プロ野球 

殿堂入りの山田に学び、奮起を誓う渡辺俊介。

SCORE CARD

殿堂入りの山田に学び、奮起を誓う渡辺俊介。

日本シリーズを4年連続で制し、今やすっかりパ・リーグの時代となった。地域密着の人気球団が増え、「人気のセ」というフレーズ… 続きを読む

永谷脩Osamu Nagatani

2006/12/21

新天地に挑む大道に、王監督が贈った言葉。

SCORE CARD

新天地に挑む大道に、王監督が贈った言葉。

大道典嘉に戦力外が通告されたのは、プレーオフ敗退が決まった翌日のことだった。家族で食事に向かう車の中で、大道の電話が鳴っ… 続きを読む

永谷脩Osamu Nagatani

2006/12/07

松坂獲りに見るRソックスの長期戦略。

NumberEYES

松坂獲りに見るRソックスの長期戦略。

レッドソックスが、5110万ドルという、超巨額落札金で松坂大輔との独占交渉権を獲得した。 ここ数年、レッドソックスは、「ヤン… 続きを読む

李啓充Kaechoong Lee

2006/12/07

神宮に逸材を見た。

プロ野球偏愛月報

神宮に逸材を見た。

明治神宮大会が11月15日に終わった。優勝したのは高校の部が高知高、大学の部が亜大で、前評判の高かった報徳学園、早大はそれぞ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2006/11/24

日ハムを去る小笠原、日本一の立役者がなぜ?

SCORE CARD

日ハムを去る小笠原、
日本一の立役者がなぜ?

「ドラフト1位と違って、ロクに契約金ももらえなかった人間にしてみればどうしてもこのチャンスは逃したくなかった」 もう12年… 続きを読む

永谷脩Osamu Nagatani

2006/11/23

金本知憲 敗者の自覚、逆襲の誓い。

Sports Graphic Number

金本知憲 敗者の自覚、逆襲の誓い。

[独占インタビュー]金本知憲 敗者の自覚、逆襲の誓い。橋本清=インタビューtext by “BEACH” ──'06年のシーズンが終わり… 続きを読む

橋本清Kiyoshi Hashimoto

2006/11/09

稲葉篤紀 「日本シリーズは苦しかった」

Sports Graphic Number

稲葉篤紀 「日本シリーズは苦しかった」

[MVPインタビュー]稲葉篤紀 「日本シリーズは苦しかった」石田雄太=文text by Yuta Ishida  オレ、持ってるわ──マンガの… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

2006/11/09

晩節をまっとうした川相昌弘の幸せ。

SCORE CARD

晩節をまっとうした川相昌弘の幸せ。

中日の本拠地・ナゴヤドームの駐車場。日本シリーズ中、6人の家族を乗せて大型のワゴン車で帰宅する川相昌弘の姿が見られた。 … 続きを読む

永谷脩Osamu Nagatani

2006/11/09

斉藤和巳 242球、報われず。

Sports Graphic Number

斉藤和巳 242球、報われず。

【敗れざるエース】斉藤和巳 242球、報われず。永谷脩=文text by Osamu Nagatani  日本ハムとのプレーオフ第2ステージ初戦… 続きを読む

永谷脩Osamu Nagatani

2006/10/26

松坂がエース対決で見せた8年間の集大成。

SCORE CARD

松坂がエース対決で見せた8年間の集大成。

東尾修(西武)と山田久志(阪急)、江川卓(巨人)と遠藤一彦(大洋)。いつの時代もエース同士の意地のぶつかり合いを見ると、… 続きを読む

永谷脩Osamu Nagatani

2006/10/26

まだまだいるぞ、好投手。

プロ野球偏愛月報

まだまだいるぞ、好投手。

10月12日から18日までは、好投手に堪能した1週間だった。高校生ドラフト(9月25日)以降の17 日間では、大阪大会の植松優友(… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2006/10/25

自由と強制という命題。

スポーツの正しい見方

自由と強制という命題。

今年の野球シーズンが始まる前、カープの新監督になったブラウン監督と、ファイターズで就任4年目のヒルマン監督のキャンプでの… 続きを読む

海老沢泰久Yasuhisa Ebisawa

2006/10/20

「第三の男」大矢就任で、横浜は変われるか。

SCORE CARD

「第三の男」大矢就任で、横浜は変われるか。

横浜・牛島和彦監督が今季限りで退団し、後任は大矢明彦にほぼ決まった。補強を始め人事に関していろいろと要求の厳しかった前任… 続きを読む

永谷脩Osamu Nagatani

2006/10/12

巨人退団を決断した桑田真澄の心の内。

NumberEYES

巨人退団を決断した桑田真澄の心の内。

9月23日の午後。ジャイアンツの公式ホームページに、退団を示唆する桑田真澄の衝撃的なメッセージが掲載される2時間ほど前のこ… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

2006/10/12

ドラフト上手な球団はどこだ

プロ野球偏愛月報

ドラフト上手な球団はどこだ

先に行われた高校生ドラフトをあれこれ言う前に、'01〜'05年までに獲得した高校生の活躍度はどうなのか見ていこう。◇日本ハム鎌… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2006/10/03

目指すは打倒中日。田上秀則の再生物語。

SCORE CARD

目指すは打倒中日。田上秀則の再生物語。

小久保裕紀(巨人)、井口資仁(ホワイトソックス)、城島健司(マリナーズ)と、次々に主力を放出してきたソフトバンクホークス… 続きを読む

永谷脩Osamu Nagatani

2006/09/28

野球選手の全力疾走。

スポーツの正しい見方

野球選手の全力疾走。

高校野球は技術レベルが低いのであまり見ないのだが、今年の夏は久々に毎日のように見た。早実の斎藤と駒大苫小牧の田中の投げ合… 続きを読む

海老沢泰久Yasuhisa Ebisawa

2006/09/21

都市対抗を盛り上げた、TDKの技術力。

プロ野球偏愛月報

都市対抗を盛り上げた、TDKの技術力。

9月5日に幕を閉じた第77回都市対抗の優勝チームは、秋田県にかほ市代表TDKだった。それまでの76 回のうち32回は東京・神奈川の… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2006/09/14

新人王は二の次。佐藤充が目指すもの。

SCORE CARD

新人王は二の次。佐藤充が目指すもの。

「相手は飛び道具を持っている。でも、タイミングを少し外すことで飛び道具もただの棒切れに変わるんですよ」 中日の森繁和バッ… 続きを読む

永谷脩Osamu Nagatani

2006/09/14

「セ」もプレーオフ導入へ。改革は成功するのか。

NumberEYES

「セ」もプレーオフ導入へ。改革は成功するのか。

二転、三転の末、ようやく来季の交流戦を含めた公式戦の試合数とポストシーズンの実施概要が決まった。 もともとは消化試合の解… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2006/09/14

侍ジャパン
ドラフト会議

ページトップ