ロサンゼルス・ドジャース 

84件中 1 - 20件を表示
コーラの頭脳と勝利への総力戦。レッドソックス圧勝劇の舞台裏。

スポーツ・インサイドアウト

コーラの頭脳と勝利への総力戦。
レッドソックス圧勝劇の舞台裏。

レッドソックスの圧勝劇でワールドシリーズが終わり、メディアは一斉に、賞レースとFA選手の行方に注目しはじめている。 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/11/10

ドジャース“マン振り野球”の中でマエケンの好守にプロの技を見た。

メジャーリーグPRESS

ドジャース“マン振り野球”の中で
マエケンの好守にプロの技を見た。

114回目のワールドシリーズはレッドソックスが4勝1敗でドジャースを破り、5年ぶり9回目のワールドチャンピオンに輝いた。 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/11/03

ドジャースの勝機と球場要因。ワールドシリーズの結末を占う。

スポーツ・インサイドアウト

ドジャースの勝機と球場要因。
ワールドシリーズの結末を占う。

ワールドシリーズがはじまった。レッドソックス対ドジャースの顔合わせは、1916年以来、なんと102年ぶりだ。そのときは、レッド… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/10/26

ドジャース連覇とフライボール。データ至上主義野球への違和感。

メジャーリーグPRESS

ドジャース連覇とフライボール。
データ至上主義野球への違和感。

ちゃんとした野球をやろうよ。今に始まったことではないのだが、昨今のメジャーリーグの野球はなにかとよろしくない。ドジャース… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/10/23

メジャーの流行「ブルペンゲーム」。ポストシーズンは継投策が主流。

メジャーリーグPRESS

メジャーの流行「ブルペンゲーム」。
ポストシーズンは継投策が主流。

ポストシーズンに入って以来、「ブルペンゲーム」という耳慣れないフレーズが、頻繁に聞こえてくるようになった。意味としては、… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2018/10/13

ブルペンの腕比べと一発勝負。ドジャースとブルワーズの優劣は?

スポーツ・インサイドアウト

ブルペンの腕比べと一発勝負。
ドジャースとブルワーズの優劣は?

ポストシーズンが折り返し点を通過した。思ったよりも順当な展開で、波瀾といえば、ナ・リーグのワイルドカードでカブスがロッキ… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/10/13

昨季逃した世界一になるために。セットアッパー前田健太の心意気。

メジャーリーグPRESS

昨季逃した世界一になるために。
セットアッパー前田健太の心意気。

前田健太が入団から3年連続でリーグ優勝決定シリーズ進出を果たした。過去、日本人選手として、3年連続でリーグ優勝決定シリーズ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/10/12

「カープの歴史に名を残すチーム」マエケンが語る3連覇とプレーオフ。

メジャーリーグPRESS

「カープの歴史に名を残すチーム」
マエケンが語る3連覇とプレーオフ。

アリゾナ・ダイヤモンドバックスの本拠地チェイス・フィールドのビジターチーム用トレーニングルームは、とても小さい。 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/10/05

短期決戦とブルペンの勝負。ポストシーズン展望、前田健太は?

スポーツ・インサイドアウト

短期決戦とブルペンの勝負。
ポストシーズン展望、前田健太は?

今年も、大リーグのレギュラーシーズンが終わる。9月24日現在、ポストシーズンに進出する球団もほぼ固まった。ナ・リーグ2枚目の… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/09/29

ダルも経験、締切直前の電撃移籍。今季のMLBトレード戦線はいかに?

メジャーリーグPRESS

ダルも経験、締切直前の電撃移籍。
今季のMLBトレード戦線はいかに?

「ミッドサマー・クラシック」と呼ばれるオールスターが終わり、メジャーのペナント争いも、いよいよ終盤戦を迎える。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2018/07/22

3時間待たされ停電中止、翌日先発。マエケンはツイてなくても前向き。

メジャーリーグPRESS

3時間待たされ停電中止、翌日先発。
マエケンはツイてなくても前向き。

いい事ばかりはありゃしない――。昔、そんな歌が好きだった。さえない自分を励ましていたのか。苦い思いを不運のせいにしていた… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/06/23

魔術師マエケンが奪三振マシンに。秘密は「技」と「力」のバランス。

メジャーリーグPRESS

魔術師マエケンが奪三振マシンに。
秘密は「技」と「力」のバランス。

奪三振率、11.72。(5月27日現在)マエケンが今、ちょっと、凄い。この数字は先発投手としてナ・リーグ4位を誇り、大谷翔平の11.… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/05/29

岩隈久志が手術を経てブルペン投球。イチローと共に戦う日はいつになる?

メジャーリーグPRESS

岩隈久志が手術を経てブルペン投球。
イチローと共に戦う日はいつになる?

素直に、嬉しそうだった。右肩手術からの復帰を目指すマリナーズの岩隈久志が3月25日、術後初めてプルペンで本格的な投球練習を… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2018/03/30

FA市場の遅滞とダルビッシュの行方。1億5000万ドル級の大型契約はあるか。

スポーツ・インサイドアウト

FA市場の遅滞とダルビッシュの行方。
1億5000万ドル級の大型契約はあるか。

FA市場の展開が滞っている。春季トレーニングの開始まであと1カ月というのに、派手なニュースがなかなか飛び込んでこない。行く… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/01/20

大谷翔平は野茂英雄に次ぐ開拓者だ。二刀流がメジャーでも魅力的な理由。

メジャーリーグPRESS

大谷翔平は野茂英雄に次ぐ開拓者だ。
二刀流がメジャーでも魅力的な理由。

2017年12月9日。エンゼルス入団が決まった大谷翔平はエンゼルスタジアムに集まったファンを前に二刀流挑戦への意気込みを語った… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/01/11

ダルビッシュと滑るボール。最強スライダーが打ち込まれた理由。

スポーツ・インサイドアウト

ダルビッシュと滑るボール。
最強スライダーが打ち込まれた理由。

魔法の泥は効かなかったのだろうか。リーナ・ブラックバーン(1886~1968。ホワイトソックスの元監督)が発見した、あの有名なデ… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/11/11

Wシリーズを襲ったグリエル問題。ダルビッシュの“まとめ方”が凄い。

メジャーリーグPRESS

Wシリーズを襲ったグリエル問題。
ダルビッシュの“まとめ方”が凄い。

10月28日、ヒューストンで行われたワールドシリーズ第3戦、ダルビッシュ有投手が2回途中4失点で敗戦投手になった。 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2017/10/31

短期決戦と剛腕の用心棒。ダルビッシュ&マエケン世界一へ。

スポーツ・インサイドアウト

短期決戦と剛腕の用心棒。
ダルビッシュ&マエケン世界一へ。

アストロズがア・リーグを制覇した。ニューヨークでヤンキースに3連敗したときはどうなることかと思ったが、最後は地力で押し返… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/10/26

前田健太と“脇役たち”の貢献度。ドジャースが思い出した必勝の形。

スポーツ・インサイドアウト

前田健太と“脇役たち”の貢献度。
ドジャースが思い出した必勝の形。

10月9日、ドジャースとアストロズが地区シリーズを早々と突破した。順当といえば順当だが、ドジャースは、対戦相手のダイヤモン… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/10/14

ダルビッシュとヴァーランダー。ワールドシリーズで両雄並び立つか。

スポーツ・インサイドアウト

ダルビッシュとヴァーランダー。
ワールドシリーズで両雄並び立つか。

大リーグのレギュラーシーズンが大詰めに入った。9月25日現在、残り試合は各チームほぼ6つ。地区優勝はア・リーグ東地区とナ・リ… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/09/30

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ