ボストン・レッドソックス 

短縮シーズンと議論百出の背景。MLBは金儲けより「治癒効果」を。

スポーツ・インサイドアウト

短縮シーズンと議論百出の背景。
MLBは金儲けより「治癒効果」を。

観客が野球に求めているのは、オーナーや選手たちの貪欲な経済活動などではない。無意識裡かもしれないが、彼らはむしろ、「生活… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

MLB

2020/05/23

幾多の危機を乗り越えてきたMLB。失われた時間で見直すべき原点。

メジャーリーグPRESS

幾多の危機を乗り越えてきたMLB。
失われた時間で見直すべき原点。

プロ野球は、ファンあってこそ成立しているという、当たり前の事実を、あらためて強く認識しているのではないだろうか。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

MLB

2020/04/20

サイン盗みに泣いたドジャースの、ベッツ獲得トレードに見る本気。

メジャーリーグPRESS

サイン盗みに泣いたドジャースの、
ベッツ獲得トレードに見る本気。

紆余曲折を経た複雑な交渉で、中心となって積極的に動いたのが、悲願の世界一を目指すドジャースだった。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

MLB

2020/02/16

ムーキー・ベッツとドジャース。大型トレードのもたらした波紋。

スポーツ・インサイドアウト

ムーキー・ベッツとドジャース。
大型トレードのもたらした波紋。

いうまでもなく、ベッツの価値は高い。175センチ/81キロと小柄だが、大リーグに昇格した2014年から'19年までの6年間で、オール… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

MLB

2020/02/15

「不毛の地」に沸いた大歓声。MLBの新たなチャレンジ。~英国開催は成功、次の都市は?~

SCORE CARD

「不毛の地」に沸いた大歓声。
MLBの新たなチャレンジ。
~英国開催は成功、次の都市は?~

欧州初の公式戦「レッドソックス―ヤンキース」の2連戦が6月29日から2日間にわたって、英国・ロンドンで行われた。2012年の五輪… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

MLB

有料

2019/07/14

メジャーは「サイン盗み」も世界一?歴史は50年以上、ハイテク化も進行。

メジャーリーグPRESS

メジャーは「サイン盗み」も世界一?
歴史は50年以上、ハイテク化も進行。

春の選抜高校野球で「サイン盗み」騒動があったという報道を目にした。 繰り返し行われる行為に日本の野球も相変わらず、と思っ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

MLB

2019/04/10

レッドソックス世界一への戦略は、データ+オールドスタイルの回帰。

メジャーリーグPRESS

レッドソックス世界一への戦略は、
データ+オールドスタイルの回帰。

名門レッドソックスが、2013年以来、5年ぶり9回目となるワールドシリーズ制覇を果たした。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

MLB

2018/11/12

コーラの頭脳と勝利への総力戦。レッドソックス圧勝劇の舞台裏。

スポーツ・インサイドアウト

コーラの頭脳と勝利への総力戦。
レッドソックス圧勝劇の舞台裏。

レッドソックスの圧勝劇でワールドシリーズが終わり、メディアは一斉に、賞レースとFA選手の行方に注目しはじめている。 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

MLB

2018/11/10

ドジャース“マン振り野球”の中でマエケンの好守にプロの技を見た。

メジャーリーグPRESS

ドジャース“マン振り野球”の中で
マエケンの好守にプロの技を見た。

114回目のワールドシリーズはレッドソックスが4勝1敗でドジャースを破り、5年ぶり9回目のワールドチャンピオンに輝いた。 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

MLB

2018/11/03

ドジャースの勝機と球場要因。ワールドシリーズの結末を占う。

スポーツ・インサイドアウト

ドジャースの勝機と球場要因。
ワールドシリーズの結末を占う。

ワールドシリーズがはじまった。レッドソックス対ドジャースの顔合わせは、1916年以来、なんと102年ぶりだ。そのときは、レッド… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

MLB

2018/10/26

ドジャース連覇とフライボール。データ至上主義野球への違和感。

メジャーリーグPRESS

ドジャース連覇とフライボール。
データ至上主義野球への違和感。

ちゃんとした野球をやろうよ。今に始まったことではないのだが、昨今のメジャーリーグの野球はなにかとよろしくない。ドジャース… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

MLB

2018/10/23

レッドソックスと年間最多勝。爆発的攻撃力で王座奪回を狙う。

スポーツ・インサイドアウト

レッドソックスと年間最多勝。
爆発的攻撃力で王座奪回を狙う。

レッドソックスの勢いが止まらない。8月14日現在、121試合を経過したところで86勝35敗。勝率7割1分1厘はもちろん大リーグトップ… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

MLB

2018/08/18

イチローより年下の監督が次々登場。MLBで強権型指導者はもう流行らない。

メジャーリーグPRESS

イチローより年下の監督が次々登場。
MLBで強権型指導者はもう流行らない。

シーズン序盤の順位や成績など、劇的に変わる可能性があるのでアテにはできない。アテにはできないが、ア・リーグとナ・リーグ両… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

MLB

2018/04/28

快進撃球団と若手新監督。大リーグの新旧対決が面白い。

スポーツ・インサイドアウト

快進撃球団と若手新監督。
大リーグの新旧対決が面白い。

大谷翔平投手が初の試練に遭った。マメができたのは気の毒だったが、レッドソックス偵察部隊にかなり研究されたことも確かだろう… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

MLB

2018/04/21

松坂大輔は少年ジャンプの主人公だった。「50歳までマウンドに」と語った頃。

ぶら野球

松坂大輔は少年ジャンプの主人公だった。
「50歳までマウンドに」と語った頃。

中日が松坂大輔を獲得調査しているらしいぞ。12月19日に日付が変わる直前、名古屋のテレビ局に勤める知人からLINEメッセージが届… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2017/12/22

さよなら“高知のマニー・ラミレス”!野球が大好きな男の奇跡の2カ月。

プロ野球亭日乗

さよなら“高知のマニー・ラミレス”!
野球が大好きな男の奇跡の2カ月。

ニューヨーク・ヤンキースに移籍した松井秀喜さんの取材で、日米を行ったり来たりしていた2003年のことだった。ボストン・レッド… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2017/06/02

本命カブスと嵐を呼ぶ対抗馬。2017年MLBの全順位を予想する。

スポーツ・インサイドアウト

本命カブスと嵐を呼ぶ対抗馬。
2017年MLBの全順位を予想する。

2017年の大リーグがそろそろ幕を開ける。第4回WBCでようやく初優勝を果たし、大リーグ関係者もさぞかし安堵の胸を撫で下ろしたこ… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

MLB

2017/04/01

マニー・ラミレスと高知の春。寂しがり屋のトラブルメイカー。

スポーツ・インサイドアウト

マニー・ラミレスと高知の春。
寂しがり屋のトラブルメイカー。

マニー・ラミレスが高知ファイティングドッグスでプレーすることになった。2013年には台湾の義大ライノズで49試合に出場した経歴… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

プロ野球

2017/01/21

<メジャースカウトが見る侍スラッガー>“ネクスト・イチロー”の可能性。

Sports Graphic Number Special

<メジャースカウトが見る侍スラッガー>
“ネクスト・イチロー”の可能性。

今シーズンは、イチロー(マーリンズ)がメジャー通算3000本安打という偉業を成し遂げた。ただ、一方で日本人野手パイオニアの後… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

MLB

有料

2016/10/14

オルティス最終年に大補強。レッドソックス世界一奪回へ。~主砲のラストイヤーを祝福するために~

SCORE CARD

オルティス最終年に大補強。レッドソックス世界一奪回へ。~主砲のラストイヤーを祝福するために~

2年連続で地区最下位に終わったレッドソックスが今オフ、3年ぶりの世界一奪回へ向けてダイナミックな動きを見せた。とりわけ話題… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

MLB

有料

2016/02/09

1 2 3 4 5 6 NEXT >>

ページトップ