカップの経験もあり、ブラジル開催のコパ・アメリカでは貴重な存在となるでしょう。

 人間的にもよりスケールアップした「オーバーシンジ」と「オーバーエイジ」が注目です。

関連記事

BACK 1 2 3 4
川島永嗣
大迫敬介
植田直通
冨安健洋
柴崎岳
中島翔哉
中山雄太
久保建英
岡崎慎司
東京五輪
オリンピック・パラリンピック

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ