サッカー 

飛行機墜落から3年、降格で再び涙。財政難シャペコエンセは甦るのか。

飛行機墜落から3年、降格で再び涙。
財政難シャペコエンセは甦るのか。

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

全身で怒りを表わす中年男性、すすり泣く若い女性、目に涙を浮かべて頭を抱える少年――。ブラジル・セリエA第35節(全38節)でシャペコエンセがリオの古豪ボタフォゴに0-1で敗れ、6シーズン死守してきたブラジル・…続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

2019/12/08

小さな、反体制の、家族的なクラブ。ブンデスを騒がすウニオンの異端性。

欧州サッカーPRESS

小さな、反体制の、家族的なクラブ。
ブンデスを騒がすウニオンの異端性。

ウニオンファンたちの気持ちは、ゆれる。チームには勝ってほしい、でも自分たちの手作りの、反体制で小規模なクラブのままであり… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2019/12/07

引退・明神智和の魂は今もガンバに。遠藤保仁、山口智、藤春廣輝の秘話。

JリーグPRESS

引退・明神智和の魂は今もガンバに。
遠藤保仁、山口智、藤春廣輝の秘話。

長野パルセイロで過去3シーズン、J3のカテゴリーを戦ってきた明神智和が今季限りでの現役引退を発表した。その翌日となる12月3日… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2019/12/06

ルイス・エンリケ監督復帰の闇。果たして誰が嘘をついているのか。

リーガ・エスパニョーラ最前線

ルイス・エンリケ監督復帰の闇。
果たして誰が嘘をついているのか。

今回の話は、スペイン代表版『藪の中』である。まずは実際に起きたことを順に述べよう。2018年7月、スペイン代表がW杯を早々に敗… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

2019/12/06

青森山田サッカーに継承される覚悟。連覇を予感させる「厳しくて当然」。

“ユース教授”のサッカージャーナル

青森山田サッカーに継承される覚悟。
連覇を予感させる「厳しくて当然」。

「青森山田の門を叩くということは、相当な覚悟がいるんです。親元を離れることもそうですけど、サッカーのために、自分自身を強… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2019/12/06

バロンドールはいつまでメッシに?30代でも世界最強のアスリートたち。

スポーツ百珍

バロンドールはいつまでメッシに?
30代でも世界最強のアスリートたち。

世界広しとはいえ、10代で頭角を現し、20代すべてで活躍し、30代でも主力として健在な選手は数少ない。それがバルサというメガク… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2019/12/05

E-1選手権&U-22代表発表。初選出のマリノス仲川輝人にブレイクの気配。

サッカー日本代表PRESS

E-1選手権&U-22代表発表。初選出の
マリノス仲川輝人にブレイクの気配。

A代表は従来の4バックを踏襲してチームづくりを進めてきた一方で、東京五輪世代は3バックが基本になっています。完敗の理由はそ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2019/12/05

浦和在籍5年半でJ公式戦出場ゼロも、ファンと同僚に愛されたGK岩舘直。

JリーグPRESS

浦和在籍5年半でJ公式戦出場ゼロも、
ファンと同僚に愛されたGK岩舘直。

岩舘はアルテ高崎で天皇杯4試合に出場したものの、水戸、浦和とJでの公式戦出場はない。にもかかわらず、岩舘は浦和に5年半もの… 続きを読む

佐藤亮太Ryota Sato

2019/12/05

勝てば残留、負ければプレーオフ。それでも湘南がピリつかない理由。

話が終わったらボールを蹴ろう

勝てば残留、負ければプレーオフ。
それでも湘南がピリつかない理由。

「FC東京戦も今日の試合もそうでしたけど、誰も口には出さないですけど不思議と最後には残れるという雰囲気があって……。僕は心… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2019/12/04

西川潤、桐光10番を背負った3年間。「新たな答えを出していきたい」

“ユース教授”のサッカージャーナル

西川潤、桐光10番を背負った3年間。
「新たな答えを出していきたい」

試合後に周囲へのサポートに感謝する彼を見て、素直に思ったことがある。西川は新たな「桐光学園の10番」を示したのではないだろ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2019/12/04

J2降格ジュビロ、監督続投も……。「強化の責任はどこにあるのか」

JリーグPRESS

J2降格ジュビロ、監督続投も……。
「強化の責任はどこにあるのか」

ケガや流出で不在となった穴を埋めるため、ようやくクラブが補強に本腰を入れたのは7月。しかし、それ以降に加入した外国籍選手3… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

2019/12/03

なぜ有利な大宮が山形に敗れたか。J1自動昇格を逃した3位の難しさ。

JリーグPRESS

なぜ有利な大宮が山形に敗れたか。
J1自動昇格を逃した3位の難しさ。

およそどんなレベルでも、勝敗の理由はピッチに転がっている。12月1日に行われたJ1昇格プレーオフ1回戦の大宮アルディージャ対モ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2019/12/03

問題児FWガビゴルの幸せな未来は、インテル再挑戦 or ブラジルで王様?

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

問題児FWガビゴルの幸せな未来は、
インテル再挑戦 or ブラジルで王様?

ガビゴルが一瞬早く反応して左足を振り抜くと、GKの横を射抜いた。ところがその後、“おまけ”があった。ガビゴルがリーベルのベ… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

2019/12/03

優勝目前マリノスが提示する先進性。松原健「従来のSBとは180度違う」。

JリーグPRESS

優勝目前マリノスが提示する先進性。
松原健「従来のSBとは180度違う」。

連覇中の王者に引導を渡すような完勝劇だった。11月30日のJ1第33節、横浜F・マリノスは川崎フロンターレのホームで、4-1の快勝… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2019/12/02

着々と強くなるベトナムサッカー。トルシエが考えるW杯までの道。

ワインとシエスタとフットボールと

着々と強くなるベトナムサッカー。
トルシエが考えるW杯までの道。

U-19アジア選手権はワールドカップへの最初のステップだ。私のプログラムも、ワールドカップ予選突破を目的としたものを作ってい… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2019/12/02

中継されなかったU-18のベトナム戦。トルシエ監督に聞いたドローの真実。

ワインとシエスタとフットボールと

中継されなかったU-18のベトナム戦。
トルシエ監督に聞いたドローの真実。

力関係では圧倒的に日本。しかし結果は、日本の攻撃力を見事な守備戦術で封じ込めて引き分けたベトナムが、望み通りの勝ち点1を… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2019/12/01

インテルで輝くアルゼンチンの新星、マルティネスにメガクラブも大注目。

欧州サッカーPRESS

インテルで輝くアルゼンチンの新星、
マルティネスにメガクラブも大注目。

マルティネスは、現在セリエAで最も価値を上昇させている選手の1人である。 続きを読む

神尾光臣Mitsuomi Kamio

2019/12/01

選手権最強の初出場・興國高校。刻み込まれた「テクニックは永遠」。

“ユース教授”のサッカージャーナル

選手権最強の初出場・興國高校。
刻み込まれた「テクニックは永遠」。

「おじいちゃんでも技術があれば、走れなくてもプレーできる。つい最近までの僕らのウェアには『テクニックは永遠、フィジカルは… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2019/11/30

原口元気が代表から持ち帰った宿題。「結果が出せない選手は入れ替わる」

サッカー日本代表PRESS

原口元気が代表から持ち帰った宿題。
「結果が出せない選手は入れ替わる」

ただ、新監督のもと、代表戦を終えたばかりの原口は、いきなり先発に名を連ねた。そして、ゴールを決めた。ボランチという慣れな… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2019/11/30

第2回女子バロンドールは誰の手に?本命ラピノーの対抗馬ハーダーの告白。

フランス・フットボール通信

第2回女子バロンドールは誰の手に?
本命ラピノーの対抗馬ハーダーの告白。

「今年はワールドカップがフランスで開催されたから、ミーガン・ラピノーの名前がまず浮かぶ。あの大会の彼女は本当に素晴らしか… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

2019/11/30

サッカー日本代表
Jリーグ
海外サッカー
高校サッカー

ページトップ