ブレーメン 

18件中 1 - 18件を表示
奥寺康彦から30年後、大迫勇也が。ブレーメンに馴染むマルチな才能。

欧州サッカーPRESS

奥寺康彦から30年後、大迫勇也が。
ブレーメンに馴染むマルチな才能。

2018-19シーズンのドイツ・ブンデスリーガは、9月20日時点で3節を消化しました。首位は3戦全勝のバイエルン。相変わらずの強さで… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2018/09/21

ハンブルガーSVが史上初の2部降格。ブレーメンの音楽隊は、なぜ大喜び?

欧州サッカーPRESS

ハンブルガーSVが史上初の2部降格。
ブレーメンの音楽隊は、なぜ大喜び?

2017-18シーズンのドイツ・ブンデスリーガは、バイエルン・ミュンヘンが2位シャルケに勝点21差をつける圧巻の強さで、前人未到の… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2018/06/01

大迫勇也と浅野拓磨が移籍即決。W杯後の新天地でエース級活躍を!

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

大迫勇也と浅野拓磨が移籍即決。
W杯後の新天地でエース級活躍を!

ドイツの移籍市場は動き出しが非常に早い。今夏も例外ではなく、各クラブの主力級が次々と新天地でのチャレンジを決断。例を挙げ… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2018/05/25

堀池巧が語る代表デビュー戦秘話

サッカー日本代表 激闘日誌

堀池巧が語る代表デビュー戦秘話

“豪雨”と“重馬場”。順天堂大学3年生でまだ20歳だった僕が初めてA代表の試合に出場したのが1986年5月14日、キリンカップ第2戦… 続きを読む

堀池巧Takumi Horiike

2018/05/18

ドイツで食事改善ブームが過熱気味。レバンドフスキが牛乳をやめた理由。

フットボール“新語録”

ドイツで食事改善ブームが過熱気味。
レバンドフスキが牛乳をやめた理由。

「イタリア人の栄養士が食事を改善してくれた。それ以来、ジャガイモ、トマト、ナス、精白小麦、牛乳、パンを口にしなくなった」 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2016/02/23

香川の俊足がバイエルンを捉えた!混戦を演出するドルトムントの快進撃。

ブンデスリーガ蹴球白書

香川の俊足がバイエルンを捉えた!
混戦を演出するドルトムントの快進撃。

今季のブンデスリーガは、近年まれにみる白熱した戦いが繰り広げられるかもしれない。12試合を終えて、上位5チームが勝ち点6の間… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2011/11/12

「変わる」ものと「変わらない」もの。~ドイツサッカーの魅力とは~

Column from Germany

「変わる」ものと「変わらない」もの。
~ドイツサッカーの魅力とは~

7年間続けてきたこのコラムも今回で最終回となった。02年10月の記念すべき第1回目のテーマは「カイザースラウテルンの降格危機」… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2009/06/24

ブレーメンを決勝に導いた「別格なる存在」。――UEFAカップ制覇への序章。

Column from Germany

ブレーメンを決勝に導いた
「別格なる存在」。
――UEFAカップ制覇への序章。

UEFAカップ準決勝の第2戦はアウェーのブレーメンがハンブルガーを3-2で下し、トータルで同点ながらもアウェーゴールのルールに… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2009/05/18

ブンデスを盛り上げる3つの理由。

Column from Germany

ブンデスを盛り上げる3つの理由。

リーグ戦で9位と不振が続くレバークーゼンが21日のDFBカップを勝ち抜き、ベルリンでの決勝戦へと駒を進めた。運動量だけに頼る退… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2009/04/29

捲土重来を期すために。

Column from Germany

捲土重来を期すために。

12月第2週に前半戦を終了したブンデスリーガは来年1月30日の再開まで長期の冬休みに入った。昇格組のホッフェンハイムが「秋の王… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2008/12/25

マイスターへの渇望。

Column from Germany

マイスターへの渇望。

ブンデスリーガ開幕戦は、バイエルンとブレーメンがともに引き分け、シャルケは完勝、話題の昇格組ホッフェンハイムが見事に初陣… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2008/08/26

今こそ新ルールを。五輪を巡るクラブと選手。

Column from Germany

今こそ新ルールを。五輪を巡るクラブと選手。

北京五輪への参加を巡り、ディエゴがブレーメンと、ラフィーニャがシャルケ04と対立している。ドイツでプレーする選手で今回の五… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2008/08/08

「希望」あふれる新シーズン。

Column from Germany

「希望」あふれる新シーズン。

8月15日に開幕する新シーズンを前に、各チームとも最後の調整に余念がない。合宿と親善マッチを繰り返す7月のスケジュールを見る… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2008/07/24

シャーフ監督に正当な評価を!

Column from Germany

シャーフ監督に正当な評価を!

人気がある選手、実力に優れた選手でアンケートを取ったら、どの国のリーグでもある程度予想された答えが出てくる。では同じ質問… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2008/01/15

ブレーメンの影の主役たち

Column from Germany

ブレーメンの影の主役たち

ブレーメンが絶好調である。チャンピオンズリーグではレアル・マドリードを下したことで決勝トーナメント進出の可能性が見えてき… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2007/12/10

ブレーメンの憂鬱。

Column from Germany

ブレーメンの憂鬱。

我々はバイエルン・ミュンヘンに人材を供給するジョーカーなのか──。自虐と恨み節が重なり、目下リーグでいちばん元気がないの… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2007/08/27

もしもフリングスがユベントスに移籍したら。

Column from Germany

もしもフリングスがユベントスに移籍したら。

ブレーメンと代表チームで“いぶし銀”の活躍を見せるフリングスの心が揺れている。30歳と現役終盤に差し掛かった彼にユベントス… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2007/04/10

ブレーメンを優勝させた北ドイツ気質。

Column from Europe

ブレーメンを優勝させた北ドイツ気質。

5月8日、ブレーメンがリーグ優勝を果たした。4度目だが前回は11年前のこと。この間、ブレーメンはずっとリーグ中位に留まり、バ… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2004/05/14

ページトップ