競馬 

出遅れて、早めに先頭に立って完勝。東京新聞杯でマイル戦線に新星登場。

競馬PRESS

出遅れて、早めに先頭に立って完勝。
東京新聞杯でマイル戦線に新星登場。

2月3日、東京競馬場で行われた東京新聞杯を勝利したのはインディチャンプ(牡4歳、栗東・音無秀孝厩舎)だった。 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2019/02/08

藤田菜七子が語っていたGIの願望。「いつか乗せていただけるように」

Number PLAYBACK

藤田菜七子が語っていたGIの願望。
「いつか乗せていただけるように」

デビューからわずか2年半でGI騎乗の権利を獲得し、女性騎手最多勝記録も更新。勝負師としての成長を支えるのは経験の中で得た“… 続きを読む

井上オークスOaks Inoue

2019/02/04

動物愛護団体vs.ジョッキー。ムチの回数制限の影響とは。~大レースでは覚悟の反則も~

SCORE CARD

動物愛護団体vs.ジョッキー。
ムチの回数制限の影響とは。
~大レースでは覚悟の反則も~

競馬発祥の地、英国では、動物愛護団体との取り決めにより、騎手が打てるムチは一つのレースで7回までと厳しく制限されている。 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

有料

2019/02/03

藤田菜七子が乗り替わりGI初騎乗。名手マーフィーから学べること。

競馬PRESS

藤田菜七子が乗り替わりGI初騎乗。
名手マーフィーから学べること。

「藤田菜七子騎手のGI初騎乗が実現!!」1月28日のスポーツ新聞各紙にはそんな見出しが躍った。騎乗するのは前日にフェブラリーSの… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2019/02/01

オジュウチョウサンの障害復帰は、「どちらにしてもすごい挑戦」。

沸騰! 日本サラブ列島

オジュウチョウサンの障害復帰は、
「どちらにしてもすごい挑戦」。

昨年の有馬記念に参戦し、見せ場充分の9着となった「障害界の絶対王者」オジュウチョウサン(牡8歳、父ステイゴールド、美浦・和… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/01/30

シャケトラと角居調教師、石橋脩。それぞれ逆境を乗り越えた復活劇。

競馬PRESS

シャケトラと角居調教師、石橋脩。
それぞれ逆境を乗り越えた復活劇。

1月20日。中京競馬場で行われた第36回東海S(GII)を1番人気に推されたインティが優勝。手綱をとった武豊騎手は前人未踏のJRA33… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2019/01/25

2018年のGI予想と結果を振り返る。ヒットは安田記念、収支は……。

沸騰! 日本サラブ列島

2018年のGI予想と結果を振り返る。
ヒットは安田記念、収支は……。

今、日本には24の平地JRA・GIレースがある。昨年、2018年はJBC3競走が京都で開催されたが、それらを含まず24レース、である。24… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/01/19

父の涙を見て騎手になった男の物語。丸山元気、2018年に続き絶好調。

競馬PRESS

父の涙を見て騎手になった男の物語。
丸山元気、2018年に続き絶好調。

1月12日、中山競馬場でフェアリーS(GIII)が行われ、フィリアプーラ(牝3歳、美浦・菊沢隆徳厩舎)が優勝した。騎乗したのは丸… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2019/01/18

武豊が'19年開幕週6勝と絶好調。天才騎手の技術は今も衰え知らず。

競馬PRESS

武豊が'19年開幕週6勝と絶好調。
天才騎手の技術は今も衰え知らず。

2019年の中央競馬は例年通り1月5日に幕を開けた。中山競馬場では中山金杯、京都競馬場では京都金杯といった重賞がそれぞれ行われ… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2019/01/11

アーモンドアイ年度代表馬は堅い?2018年のJRA各賞を予想してみた。

競馬PRESS

アーモンドアイ年度代表馬は堅い?
2018年のJRA各賞を予想してみた。

2019年の競馬が幕を開けるのを前に、2018年の競馬を簡単に振り返りつつ、間もなく発表されるJRA賞(記者クラブ所属の競馬記者の… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2019/01/04

武豊「思い出に残る有馬記念です」オジュウチョウサンが見せた奮闘。

競馬PRESS

武豊「思い出に残る有馬記念です」
オジュウチョウサンが見せた奮闘。

12月23日、中山競馬場で行われた第63回有馬記念(GI、芝2500m)を制したのは池添謙一騎手の乗るブラストワンピース(牡3歳、美浦… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/12/28

2018年最後のGIにも怪物が登場。サートゥルナーリアのスケールは?

沸騰! 日本サラブ列島

2018年最後のGIにも怪物が登場。
サートゥルナーリアのスケールは?

今年のJRA・GIを締めくくるのは、第35回ホープフルステークス(12月28日、中山芝2000m、2歳GI)だ。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/27

有馬記念でブラストワンピース戴冠。池添「苗字を有馬に変えましょうか」

沸騰! 日本サラブ列島

有馬記念でブラストワンピース戴冠。
池添「苗字を有馬に変えましょうか」

やはり今年の3歳馬は強かった。平成最後のグランプリとなった第63回有馬記念(12月23日、中山芝2500m、3歳以上GI)を、池添謙一… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/25

オジュウチョウサンの有馬記念は?レース特有の要素がすべて追い風。

沸騰! 日本サラブ列島

オジュウチョウサンの有馬記念は?
レース特有の要素がすべて追い風。

平成最後のグランプリ、第63回有馬記念(12月23日、中山芝2500m、3歳以上GI)のスタートが近づいてきた。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/22

牡馬に挑んだグランアレグリアに、藤沢調教師が見出す「光るモノ」。

競馬PRESS

牡馬に挑んだグランアレグリアに、
藤沢調教師が見出す「光るモノ」。

12月16日、阪神競馬場で朝日杯フューチュリティS(GI)が行われた。2歳のトップホース決定戦となるこのレースで、1番人気に支持… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/12/21

晩成馬の夢やいかに。3歳未勝利馬たちの行く末。~地方競馬の「馬不足」がなぜ起きるか~

SCORE CARD

晩成馬の夢やいかに。
3歳未勝利馬たちの行く末。
~地方競馬の「馬不足」がなぜ起きるか~

平地未勝利から障害戦転向で覚醒し、ついには有馬記念にまで駒を進めたオジュウチョウサンのようなストーリーに心魅かれるファン… 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

有料

2018/12/20

朝日杯、アドマイヤマーズの戦術は、「牡馬で牝馬を負かすときの定石」。

沸騰! 日本サラブ列島

朝日杯、アドマイヤマーズの戦術は、
「牡馬で牝馬を負かすときの定石」。

無敗の重賞ウィナーが男の意地を見せ、38年ぶりの牝馬による優勝を阻止した。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/17

朝日杯FSを勝って2歳女王になる。大器グランアレグリアの大きな野望。

沸騰! 日本サラブ列島

朝日杯FSを勝って2歳女王になる。
大器グランアレグリアの大きな野望。

このレースは「2歳王者決定戦」と「2歳女王決定戦」のどちらになるのだろう。あるいは、どちらにもならないのだろうか。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/15

日本馬の海外GI、今年は勝利できず。香港国際の3つの2着に感じた無念。

競馬PRESS

日本馬の海外GI、今年は勝利できず。
香港国際の3つの2着に感じた無念。

12月9日、香港沙田競馬場で行われた4つの国際レース。これに9頭の日本調教馬が出走したが、残念ながら先頭でゴールを切る馬は現… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/12/14

阪神JFでダノンファンタジー戴冠。兄たちのいぬ間にクリスチャン。

沸騰! 日本サラブ列島

阪神JFでダノンファンタジー戴冠。
兄たちのいぬ間にクリスチャン。

また外国人騎手だった。そして、ノーザンファーム生産馬による上位独占となった。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/10

ページトップ