内田篤人 

手越祐也が語るサッカーへの思い。独立後に本田圭佑と“ウェブ会議”。

Number Ex

手越祐也が語るサッカーへの思い。
独立後に本田圭佑と“ウェブ会議”。

教室の最後には女の子からオフサイドぎみのこんな質問が飛び出した。「ジャニーズ事務所で誰と一番仲良かったんですか?」 続きを読む

鈴木竜太Ryuta Suzuki

Jリーグ

2020/07/31

「鹿島の2番」へ常本佳吾の挑戦。明治大SBの理想はラームの万能性。

“ユース教授”のサッカージャーナル

「鹿島の2番」へ常本佳吾の挑戦。
明治大SBの理想はラームの万能性。

多岐にわたる役割のすべてを高いレベルでこなせる「ハイスペックなサイドバック」として期待されているのが、来季、鹿島アントラ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/07/29

鹿島の新スタイルいまだ完成せず。ポゼッションの精度と攻撃面の課題。

JリーグPRESS

鹿島の新スタイルいまだ完成せず。
ポゼッションの精度と攻撃面の課題。

残念なのは、サイドの選手にボールを預けて外から駆け上がっていくフリーランニングやポストプレーで時間を稼ぐといった鹿島なら… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2020/07/06

冨安健洋がロナウドを前に魅せた。地元紙も称えたタフネスと技術。

セリエA ダイレクト・レポート

冨安健洋がロナウドを前に魅せた。
地元紙も称えたタフネスと技術。

あのクリスティアーノ・ロナウドであっても、抑えるべき相手の1人にすぎない。ボローニャのDF冨安健洋は決意のこもった声で「は… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2020/06/24

岡田Jの韓国戦惨敗が今も問うこと。「チーム作り」とはそもそも何か。

サッカー日本代表PRESS

岡田Jの韓国戦惨敗が今も問うこと。
「チーム作り」とはそもそも何か。

「日本らしいサッカー」を追求することで「世界を驚かせよう」としたチームは、最終的に「日本が勝つためのサッカー」に着地した… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2020/05/24

調子乗り世代の怒りと快進撃の記録。内田篤人「このチームがかなり好き」

“ユース教授”のサッカージャーナル

調子乗り世代の怒りと快進撃の記録。
内田篤人「このチームがかなり好き」

調子乗り世代――。1987年生まれ以降の選手で構成されたU-20日本代表の躍進をきっかけに、このネーミングはたちまち世間に広まっ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2020/04/26

内田篤人と長友佑都の「到達点」。CL8強の日本人対決を誰が超えるか。

欧州サッカーPRESS

内田篤人と長友佑都の「到達点」。
CL8強の日本人対決を誰が超えるか。

レギュラーとして稼働した選手では、'11-'12シーズンの内田のベスト4が依然として最高なのである。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

海外サッカー

2020/04/13

なでしこ、イニエスタ、スーケル。困難の先にスポーツの日常はある。

欧州サッカーPRESS

なでしこ、イニエスタ、スーケル。
困難の先にスポーツの日常はある。

この脅威が、いつ、どのような形で終息を迎えるのか。門外漢にはまったく想像がつかないが、ただひとつ言えるのは、スポーツは、… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

海外サッカー

2020/03/19

鹿島が失ったACLのタイトル。「決勝戦に負けたのと等しい」

JリーグPRESS

鹿島が失ったACLのタイトル。
「決勝戦に負けたのと等しい」

「最後スタンドへ挨拶へ行ったとき、ブーイングじゃないというのが悲しかった。鹿島は負けて頑張れよって言われるチームじゃない… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2020/01/29

サッカー王国静岡、苦悩の20年史。長谷部誠や内田篤人を輩出の一方で。

高校サッカーPRESS

サッカー王国静岡、苦悩の20年史。
長谷部誠や内田篤人を輩出の一方で。

1980年から90年代にかけて、静岡はまさに“サッカー王国”だった。まだJリーグが誕生する以前、人々が目に触れるサッカーは「全… 続きを読む

原山裕平Yuhei Harayama

高校サッカー

2020/01/23

内田篤人が川崎に敗れて話したこと。「俺はまだ31歳だから。31だよ」

JリーグPRESS

内田篤人が川崎に敗れて話したこと。
「俺はまだ31歳だから。31だよ」

「みんなすごく俺のコンディションのことを心配してくれるけど、俺はまだ31歳だから。31だよ。亮太とか(遠藤)康とか、(伊藤)… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/10/10

内田篤人が鹿島で新たに抱える悩み。「やってないと発言権ってないよな」

JリーグPRESS

内田篤人が鹿島で新たに抱える悩み。
「やってないと発言権ってないよな」

クラブ史上における、一大転換期を迎えている鹿島アントラーズ。経営権がどこに移っても、主力が大量に移籍してしまっても、内田… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

Jリーグ

2019/07/31

1週間で3人が海外移籍した鹿島。内田篤人「それでもタイトルを狙う」

JリーグPRESS

1週間で3人が海外移籍した鹿島。
内田篤人「それでもタイトルを狙う」

1週間あまりで、鹿島アントラーズに所属した3選手の欧州移籍が決まった。 7月9日、安西幸輝(24歳)がポルトガルのポルティモネ… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/07/16

安西幸輝が1年半で得た野心と愛情。「鹿島のこと好きになっちゃった」

JリーグPRESS

安西幸輝が1年半で得た野心と愛情。
「鹿島のこと好きになっちゃった」

7月に入った途端、鹿島アントラーズに所属する選手たちの欧州移籍に関する情報が、スポーツ紙を中心に報じられるようになった。… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/07/10

プロ野球の「1億円」は10人に1人。バスケは富樫だけ、Jリーガーは?

スポーツ百珍

プロ野球の「1億円」は10人に1人。
バスケは富樫だけ、Jリーガーは?

「1億円」という文字を見た瞬間、人は反射的に「おっ、景気のいい話か?」と興味を惹かれる。またそんなことを思う機会があった… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

プロ野球

2019/07/01

内田篤人が“還元する闘将”に変貌。プレーだけでなくスタジアム改善も。

JリーグPRESS

内田篤人が“還元する闘将”に変貌。
プレーだけでなくスタジアム改善も。

Jリーグ開幕からある程度の時間が経って慣れてしまったかもしれないが、今季の内田篤人は、今までからは想像もつかない変化を見… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

Jリーグ

2019/04/08

内田篤人を放出したSDがついに退任。迷走シャルケに浮上の糸口はあるか。

欧州サッカーPRESS

内田篤人を放出したSDがついに退任。
迷走シャルケに浮上の糸口はあるか。

さる2月23日、シャルケのSDであり取締役でもあるクリスティアン・ハイデルの退任がクラブから発表された。 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

海外サッカー

2019/03/07

鹿島が直面した「変化の必要性」。大岩監督、内田が語る切実な理由。

JリーグPRESS

鹿島が直面した「変化の必要性」。
大岩監督、内田が語る切実な理由。

「Football Dream―かわる」 鹿島アントラーズは2019年のスローガンをそう掲げた。 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/02/22

鹿島の伊藤翔は何かやってくれそう。「ゴールがビタミン剤、養分になる」

JリーグPRESS

鹿島の伊藤翔は何かやってくれそう。
「ゴールがビタミン剤、養分になる」

鹿島アントラーズでの公式戦デビュー、伊藤翔が試合開始直後のファーストタッチで、フリックパスを成功させた。アジア王者の「称… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

Jリーグ

2019/02/21

内田や柳沢が感じる日本と海外の差。シャルケはなぜ炭鉱に敬意を示すか。

欧州サッカーPRESS

内田や柳沢が感じる日本と海外の差。
シャルケはなぜ炭鉱に敬意を示すか。

シャルケのホームスタジアム、フェルティンス・アレナで行われる試合で、選手入場のシーンをご覧になったことがあるだろうか。 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

海外サッカー

2019/01/05

1 2 3 4 5 9 NEXT >>
内田篤人 スポーツ名言
内田篤人 雑誌表紙

ページトップ