福永祐一 

福永祐一「まさに運命の名牝ですね」 シーザリオは日米欧オークスを獲るつもりだった? 今だから明かした“幻の仰天構想”とは

Sports Graphic Number More

福永祐一「まさに運命の名牝ですね」 シーザリオは日米欧オークスを獲るつもりだった? 今だから明かした“幻の仰天構想”とは

今年もオークスが迫った。2005年に同レースを制し、続くアメリカンオークスでも栄光に輝いたシーザリオ。エピファネイアなどを産… 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

競馬

2022/05/21

日本ダービーでも「福永が来ればルメールも来る」は再現されるか? “皐月賞も1、2着”2人のジョッキーが複勝圏内に入る確率がスゴい

Number Ex

日本ダービーでも「福永が来ればルメールも来る」は再現されるか? “皐月賞も1、2着”2人のジョッキーが複勝圏内に入る確率がスゴい

GⅠのデータを詳しく見ていくと、20年は福永が(3-3-3-13)で複勝率.409、ルメールは(8-4-1-8)複勝率.619。21年は福永が(3-1-… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

競馬

2022/05/20

[トップジョッキー対談]福永祐一×ルメール「頂上決戦もクールに決める」

Sports Graphic Number Special

[トップジョッキー対談]福永祐一×ルメール「頂上決戦もクールに決める」

今やすっかり“ダービー男”となった名手と5年連続リーディングに輝くスーパージョッキー。中山で1、2着を分け合った両者が顔を… 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

競馬

有料

2022/05/19

[名匠が明かす4強の勝算(2)]ドウデュース「ダービーロードをゆったりと」

Sports Graphic Number Special

[名匠が明かす4強の勝算(2)]ドウデュース「ダービーロードをゆったりと」

マカヒキとワグネリアン、2頭を世代の頂点へと導いてきた名指揮官は底知れぬ逸材で狙う3度目の歓喜に向け、着々と刃を研ぐ。実力… 続きを読む

太田尚樹(日刊スポーツ)Naoki Ota

競馬

有料

2022/05/19

JRA初の女性騎手・細江純子が告白する“現役生活5年間”の苦悩「ウワサ話が怖くて…」「相談しただけで恋愛関係だと誤解された」―2021-22 BEST5

競馬PRESS

JRA初の女性騎手・細江純子が告白する“現役生活5年間”の苦悩「ウワサ話が怖くて…」「相談しただけで恋愛関係だと誤解された」―2021-22 BEST5

「女性初」。その言葉は、どんな世界においても、驚きと一種の華やかさを内包して語られる。しかし、その当事者たちは、多大なプ… 続きを読む

音部美穂Miho Otobe

競馬

2022/05/11

《NHKマイル》2強以外に「GIで真価を発揮しそうな馬」とは? “圧勝劇は起きない”予感、叩き合いを僅差で制する馬を狙え

沸騰! 日本サラブ列島

《NHKマイル》2強以外に「GIで真価を発揮しそうな馬」とは? “圧勝劇は起きない”予感、叩き合いを僅差で制する馬を狙え

東京競馬場を舞台とする5週連続GIがいよいよ幕を開ける。その皮切りとなる、第27回NHKマイルカップ(5月8日、東京芝1600m、3歳GI… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2022/05/07

《現役馬が急死》ワグネリアンの未来を奪った“内臓疾患”はなぜ競走馬にとって危険なのか?「ホースマンは常にリスクに向き合っている」

沸騰! 日本サラブ列島

《現役馬が急死》ワグネリアンの未来を奪った“内臓疾患”はなぜ競走馬にとって危険なのか?「ホースマンは常にリスクに向き合っている」

  2018年の日本ダービー優勝馬ワグネリアンが、今年1月5日の夕刻、栗東トレーニングセンター診療所の入院馬房で急死した。死因… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2022/01/07

「ウマ娘」に“実名出演”で話題に…細江純子が肌で感じた影響力と“大ヒットの理由”「馬にも個性がある。その視点が好きなんです」

競馬PRESS

「ウマ娘」に“実名出演”で話題に…細江純子が肌で感じた影響力と“大ヒットの理由”「馬にも個性がある。その視点が好きなんです」

「ネット流行語100」の2021年間大賞に選ばれるなど、大ヒットを記録している「ウマ娘  プリティーダービー」。JRA初の女性騎手… 続きを読む

音部美穂Miho Otobe

競馬

2021/12/24

JRA初の女性騎手・細江純子が告白する“現役生活5年間”の苦悩「ウワサ話が怖くて…」「相談しただけで恋愛関係だと誤解された」

競馬PRESS

JRA初の女性騎手・細江純子が告白する“現役生活5年間”の苦悩「ウワサ話が怖くて…」「相談しただけで恋愛関係だと誤解された」

「女性初」。その言葉は、どんな世界においても、驚きと一種の華やかさを内包して語られる。しかし、その当事者たちは、多大なプ… 続きを読む

音部美穂Miho Otobe

競馬

2021/12/24

2頭が安楽死、福永祐一は鎖骨骨折…香港スプリントの“落馬事故”はなぜ起きたのか? “わずか1秒半”の悲劇で、避けるのは不可能

沸騰! 日本サラブ列島

2頭が安楽死、福永祐一は鎖骨骨折…香港スプリントの“落馬事故”はなぜ起きたのか? “わずか1秒半”の悲劇で、避けるのは不可能

12月12日に香港シャティン競馬場で行われた香港スプリント(芝1200m、3歳以上GI、12頭立て)で、4頭が落馬する事故が起きた。残… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/12/13

「本当に立派な走りでした」コントレイルがジャパンCで有終の美…“男泣き”福永祐一が三冠馬と歩んだ「夢のような」2年間

沸騰! 日本サラブ列島

「本当に立派な走りでした」コントレイルがジャパンCで有終の美…“男泣き”福永祐一が三冠馬と歩んだ「夢のような」2年間

やはり「無敗の三冠馬」は強かった。史上8頭目の三冠馬のラストランを勝利で飾った鞍上は、涙を抑えることができなかった。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/11/29

《ジャパンC》コントレイルが“初めて負けた”レースから1年越しの悲願へ…3頭の三冠馬が競演した夢の「20年JC」を振り返る

競馬PRESS

《ジャパンC》コントレイルが“初めて負けた”レースから1年越しの悲願へ…3頭の三冠馬が競演した夢の「20年JC」を振り返る

今週末、東京競馬場でジャパンC(GI)が行われる。新設当時は外国からの招待馬の強さに舌を巻いたものだが、近年は日本馬が圧倒… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

競馬

2021/11/27

《進上金だけで1億超》今年GI3勝・横山武史(22)の年収はどうなる? デビュー5年目での記録は「武豊とも遜色ない」レベルだった

競馬PRESS

《進上金だけで1億超》今年GI3勝・横山武史(22)の年収はどうなる? デビュー5年目での記録は「武豊とも遜色ない」レベルだった

菊花賞の記者会見は、コロナによる取材規制のために、集まった取材者は20名に満たなかった。ほとんどが関西の記者で、どことなく… 続きを読む

江面弘也Koya Ezura

競馬

2021/11/13

「競馬史に残る一戦」天皇賞・秋でエフフォーリアと横山武史が果たした“思い出したくもない”ダービーの雪辱《19年ぶり3歳V》

沸騰! 日本サラブ列島

「競馬史に残る一戦」天皇賞・秋でエフフォーリアと横山武史が果たした“思い出したくもない”ダービーの雪辱《19年ぶり3歳V》

やはり「三強」は3頭とも強かった。第164回天皇賞・秋(10月31日、東京芝2000m、3歳以上GI)で、横山武史が騎乗した3番人気のエ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/11/01

《天皇賞・秋》ハイレベルGIで「3強」に割って入る馬が? それでも本命コントレイルの“2つの理由”「1つはコース適性。もう1つは…」

沸騰! 日本サラブ列島

《天皇賞・秋》ハイレベルGIで「3強」に割って入る馬が? それでも本命コントレイルの“2つの理由”「1つはコース適性。もう1つは…」

無敗の三冠馬か、3階級制覇を狙う女傑か、それとも若き皐月賞馬か。中距離王者を決める第164回天皇賞・秋(10月31日、東京芝2000… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/10/30

「横綱相撲をとれた」スプリンターズSを制した3歳馬ピクシーナイトに福永祐一が抱いていた確信〈タイキシャトルに並ぶ記録も達成〉

沸騰! 日本サラブ列島

「横綱相撲をとれた」スプリンターズSを制した3歳馬ピクシーナイトに福永祐一が抱いていた確信〈タイキシャトルに並ぶ記録も達成〉

才能豊かな3歳馬が名手のエスコートで秋GI開幕戦を圧勝し、堂々、スプリント王の座についた。第55回スプリンターズステークス(1… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/10/04

シャフリヤール・藤原英昭師がダービーで直線の“想定外”に顔をしかめたワケ「『あちゃ~』って思いました」

競馬PRESS

シャフリヤール・藤原英昭師がダービーで直線の“想定外”に顔をしかめたワケ「『あちゃ~』って思いました」

「祐一もまだまだやなぁ……」6年前の香港で、呟くようにそう言ったのは栗東で開業する藤原英昭調教師。2015年4月26日、香港・シ… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

競馬

2021/06/02

「頭が真っ白になり、逃げてしまいました」から始まった福永祐一のダービー…4年で3回勝つまでに語っていたこととは

スポーツ名言セレクション

「頭が真っ白になり、逃げてしまいました」から始まった福永祐一のダービー…4年で3回勝つまでに語っていたこととは

ところがダービーで、福永はよもやの「逃げ」に出て14着と大敗してしまったのだ。レース後の若き福永は誰が見ても“顔面蒼白”に… 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

競馬

2021/05/31

“18回敗れた男”福永祐一と3勝2敗“勢いのない”ワグネリアンは3年前の日本ダービーをどう制したのか?

Number Web More

“18回敗れた男”福永祐一と3勝2敗“勢いのない”ワグネリアンは3年前の日本ダービーをどう制したのか?

5月27日、12万超の観衆が見守る中、日本ダービーを制したのはワグネリアン(牡3歳、栗東・友道康夫厩舎)だった。友道調教師は2… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

競馬

2021/05/31

福永祐一のダービー制覇は「最悪の枠」から始まった かすれた声で語った19度目の挑戦「香港もドバイも勝ってきて、一番特別でした」

Number Web More

福永祐一のダービー制覇は「最悪の枠」から始まった かすれた声で語った19度目の挑戦「香港もドバイも勝ってきて、一番特別でした」

19度目の挑戦にして、ついに福永祐一がダービージョッキーになった。検量室前で出迎えた友道康夫調教師は、ハンカチで目元を拭っ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/05/31

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ