JリーグPRESSBACK NUMBER

J3開幕が変える「街クラブ」の形。
Y.S.C.C.、横浜第3のJチームとして。 

text by

茂野聡士

茂野聡士Satoshi Shigeno

PROFILE

photograph byAFLO SPORT

posted2014/03/11 10:30

J3開幕が変える「街クラブ」の形。Y.S.C.C.、横浜第3のJチームとして。<Number Web> photograph by AFLO SPORT

Jクラブとしての歩みを始めたばかりの横浜スポーツ&カルチャークラブ。J3として初の公式戦であることへの誇りか、選手たちの晴れ晴れとした表情が印象的だ。

 3月9日、J1、J2に続くJリーグの新たなカテゴリー「明治安田生命 J3リーグ」が開幕した。

 全国の11クラブ、そしてJ1、J2に所属する若手選手の試合機会を増やすために設立された「Jリーグ アンダー22選抜」を加えた12チームが全33節を戦う。

 これまでの「JFL→Jリーグ」という昇格方式とは異なり、J3リーグに参入してから上位カテゴリを目指すクラブが多い中、少々異なるアプローチでこの舞台に挑むチームがある。

「Y.S.C.C.横浜」。

 正式名称、横浜スポーツ&カルチャークラブは横浜市中区、本牧地区を中心に活動している。“横浜のJクラブ”としてはJ1の横浜F・マリノス、J2の横浜FCに続く3チーム目のJクラブとなるが、開幕前にY.S.C.C.が発行したパンフレットにはこのような一文がある。

「真の『総合型地域スポーツクラブ』を目指すために、サッカー以外のスポーツにも活動を広げ、現在では総会員数が約900人となりました」

 総合型地域スポーツクラブ。これがY.S.C.Cというチームのアイデンティティとなっている。

25年かけて徐々にカテゴリーをあげてきた「街クラブ」。

 このY.S.C.C.、もともとはメキシコ五輪後に生まれたスポーツ少年団がルーツとなっている。そこから全日空が資本参加し「横浜トライスターサッカークラブ」、「全日空横浜サッカークラブ」と改称される中で、“地域により密着したクラブを”というOBたちの声で1986年に設立された。いわゆる「街クラブ」と称されるチームの1つである。

 中学生チームを中心にスタートしたY.S.C.C.は、ほどなくトップチームを設立する。'05年に関東社会人リーグ1部、そして'12年にはJFL昇格を果たし、設立から四半世紀をかけて地道にカテゴリーを上げてきた。

 それと同時に、このクラブは従来のジュニアクラス(スクール、U-12、U-15、U-18の4部門)だけでなく、女子チームY.S.C.C.コスモスやフットサル、そしてバドミントンやテニス、バスケットボールといった他競技のスポーツでも活動している。パンフレットに記載されている通り、ヨーロッパ的なスポーツクラブを標榜しているのだ。

【次ページ】 歓談する外国人女性たちの隣での不思議な練習。

1 2 3 4 NEXT

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

横浜Y.S.C.C.
吉田明生
松田康佑
小澤光
西山峻太
服部大樹
有馬賢二

Jリーグの前後のコラム

ページトップ