JリーグPRESSBACK NUMBER

J史上最年少34歳シュタルフ監督。
思い描く“日独融合”の強化スタイル。 

text by

杉山孝

杉山孝Takashi Sugiyama

PROFILE

photograph byTakashi Sugiyama

posted2019/03/05 17:30

J史上最年少34歳シュタルフ監督。思い描く“日独融合”の強化スタイル。<Number Web> photograph by Takashi Sugiyama

「選手たちがどんなプレーを見せるか楽しみ」と語るシュタルフ新監督。ドイツ流の指導で日本サッカーに新風を巻き起こす。

「日本はサッカー大国になれる」

 ドイツのエッセンスを注入すると、かえってはっきり見えてくるものがある。「日本らしさ」だ。今はピッチ上に、「それぞれの強みがある、11人のスペシャリストを送り出したい」と考えている。その目標を実現できたなら、「日本らしさ」という強みを引き出す公式と証拠を手にできる。

「そう、まさにそういうプランを描いているんです。選手はたくさん海外に出ていくようになりましたが、監督はまだ少ないですよね? もしも僕がそうなれたなら、日本の良さをどんどん海外に持っていきます。

 持っているポテンシャルに比べたら、日本に足りない部分は小さいと思うんです。歯車をうまく回せたら、日本は本当にサッカー大国になれると確信しています」

 Jリーグの一番下のカテゴリーから、壮大な冒険が始まる。

<Jリーグ1993-2019>最強外国人は誰だ!
コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4 5

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

YSCC
シュタルフ悠紀リヒャルト

Jリーグの前後のコラム

ページトップ