格闘技 

ヒール横綱の元付け人たちが語る、朝青龍は“気のいいあんちゃん”。

Number Ex

ヒール横綱の元付け人たちが語る、
朝青龍は“気のいいあんちゃん”。

朝青龍はいま酒を飲んでいない。禁酒を始めてもう5年以上が経つ。禁酒を始めてもう5年以上が経つ。「50歳まで酒は止める。50歳ま… 続きを読む

雨宮圭吾(Number編集部)Keigo Amemiya

2019/02/18

没20年追善興行前に知りたい、ジャイアント馬場の強さとは。~イメージと裏腹の圧倒的な強大さ~

SCORE CARD

没20年追善興行前に知りたい、
ジャイアント馬場の強さとは。
~イメージと裏腹の圧倒的な強大さ~

“東洋の巨人”ジャイアント馬場さん(享年61)を冠にした大会としては、恐らく最後の興行だろう。ゲストの来場関係者まで含めれ… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

有料

2019/02/18

貴乃花が語る“奇跡の逸材”。稀勢の里が国民に愛された理由。

Number Ex

貴乃花が語る“奇跡の逸材”。
稀勢の里が国民に愛された理由。

この2人には不思議なつながりがある。 第65代横綱だった貴乃花親方が昨年9月、角界を去った。それから半年も経たない、今年1月の… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2019/02/15

「相撲取りにSNSなんていらない」稀勢の里が明かす、理想の力士像。

Number Ex

「相撲取りにSNSなんていらない」
稀勢の里が明かす、理想の力士像。

あの稀勢の里が「Number」のインタビューに答えた。 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2019/02/14

プロレスの価値観を揺さぶる“カリスマ”DDT王者・佐々木大輔という男。

濃度・オブ・ザ・リング

プロレスの価値観を揺さぶる“カリスマ”
DDT王者・佐々木大輔という男。

DDTの頂点、KO-D無差別級王座を保持する佐々木大輔は、DAMNATIONというユニットを率いている。その“掟”はこうだ。「群れない、… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2019/02/14

メイウェザー戦の敗北から那須川天心が得たものとは。~体重差、真剣度を差し引いても残る知名度~

SCORE CARD

メイウェザー戦の敗北から
那須川天心が得たものとは。
~体重差、真剣度を差し引いても残る知名度~

昨年大晦日の那須川天心vs.フロイド・メイウェザーは記録ではなく、記憶に残る一戦となった。 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

有料

2019/02/13

棚橋弘至IWGP王座初防衛に失敗!新王者は26歳のスイッチブレイド。

プロレス写真記者の眼

棚橋弘至IWGP王座初防衛に失敗!
新王者は26歳のスイッチブレイド。

ピンフォール負けだった。IWGPヘビー級王者・棚橋弘至は挑戦者ジェイ・ホワイトに3カウントを奪われてしまった。ホワイトはセオ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2019/02/12

テコンドー元世界女王・濱田真由が30%の出来でも日本一を狙う理由。

オリンピックPRESS

テコンドー元世界女王・濱田真由が
30%の出来でも日本一を狙う理由。

テコンドーの濱田真由をご存じか。女子57kg級では長身の部類に入る174cmという背丈を活かした上段蹴りを得意とする、日本の切り… 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

2019/02/10

「部屋」視点で見るパワーバランス。相撲界を次に騒がすのは誰なのか。

大相撲PRESS

「部屋」視点で見るパワーバランス。
相撲界を次に騒がすのは誰なのか。

1年前に、翌年の初場所で玉鷲の優勝を予想できた人が果たしてどれだけいるだろうか? そして優勝を最後まで争ったのが貴景勝で… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2019/02/08

今の新日本隆盛を半世紀前に先取り。ジャイアント馬場を正当に評価する。

ぼくらのプロレス(再)入門

今の新日本隆盛を半世紀前に先取り。
ジャイアント馬場を正当に評価する。

去る1月31日、アントニオ猪木と並ぶ昭和の日本プロレス界の象徴であったジャイアント馬場が亡くなって、丸20年を迎えた。 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2019/02/06

稀勢の里引退後の、国技館と大相撲。断髪式を盛り上げる仕掛けが見たい。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

稀勢の里引退後の、国技館と大相撲。
断髪式を盛り上げる仕掛けが見たい。

稀勢の里の引退表明で日本出身横綱が再び不在となった大相撲。わざわざそれに合わせたわけではないのですが、1月場所11日目に両… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2019/02/06

<引退ドキュメント>稀勢の里「最後の三日間」

Sports Graphic Number Special

<引退ドキュメント>
稀勢の里「最後の三日間」

時代と国民が求めた第72代横綱が土俵を去った。遅すぎた。もっと見たい。引き際に賛否が渦巻く。最後の三日間から見えた寡黙な横… 続きを読む

田井弘幸Hiroyuki Tai

有料

2019/02/05

御世代わりの1年に、角界でも世代交代は進むか。~稀勢の里が引退、他の横綱も曲がり角に~

SCORE CARD

御世代わりの1年に、角界でも
世代交代は進むか。~稀勢の里が
引退、他の横綱も曲がり角に~

1年初めの初場所は、その年の大相撲界を占う大事な場所だと言われている。2019年の幕開けは、上位陣が崩れ、波乱の場所となった… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

有料

2019/02/04

稀勢の里引退で各紙が繰り広げた、「秘話合戦」から何が見えるか。

月刊スポーツ新聞時評

稀勢の里引退で各紙が繰り広げた、
「秘話合戦」から何が見えるか。

スポーツ界で何か大きなニュースがあるとスポーツ紙に掲載される記事が「記者の目」だ。現場を取材している記者の見解が載る。今… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2019/02/01

アマ初、決勝での姉妹対決。父は気を揉むも、好勝負に。~女子ボクシング仲田姉妹、プロでは対戦禁止~

SCORE CARD

アマ初、決勝での姉妹対決。
父は気を揉むも、好勝負に。
~女子ボクシング仲田姉妹、プロでは対戦禁止~

兄が始めて、弟がそれに続く。今どき「兄弟ボクサー」は珍しくもなんともない。暮れには井上拓真が勝ち、暫定ながら兄・尚弥とと… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

有料

2019/01/30

IWGP王者・棚橋弘至に感じる不安。2月の大阪で思い出す、あの敗北感。

プロレス写真記者の眼

IWGP王者・棚橋弘至に感じる不安。
2月の大阪で思い出す、あの敗北感。

1.4東京ドームでケニー・オメガを倒して、IWGP王者に返り咲いた棚橋弘至だが、2月11日、大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2019/01/30

アメリカを感嘆させた「超接近戦」。中量級の扉を叩く井上岳志の挑戦。

ボクシング拳坤一擲

アメリカを感嘆させた「超接近戦」。
中量級の扉を叩く井上岳志の挑戦。

WBO世界スーパー・ウェルター級タイトルマッチが26日(日本時間27日)、米ヒューストンのトヨタ・アリーナで行われ、挑戦者3位の… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2019/01/29

<現役続行の覚悟>村田諒太「ギラギラした自分に、もうなっている」

Sports Graphic Number Special

<現役続行の覚悟>
村田諒太
「ギラギラした自分に、もうなっている」

昨年10月、ラスベガスで一人の男の夢が散った。「すぐに答えの出せるものじゃない」と試合後進退の明言を避けた元王者は、1カ月… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

有料

2019/01/22

2019年日本人最初の世界戦は完敗。高橋竜也の決断は無謀だったのか?

ボクシング拳坤一擲

2019年日本人最初の世界戦は完敗。
高橋竜也の決断は無謀だったのか?

18日(日本時間19日)、日本人選手が出場する2019年最初の世界タイトルマッチがニューヨークで行われた。 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2019/01/21

真面目な男が「クレイジー坊主」。いつも体を張った飯塚高史の引退。

ぼくらのプロレス(再)入門

真面目な男が「クレイジー坊主」。
いつも体を張った飯塚高史の引退。

年間最大のビッグイベント「1.4東京ドーム」が終わると、新日本プロレスに“別れの季節”が訪れる。新日本プロレスでは、多くの… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2019/01/18

プロレス
ボクシング
相撲
レスリング
柔道
空手
テコンドー

ページトップ