サッカー 

「死のグループ」の王者フランスが、EURO2020で優勝できる4つの理由。

「死のグループ」の王者フランスが、
EURO2020で優勝できる4つの理由。

フランス・フットボール通信

2000年のフランスは、準々決勝でラウールのスペイン、準決勝ではフィーゴのポルトガル、決勝ではトッティのイタリアを延長の末に下してヨーロッパチャンピオンに輝いた。今大会でももしグループを1位で突破したら、…続きを読む

オリビエ・ボサール&デーブ・アパドゥーOlivier Bossard et Stephane Mantey

2020/02/24

J開幕戦で浦和サポが熱視線&歓声。汰木康也という魅惑のドリブラー。

JリーグPRESS

J開幕戦で浦和サポが熱視線&歓声。
汰木康也という魅惑のドリブラー。

リーグ戦初のVAR判定、PK失敗、終盤の決勝弾……。2020年のJリーグ開幕を告げる湘南ベルマーレと浦和レッズのオープニングマッチ… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

2020/02/24

パス1000本超もメッシの負荷が……。セティエンはバルサを再建できるか。

欧州サッカーPRESS

パス1000本超もメッシの負荷が……。
セティエンはバルサを再建できるか。

ボールを握り続けるポゼッション・スタイルはセティエンの真骨頂であり、それはバルサの伝統的なフィロソフィーと濃密に通じる。… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

2020/02/24

<幸せの熱狂空間>リバプールとあの歌の物語。

Sports Graphic Number Special

<幸せの熱狂空間>
リバプールとあの歌の物語。

この3年弱ホーム無敗のリバプールが、今季のプレミアリーグを独走している。穴のない選手層に稀代の名将や強化体制……、強さの… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

有料

2020/02/23

「これがレノファブランドなんだ」J2山口・霜田監督の育成術、後編。

Jをめぐる冒険

「これがレノファブランドなんだ」
J2山口・霜田監督の育成術、後編。

「昨年、若い選手ばかりを起用して結果が出なかったからといって、今年は平均年齢を高くして、彼らの経験値に頼って勝点を稼ごう… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2020/02/22

「個人昇格は大歓迎」と言い切るJ2山口・霜田監督の育成術、前編。

Jをめぐる冒険

「個人昇格は大歓迎」と言い切る
J2山口・霜田監督の育成術、前編。

「J1の若い選手はどんどんヨーロッパに行く、J2の良い選手はどんどんJ1に行く。サッカーの世界では当たり前のことだから、ネガテ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2020/02/22

再建請負人アギーレとアベラルド。降格圏脱出には戦術より気配り。

リーガ・エスパニョーラ最前線

再建請負人アギーレとアベラルド。
降格圏脱出には戦術より気配り。

チームとクラブを下位リーグへの降格から救うことに長けた監督がいる。元日本代表監督のハビエル・アギーレは、その1人と言える… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

2020/02/22

川崎・田中碧の心に野村克也の1冊。「楽しくない」時期を乗り越えて。

JリーグPRESS

川崎・田中碧の心に野村克也の1冊。
「楽しくない」時期を乗り越えて。

サッカー小僧――。川崎フロンターレの指揮官・鬼木達監督からそう称されるほど、誰もが認めるサッカー好き。「普段、家に帰った… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

2020/02/22

J1鳥栖と金明輝が掲げるクラブ方針。18歳松岡大起が「希望」である理由。

“ユース教授”のサッカージャーナル

J1鳥栖と金明輝が掲げるクラブ方針。
18歳松岡大起が「希望」である理由。

筆者は駅前不動産スタジアムで行われたサガン鳥栖vs.北海道コンサドーレ札幌の一戦を取材したが、そのなかで18歳の鳥栖MF松岡大… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2020/02/22

ドリブラーの鬼門セリエAで大暴れ。メッシ以上の突破数、ボガの異才。

セリエA ダイレクト・レポート

ドリブラーの鬼門セリエAで大暴れ。
メッシ以上の突破数、ボガの異才。

今シーズン、セリエAのナンバーワン・ドリブラーといえばサッスオーロの左ウイング、ジェレミー・ボガだ。 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2020/02/21

柿谷曜一朗と濃密な15分45秒の対話。あの移籍騒動とセレッソ愛、30歳。

Jをめぐる冒険

柿谷曜一朗と濃密な15分45秒の対話。
あの移籍騒動とセレッソ愛、30歳。

与えられた時間は15分。だが、それで十分だった。彼にどうしても訊きたいことは、このひとつしかなかったからだ。この2年間、セ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2020/02/21

森崎浩司が語るうつ病と双子の絆。「必ずまたなる」という発想の転換。

JリーグPRESS

森崎浩司が語るうつ病と双子の絆。
「必ずまたなる」という発想の転換。

「カズがいなかったら病気にはならなかったかもしれないけど、双子ではなくて1人で病気になってたら、確実に引退早まってました… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2020/02/21

香川真司らが頼りにする日本人医師。怪我の治療方針を決めるのは誰か?

欧州サッカーPRESS

香川真司らが頼りにする日本人医師。
怪我の治療方針を決めるのは誰か?

「本当は怪我をしないことが一番です。でも、もし怪我をしてしまったら、その選手が、以前と同じパフォーマンスに戻ってはじめて… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2020/02/21

2020年J1、識者の展望&順位予想。意外な優勝候補、不気味な存在は……。

JリーグPRESS

2020年J1、識者の展望&順位予想。
意外な優勝候補、不気味な存在は……。

Jリーグ開幕直前、NumberWebで筆を振るうライター陣にJ1リーグの展望を予想してもらった。東京五輪による中断期間、そしてACLと… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2020/02/20

今の神戸は、良くない試合でも勝つ。酒井高徳「こういう戦い方がある」

JリーグPRESS

今の神戸は、良くない試合でも勝つ。
酒井高徳「こういう戦い方がある」

しかし、「うまくいかない」と感じる試合で勝ち点を手にするために、神戸は失点しないことを選択した。こういう勝ち方を身に着け… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2020/02/20

捲土重来を期す、レッズ関根貴大。「ゴールかアシストで二桁を」

JリーグPRESS

捲土重来を期す、レッズ関根貴大。
「ゴールかアシストで二桁を」

最近の関根は結果に拘る姿勢がより強くなっている。それはチーム成績、そして個人成績の両面においてだ。「今季は攻撃的なポジシ… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2020/02/20

鈴木武蔵+自己主張=得点王の意欲。「大迫さんと違う自分のスタイルで」

話が終わったらボールを蹴ろう

鈴木武蔵+自己主張=得点王の意欲。
「大迫さんと違う自分のスタイルで」

北海道コンサドーレ札幌では2年目になる今シーズンは、昨年以上の活躍が期待されている。鈴木自身も、その声に応えたいという気… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2020/02/20

武田英寿が浦和レッズを選んだ理由。「長谷部さんも苦しんだと聞いた」

“ユース教授”のサッカージャーナル

武田英寿が浦和レッズを選んだ理由。
「長谷部さんも苦しんだと聞いた」

「オファーが来た時に迷いは一切ありませんでした。すぐに決めました」浦和レッズの高卒ルーキー武田英寿は、覚悟を持って赤いユ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2020/02/20

プレミア勢に暗雲たれこめる?ブレグジット、3つの負の側面。

SCORE CARD

プレミア勢に暗雲たれこめる?
ブレグジット、3つの負の側面。

英国が欧州を去っていった。欧州大陸ではブレグジットをネガティブに受け止める見方が大半だ。関税に加え、ビザ、安全保障、海域… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

有料

2020/02/20

ミシャと札幌が考える“勝ち点70”。「まだ3年目、きっと生き残れる」

話が終わったらボールを蹴ろう

ミシャと札幌が考える“勝ち点70”。
「まだ3年目、きっと生き残れる」

「私にとって問題なのは6年目です。広島では6シーズンが終わったところで契約が満了になり、浦和では6シーズンの途中で解任され… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2020/02/19

サッカー日本代表
Jリーグ
海外サッカー
高校サッカー

ページトップ