亀井善行 

巨人・原監督が吉川、若林に怒った。結果が全てのプロの心得「体技心」。

プロ野球亭日乗

巨人・原監督が吉川、若林に怒った。
結果が全てのプロの心得「体技心」。

失敗のリスクをベンチが背負って「打て」と後押しした。それにもかかわらず、打席の選手がアグレッシブになれなかった。「そうい… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2020/08/21

巨人・亀井善行の凄い“触媒能力”。1番か5番に入らねば、打線が不調に。

プロ野球亭日乗

巨人・亀井善行の凄い“触媒能力”。
1番か5番に入らねば、打線が不調に。

固定できない1番と5番で、その日の打線の足りないところを埋めてきたのが亀井だったのだ。その日、その日で1番でも5番でも、亀井… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2020/08/11

巨人・原辰徳監督の“人を動かす”采配術。「うちはデータより役割」

プロ野球亭日乗

巨人・原辰徳監督の“人を動かす”
采配術。「うちはデータより役割」

試合後、失礼を承知で監督に聞いた。「濱口の右打者へのデータって入っていましたよね?」すると原監督はあっさり言う。「知って… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2020/07/31

週刊セパ好成績&珍記録まとめ。笑顔のギータと堂林、雨に泣く巨人。

酒の肴に野球の記録

週刊セパ好成績&珍記録まとめ。
笑顔のギータと堂林、雨に泣く巨人。

7月10日から有観客試合が始まった。わずか5000人でも拍手などのリアルな反応がある試合は格別だ。ただ筆者が第4週、気になったの… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

プロ野球

2020/07/14

巨人・原辰徳監督、一時解散の理由。メジャー流運営で“やりすぎない”。

プロ野球亭日乗

巨人・原辰徳監督、一時解散の理由。
メジャー流運営で“やりすぎない”。

原監督は早々に「4月10日の開幕はまずムリ。早くても4月24日だろうから、そこまでどうやってチームをリセットしていくかが最大の… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2020/03/27

巨人・原辰徳監督インタビュー(下)岡本和真ら若手と新外国人への本音。

プロ野球亭日乗

巨人・原辰徳監督インタビュー(下)
岡本和真ら若手と新外国人への本音。

「去年の2割はチーム力を増すこと。増さないと勝てないでしょう。去年と同じチーム力でやるなら、Bクラスになってしまう。去年、… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2020/02/27

巨人圧勝の流れを作った意表の重盗。原辰徳監督、決断の根拠は「理」。

プロ野球亭日乗

巨人圧勝の流れを作った意表の重盗。
原辰徳監督、決断の根拠は「理」。

大人と子供、といったら言い過ぎかもしれない。しかし3度の監督で計13シーズン目を迎えた老練な指揮官とルーキー監督の間には、… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/10/11

「1年でも長く、野球をやりたい」亀井善行の凄みは守備にあり。

SCORE CARD

「1年でも長く、野球をやりたい」
亀井善行の凄みは守備にあり。

37歳になった亀井善行は、今のジャイアンツには欠かせない“脇役”だ。「このチームで生きていくために、僕は脇役として何でもや… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

プロ野球

有料

2019/09/16

2007年の高橋由伸とタイプは違えど、1番・亀井善行が勇気を与える理由。

プロ野球亭日乗

2007年の高橋由伸とタイプは違えど、
1番・亀井善行が勇気を与える理由。

「僕にはあんな長打はないですよ」巨人・亀井義行外野手は、その言葉にちょっと照れたように首を振った。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/07/12

平成最後も令和初日も東京ドームで。古さが心地いい、ニッポンの記念碑。

ぶら野球

平成最後も令和初日も東京ドームで。
古さが心地いい、ニッポンの記念碑。

平成を象徴する場所”と言えば、東京ドームだと思う。 昭和最後のプロ野球開幕直前、1988年3月17日に開場した全天候型の野球場は… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2019/05/07

ページトップ