稲垣啓太 

日本のスクラムの強さとは一体なにか? 堀江翔太、稲垣啓太らを突き動かした「慎さん」の情熱と探究心

Sports Graphic Number More

日本のスクラムの強さとは一体なにか? 堀江翔太、稲垣啓太らを突き動かした「慎さん」の情熱と探究心

熱狂のラグビーW杯から1年、日本代表ベスト8進出に大きく貢献したのは「スクラムの安定感」でした。その裏には4年間、FW陣をサポ… 続きを読む

倉世古洋平(スポーツニッポン新聞社)Yohei Kuraseko

ラグビー日本代表

2020/11/02

稲垣啓太×堀江翔太「人生で一番ヤバかったあの試合」~最強のスクラム対談~

Sports Graphic Number Special

稲垣啓太×堀江翔太「人生で一番ヤバかったあの試合」~最強のスクラム対談~

日本代表のFWを牽引する2人が熱狂に沸いた1年前のW杯と、3年後のフランス大会に向けたビジョンを大いに語り合った。 続きを読む

近藤篤Atsushi Kondo

ラグビー日本代表

有料

2020/10/23

ラグビー最強FW稲垣啓太と堀江翔太が“私服”で表紙撮影 Tシャツでも分かる「バキバキに仕上がったカラダ」

Number Ex

ラグビー最強FW稲垣啓太と堀江翔太が“私服”で表紙撮影 Tシャツでも分かる「バキバキに仕上がったカラダ」

稲垣啓太と堀江翔太。ふたりに、私服での表紙撮影をリクエストすると、稲垣は漆黒のTシャツに金のネックレスと銀のブレスレット… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

ラグビー日本代表

2020/10/22

ラグビー好きのあなたはどの世代?「厳しい」から「日本は強い!」へ。

スポーツ・インテリジェンス原論

ラグビー好きのあなたはどの世代?
「厳しい」から「日本は強い!」へ。

「去年のW杯が始まる前、いわゆるラグビー“通”の人たちから、日本にとって簡単な試合はひとつもない、と言われたんです」。 … 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー

2020/08/27

絶対的自信の作り方<笑わない男のルーツ発見>稲垣啓太「僕の心が折れない理由」

Sports Graphic Number Special

絶対的自信の作り方
<笑わない男のルーツ発見>
稲垣啓太「僕の心が折れない理由」

元気ですか? と僕は聞く。今までで1番体は仕上がってますよ、と彼は答える。稲垣啓太のメンタル。興味はあるけれど、果たして… 続きを読む

近藤篤Atsushi Kondo

ラグビー

有料

2020/07/22

<決戦前のプレイリスト>稲垣啓太「僕を鼓舞する勝負曲」

Sports Graphic Number Special

<決戦前のプレイリスト>
稲垣啓太「僕を鼓舞する勝負曲」

大好きなヒップホップで闘争本能を掻き立てる漢は、歌詞や楽曲に込められたアーティストの世界観に魅せられ、妥協を許さない姿に… 続きを読む

石井宏美Hiromi Ishii

ラグビー日本代表

有料

2020/02/18

日本ラグビーが取り組んだ育成と強化。13年前に蒔いた「W杯8強」への種。

ラグビーPRESS

日本ラグビーが取り組んだ育成と強化。
13年前に蒔いた「W杯8強」への種。

2007年の日本ラグビー界は夜明け前だった。W杯日本大会の招致は決まっておらず、日本代表のW杯通算勝利はわずか1勝(15敗)。ベ… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

ラグビー日本代表

2020/02/17

稲垣啓太も共感するヒップホップ界のカリスマ・AK-69の“本気”の生き方。

Number Ex

稲垣啓太も共感するヒップホップ界の
カリスマ・AK-69の“本気”の生き方。

メジャーリーガー筒香嘉智や巨人の坂本勇人、ボクシングの井岡一翔やラグビーの稲垣啓太ら多くのアスリートが、日本のヒップホッ… 続きを読む

石井宏美Hiromi Ishii

その他スポーツ

2020/02/14

<トレーナーとコーチも太鼓判>稲垣啓太の硬骨の肉体を見よ。

Sports Graphic Number Special

<トレーナーとコーチも太鼓判>
稲垣啓太の硬骨の肉体を見よ。

誰よりも押し、誰よりも走り、誰よりも転ぶ――。W杯での活躍を機に全国区の知名度を勝ち得た日本代表左プロップの屈強さの秘密… 続きを読む

藤島大Dai Fujishima

トップリーグ

有料

2020/02/05

11万人以上が目撃したTL開幕戦。W杯がラグビー界にもたらした変化。

ラグビーPRESS

11万人以上が目撃したTL開幕戦。
W杯がラグビー界にもたらした変化。

秩父宮での東芝対サントリー戦には、W杯で形作られた応援のスタイルも持ち込まれていた。リーチマイケルがボールを持つと、観衆… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

トップリーグ

2020/01/14

<稲垣啓太の少年時代を追う>“笑わない男”のすべらない話。in新潟

Sports Graphic Number Special

<稲垣啓太の少年時代を追う>
“笑わない男”のすべらない話。in新潟

ジャパンの最前線を支えたイカつい男は、テレビで見ない日がないほどの人気者となった。その原点を探るべく向かった故郷・新潟に… 続きを読む

近藤篤Atsushi Kondo

ラグビー日本代表

有料

2019/12/30

故郷で巡る“笑わない男”の少年時代。ガッキー伝説はやっぱり凄かった。

Number Ex

故郷で巡る“笑わない男”の少年時代。
ガッキー伝説はやっぱり凄かった。

ちょうど巷では「スターウォーズ エピソード9」が封切りされて盛り上がっているが、ガッキーのサーガもまだまだ続きそうな気も… 続きを読む

近藤篤Atsushi Kondo

ラグビー日本代表

2019/12/26

稲垣啓太、「0.166秒」の微笑み。	笑わない男とカメラマンの真剣勝負。

Number Ex

稲垣啓太、「0.166秒」の微笑み。
笑わない男とカメラマンの真剣勝負。

白雪姫の継母は何食わぬ顔でリンゴを差し出す。カメラマンはシャッターを押し続けながら、まるで急に思い出したかのように仕込ん… 続きを読む

近藤篤Atsushi Kondo

ラグビー日本代表

2019/11/15

ドラフト→挨拶→会見→稲垣に遭遇。オフも東奔西走のプロ野球広報。

ファイターズ広報、記す。

ドラフト→挨拶→会見→稲垣に遭遇。
オフも東奔西走のプロ野球広報。

最大のイベントは、去る10月17日に行われたドラフト会議だろう。都内のホテルは独特なムードに包まれる。全国各地をカバーするア… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2019/10/29

悔しがる稲垣、飛ぶバレット……。ラグビーW杯ベスト8の激闘シーン。

ラグビーPRESS

悔しがる稲垣、飛ぶバレット……。
ラグビーW杯ベスト8の激闘シーン。

短期集中連載第3回目のカメラマンは、リチャード・ヒースコート氏。カメラマンとしてサッカーW杯やオリンピックのほかに、4大大… 続きを読む

涌井健策(Number編集部)Kensaku Wakui

ラグビー日本代表

2019/10/27

ベスト8の戦いはやはり未知だった。南ア戦でジャパンが持ち帰った経験。

スポーツ・インテリジェンス原論

ベスト8の戦いはやはり未知だった。
南ア戦でジャパンが持ち帰った経験。

やることいっぱいありますよね。なんと前向きな言葉であることか。W杯はまだ準決勝以降の戦いが残されているけれど、来年の6月、… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

2019/10/24

稲垣啓太、ドラマを超えた初トライ。仲間が繋いだ3連続オフロードパス。

ラグビーPRESS

稲垣啓太、ドラマを超えた初トライ。
仲間が繋いだ3連続オフロードパス。

自己犠牲のスポーツともいわれるラグビー。相手のタックルを受けながら味方にボールを託す「オフロードパス」は、気高いラグビー… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

ラグビー日本代表

2019/10/14

アイルランド撃破は奇跡ではない。日本の信念と4年間積み重ねたもの。

ラグビーPRESS

アイルランド撃破は奇跡ではない。
日本の信念と4年間積み重ねたもの。

これは、奇跡ではない。これは、番狂わせではない。9月28日に行われたプール第2戦で、日本はアイルランドを19対12で下した。スコ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

ラグビー日本代表

2019/09/29

ジェイミーとエディーはここが違う!ラグビー日本代表総監督の素顔。

Number Ex

ジェイミーとエディーはここが違う!
ラグビー日本代表総監督の素顔。

5月29日午後、ルーマニアとアイルランドを迎えてのテストマッチに臨む日本代表メンバー発表の会見を行なった後、ジェイミー・ジ… 続きを読む

稲田修一(Number編集部)Shuichi Inada

ラグビー日本代表

2017/06/15

代表選手のチームは? 優勝争いは?ついにラグビー・トップリーグ開幕!

ラグビーPRESS

代表選手のチームは? 優勝争いは?
ついにラグビー・トップリーグ開幕!

これほど開幕が待望されたのは、リーグ誕生13年目で初めてかもしれない。2015-2016シーズンのラグビートップリーグは、11月13日… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

トップリーグ

2015/11/12

ページトップ