梅野隆太郎 

“優勝チームに名捕手あり” 阪神・梅野隆太郎は何が進化した? 矢野監督に通ずる「自分が打ったことよりも」の精神

プロ野球PRESS

“優勝チームに名捕手あり” 阪神・梅野隆太郎は何が進化した? 矢野監督に通ずる「自分が打ったことよりも」の精神

ついに東京五輪が開幕した。コロナ禍でスタートした「平和の祭典」が無事に閉幕することを祈るばかりだが、世の中が五輪モードに… 続きを読む

豊島和男Kazuo Toyoshima

プロ野球

2021/07/27

【侍ジャパン】菅野、坂本、鈴木誠也らの選出に不安の声も出ているが…“調子の良さ”だけでは通じない「国際大会」の難しさとは?

プロ野球亭日乗

【侍ジャパン】菅野、坂本、鈴木誠也らの選出に不安の声も出ているが…“調子の良さ”だけでは通じない「国際大会」の難しさとは?

「プレミア12」当時はチームでもクローザーとして活躍していたが、その後不振から中継ぎに回っているDeNAの山崎康晃投手の選出に… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

侍ジャパン

2021/06/26

梅野隆太郎「扇の要の“感じる力”」~兄貴分が示す日本一への道~

Sports Graphic Number Special

梅野隆太郎「扇の要の“感じる力”」~兄貴分が示す日本一への道~

偉大な先輩投手たちからの教えを受け、リーグを代表する捕手へと成長した「梅ちゃん」。本号発売日に30歳を迎える背番号2が語っ… 続きを読む

遠藤礼(スポーツニッポン)Rei Endo

プロ野球

有料

2021/06/23

東京五輪日本代表、捕手・會澤翼の辞退がかなりの“痛手”であるワケ…北京五輪では星野監督の“猛抗議”で失敗した「審判問題」

プロ野球亭日乗

東京五輪日本代表、捕手・會澤翼の辞退がかなりの“痛手”であるワケ…北京五輪では星野監督の“猛抗議”で失敗した「審判問題」

東京五輪の野球日本代表はメンバー発表の翌日に、故障で広島・會澤翼捕手が代表入りを辞退するアクシデントに見舞われることにな… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

侍ジャパン

2021/06/18

東京五輪代表から巨人・岡本和真がまさかの“落選”!?…好不調の波と「大事な場面」で“めっきり減ってしまう”ものとは

プロ野球亭日乗

東京五輪代表から巨人・岡本和真がまさかの“落選”!?…好不調の波と「大事な場面」で“めっきり減ってしまう”ものとは

東京五輪の「侍ジャパン」最終メンバーは近日発表される。このコラムでは最終選考会議が行われた5月31日の直後に、予想メンバー… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

侍ジャパン

2021/06/12

1番・坂本勇人(遊)、2番・柳田悠岐(中)…東京五輪“侍ジャパン”代表メンバー&先発オーダーを完全予想!

プロ野球亭日乗

1番・坂本勇人(遊)、2番・柳田悠岐(中)…東京五輪“侍ジャパン”代表メンバー&先発オーダーを完全予想!

五輪の出場登録は24人。内訳は投手11人に野手13人となることを前提に考えていきたい。野球は7月28日に福島あづま球場で開幕。そ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

侍ジャパン

2021/06/01

首位独走・阪神タイガースの裏で再評価される“鉄人の眼力”…金本知憲が描いていたドラフト戦略「最低3~5年後を見ないといけない」

プロ野球PRESS

首位独走・阪神タイガースの裏で再評価される“鉄人の眼力”…金本知憲が描いていたドラフト戦略「最低3~5年後を見ないといけない」

阪神タイガース前監督の金本知憲がワイン通の一面を持つことは、あまり知られていない。自宅にはワインセラーも保有。特にお気に… 続きを読む

豊島和男Kazuo Toyoshima

プロ野球

2021/05/14

「矢野が“代えない・動かない”チームをつくれたら」“超辛口”江本孟紀が語る『阪神優勝』の条件、ライバルは巨人と…

All in the Next Chapter

「矢野が“代えない・動かない”チームをつくれたら」“超辛口”江本孟紀が語る『阪神優勝』の条件、ライバルは巨人と…

「例年になく、優勝へのチャンスが到来しているシーズンであることは間違いない」。そう語るのは、“球界のご意見番”として長き… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

プロ野球

2021/05/01

阪神が強いけど… 今さら聞けない主力<野手>マメ知識【山本加入で“猛虎ロバート”結成!? イケメン近本に天然な糸井】

プロ野球PRESS

阪神が強いけど… 今さら聞けない主力<野手>マメ知識【山本加入で“猛虎ロバート”結成!? イケメン近本に天然な糸井】

「あれ? 実は今の選手のキャラ知らないかも」という“お久しぶりファン”の方に向けて、2021年阪神、主力選手のマメ知識を選手… 続きを読む

花田雪Kiyomu Hanada

プロ野球

2021/04/29

阪神の好調支える4番大山とボーア。期待が持てる藤浪晋太郎の球威。

プロ野球PRESS

阪神の好調支える4番大山とボーア。
期待が持てる藤浪晋太郎の球威。

7月のタイガースはノリにノッていましたね。最大「8」あった借金を17日間で完済し、Aクラス争いに加わってきました。開幕直後は… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2020/07/29

捕手の年俸、上がってるやないかい!森友哉、小林誠司、1億円超も……。

スポーツ百珍

捕手の年俸、上がってるやないかい!
森友哉、小林誠司、1億円超も……。

今年の契約更改で「捕手の年俸が上がった」との印象を持ったのは森と甲斐、そしてセの人気球団の捕手が大幅アップしたからという… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

プロ野球

2019/12/29

驚異的な代打成功率とリリーフ陣。阪神がDeNA撃破で下剋上への第一歩。

プロ野球亭日乗

驚異的な代打成功率とリリーフ陣。
阪神がDeNA撃破で下剋上への第一歩。

「チーム全員で闘うとか、気持ちの部分でカバーできるところというのが、ウチの強みだと思う」突破を決めた阪神・矢野燿大監督が… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/10/08

阪神の先発陣に“白星”がつかない。藪恵壹が考える不振脱却のポイント。

プロ野球PRESS

阪神の先発陣に“白星”がつかない。
藪恵壹が考える不振脱却のポイント。

オールスターゲームが終わり、いよいよシーズンも山場に入ろうとしています。オールスター前、最後のカードをセ・リーグ2位で迎… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2019/07/26

球宴ファン投票に見るドラフト寸評。パ優勢の要因は高卒投手指名の多さ?

“Mr.ドラフト”の野球日記

球宴ファン投票に見るドラフト寸評。
パ優勢の要因は高卒投手指名の多さ?

オールスターゲームのファン投票選出選手が決まった。パ・リーグは楽天2人、ソフトバンク3人、西武3人、日本ハム2人、ロッテ1人… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

プロ野球

2019/06/30

なぜ阪神に“甲斐”が育たないか。藪恵壹が見る猛虎の課題・正捕手。

プロ野球PRESS

なぜ阪神に“甲斐”が育たないか。
藪恵壹が見る猛虎の課題・正捕手。

野球界はこの秋、“甲斐キャノン”の甲斐拓也選手がMVPとなった日本シリーズ、その甲斐選手とメジャーを代表する捕手・モリーナ… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2018/11/17

阪神で一番辛いのは走塁コーチ!?今季ここまで盗塁「1」という絶望感。

プロ野球列島改造論

阪神で一番辛いのは走塁コーチ!?
今季ここまで盗塁「1」という絶望感。

俺は50年にわたって阪神タイガースの大・大・大ファンである。2018年ペナントレースはここまで14試合を消化して7勝7敗の5割であ… 続きを読む

ダンカンDankan

プロ野球

2018/04/24

「実はおちゃめ」森繁和監督を読む。プチ鹿島5月のスポーツ新聞時評。

月刊スポーツ新聞時評

「実はおちゃめ」森繁和監督を読む。
プチ鹿島5月のスポーツ新聞時評。

先月のこの連載コラムで、「たまには巨人ファンは『デイリースポーツ』を、阪神ファンは『スポーツ報知』をチェックしてみるとよ… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

プロ野球

2017/05/31

「不動のスタメン捕手」不在の時代。投手が配球の主導権を握るチャンス?

マスクの窓から野球を見れば

「不動のスタメン捕手」不在の時代。
投手が配球の主導権を握るチャンス?

プロ野球・打撃30傑。そこに捕手がいない……。そう思って探してみたが、セ・リーグで、わずかに中村悠平(ヤクルト)が0.270で2… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2017/05/19

阪神なら報知、巨人ならデイリー!?プチ鹿島4月のスポーツ新聞時評。

月刊スポーツ新聞時評

阪神なら報知、巨人ならデイリー!?
プチ鹿島4月のスポーツ新聞時評。

最近「新聞の読み比べの楽しさを語ってください」といろんなところで言われます。新聞を擬人化すれば“おじさん”だと思うのです… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

プロ野球

2017/05/01

今季も正捕手が決まらなかった阪神。学ぶべきは広島ベテランの“生活感”!?

野球場に散らばった余談として

今季も正捕手が決まらなかった阪神。
学ぶべきは広島ベテランの“生活感”!?

やられた、完全にやられた……。新聞記者も顔負けの表現力に何度、うならされたことか。イヤホンの向こうから軽妙洒脱なトークが… 続きを読む

酒井俊作Shunsaku Sakai

プロ野球

2016/10/20

ページトップ