ブレーメン 

苦しむ大迫勇也 それでも「ユウヤがいることが嬉しい」と指揮官が信頼&期待する理由

欧州サッカーPRESS

苦しむ大迫勇也 それでも「ユウヤがいることが嬉しい」と指揮官が信頼&期待する理由

「勝点に満足している。アウェーでの引き分けは悪くない」モニター越しのフロリアン・コーフェルト監督(ブレーメン)は、落ち着… 続きを読む

中野吉之伴Kichinosuke Nakano

海外サッカー

2020/10/29

苦しみぬいた大迫勇也の今季総括。内なる激情が極限まで達した瞬間。

ブンデス・フットボール紀行

苦しみぬいた大迫勇也の今季総括。
内なる激情が極限まで達した瞬間。

大迫勇也所属のベルダー・ブレーメンは土壇場でデュッセルドルフを抜いて16位にランクアップ。2部3位のハイデンハイムとホーム&… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

海外サッカー

2020/07/10

降格危機にサポーターは辛辣な罵声。大迫勇也とブレーメンの正念場。

ブンデス・フットボール紀行

降格危機にサポーターは辛辣な罵声。
大迫勇也とブレーメンの正念場。

おそらく大迫自身にもサポーターの声は届いていたはずで、忸怩たる思いを抱きながらプレーしていたことと思います。ただ、負傷か… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

海外サッカー

2020/04/06

大迫勇也とブレーメンは大丈夫か。EL狙いが一転、悪夢の残留争い。

欧州サッカーPRESS

大迫勇也とブレーメンは大丈夫か。
EL狙いが一転、悪夢の残留争い。

ブレーメンの居場所は優勝争いではなく、ヨーロッパカップ圏出場争いでもなく、残留争い真っただ中の17位である。5節のライプツ… 続きを読む

中野吉之伴Kichinosuke Nakano

海外サッカー

2020/01/08

大迫勇也でも収められないなんて。2戦11失点ブレーメンが迎えた危機。

ブンデス・フットボール紀行

大迫勇也でも収められないなんて。
2戦11失点ブレーメンが迎えた危機。

なんせ中盤のサポートが乏しく孤立状態に陥っていました。得意のポストワークも相手CBのハードチャージを浴びて精度が落ち、何度… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

海外サッカー

2019/12/21

大迫勇也と鎌田大地の言葉に思う、代表へ行くことのリスクとリターン。

欧州サッカーPRESS

大迫勇也と鎌田大地の言葉に思う、
代表へ行くことのリスクとリターン。

鎌田の同僚である長谷部誠は、代表引退を発表したのちにキャリアハイと呼べるシーズンを送り、今季もまだ好調を維持している。本… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

海外サッカー

2019/11/23

ドイツのカップ戦は1回戦から熱狂。5部クラブの夢と大迫勇也の洗礼。

ブンデス・フットボール紀行

ドイツのカップ戦は1回戦から熱狂。
5部クラブの夢と大迫勇也の洗礼。

湿度が低く、爽やかな風が吹くドイツ・フランクフルトの盛夏は穏やかな天候が続いています。市民たちがカフェやレストランの外に… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

海外サッカー

2019/08/20

今季ブンデスは日本人選手が受難。でも大迫勇也はクラブで絶大な信頼!

ブンデス・フットボール紀行

今季ブンデスは日本人選手が受難。
でも大迫勇也はクラブで絶大な信頼!

先日ロンドンへ出張したのですが、ヒースロー空港へ降り立ったら猛烈な熱気の気配。ヒースローエキスプレスに乗りパディントン駅… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

海外サッカー

2019/08/04

奥寺康彦から30年後、大迫勇也が。ブレーメンに馴染むマルチな才能。

ブンデス・フットボール紀行

奥寺康彦から30年後、大迫勇也が。
ブレーメンに馴染むマルチな才能。

2018-19シーズンのドイツ・ブンデスリーガは、9月20日時点で3節を消化しました。首位は3戦全勝のバイエルン。相変わらずの強さで… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

海外サッカー

2018/09/21

ハンブルガーSVが史上初の2部降格。ブレーメンの音楽隊は、なぜ大喜び?

ブンデス・フットボール紀行

ハンブルガーSVが史上初の2部降格。
ブレーメンの音楽隊は、なぜ大喜び?

2017-18シーズンのドイツ・ブンデスリーガは、バイエルン・ミュンヘンが2位シャルケに勝点21差をつける圧巻の強さで、前人未到の… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

海外サッカー

2018/06/01

大迫勇也と浅野拓磨が移籍即決。W杯後の新天地でエース級活躍を!

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

大迫勇也と浅野拓磨が移籍即決。
W杯後の新天地でエース級活躍を!

ドイツの移籍市場は動き出しが非常に早い。今夏も例外ではなく、各クラブの主力級が次々と新天地でのチャレンジを決断。例を挙げ… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

海外サッカー

2018/05/25

堀池巧が語る代表デビュー戦秘話

サッカー日本代表 激闘日誌

堀池巧が語る代表デビュー戦秘話

“豪雨”と“重馬場”。順天堂大学3年生でまだ20歳だった僕が初めてA代表の試合に出場したのが1986年5月14日、キリンカップ第2戦… 続きを読む

堀池巧Takumi Horiike

サッカー日本代表

2018/05/18

ドイツで食事改善ブームが過熱気味。レバンドフスキが牛乳をやめた理由。

フットボール“新語録”

ドイツで食事改善ブームが過熱気味。
レバンドフスキが牛乳をやめた理由。

「イタリア人の栄養士が食事を改善してくれた。それ以来、ジャガイモ、トマト、ナス、精白小麦、牛乳、パンを口にしなくなった」 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2016/02/23

香川の俊足がバイエルンを捉えた!混戦を演出するドルトムントの快進撃。

ブンデスリーガ蹴球白書

香川の俊足がバイエルンを捉えた!
混戦を演出するドルトムントの快進撃。

今季のブンデスリーガは、近年まれにみる白熱した戦いが繰り広げられるかもしれない。12試合を終えて、上位5チームが勝ち点6の間… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2011/11/12

「変わる」ものと「変わらない」もの。~ドイツサッカーの魅力とは~

Column from Germany

「変わる」ものと「変わらない」もの。
~ドイツサッカーの魅力とは~

7年間続けてきたこのコラムも今回で最終回となった。02年10月の記念すべき第1回目のテーマは「カイザースラウテルンの降格危機」… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2009/06/24

ブレーメンを決勝に導いた「別格なる存在」。――UEFAカップ制覇への序章。

Column from Germany

ブレーメンを決勝に導いた
「別格なる存在」。
――UEFAカップ制覇への序章。

UEFAカップ準決勝の第2戦はアウェーのブレーメンがハンブルガーを3-2で下し、トータルで同点ながらもアウェーゴールのルールに… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2009/05/18

ブンデスを盛り上げる3つの理由。

Column from Germany

ブンデスを盛り上げる3つの理由。

リーグ戦で9位と不振が続くレバークーゼンが21日のDFBカップを勝ち抜き、ベルリンでの決勝戦へと駒を進めた。運動量だけに頼る退… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2009/04/29

捲土重来を期すために。

Column from Germany

捲土重来を期すために。

12月第2週に前半戦を終了したブンデスリーガは来年1月30日の再開まで長期の冬休みに入った。昇格組のホッフェンハイムが「秋の王… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/12/25

マイスターへの渇望。

Column from Germany

マイスターへの渇望。

ブンデスリーガ開幕戦は、バイエルンとブレーメンがともに引き分け、シャルケは完勝、話題の昇格組ホッフェンハイムが見事に初陣… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/08/26

今こそ新ルールを。五輪を巡るクラブと選手。

Column from Germany

今こそ新ルールを。五輪を巡るクラブと選手。

北京五輪への参加を巡り、ディエゴがブレーメンと、ラフィーニャがシャルケ04と対立している。ドイツでプレーする選手で今回の五… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/08/08

ページトップ