アレックス・ロドリゲス 

27件中 1 - 20件を表示
イチローがメジャー上陸した2001年。ジーターやA・ロッドがその衝撃を語る。

メジャーリーグPRESS

イチローがメジャー上陸した2001年。
ジーターやA・ロッドがその衝撃を語る。

ルー・ピネラ元マリナーズ監督が7月、「イチローの通算3000安打について」の電話会見を開いた。 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2016/07/29

帰ってきたA・ロッドは、正念場の続くシーズンに。~出場停止明けも、今季で40歳~

SCORE CARD

帰ってきたA・ロッドは、正念場の続くシーズンに。
~出場停止明けも、今季で40歳~

ステロイド(筋肉増強剤)などの禁止薬物を使用したとして、昨シーズンの全162試合で出場停止処分を受けたヤンキースのアレック… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2015/04/17

薬物使用のA・ロッドが現場に復帰!“ヒール”の紳士的態度は本物か。

MLB東奔西走

薬物使用のA・ロッドが現場に復帰!
“ヒール”の紳士的態度は本物か。

メジャー球界の中でも当代きっての“ヒール”がグラウンドに戻ってきた。違法薬物使用のため162試合の出場停止処分を科せられた… 続きを読む

菊地慶剛Yoshitaka Kikuchi

2015/03/08

コミッショナーを提訴した、A・ロッドの“言い分”。~勇退間際、薬物禍の押しつけ?~

SCORE CARD

コミッショナーを提訴した、
A・ロッドの“言い分”。
~勇退間際、薬物禍の押しつけ?~

薬物問題で揺れるヤンキースのアレックス・ロドリゲスが、大リーグ機構とコミッショナーのバド・セリグ氏を相手に、ニューヨーク… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2013/10/23

“準永久追放”処分に抗う、A・ロッドの自業自得。~「減刑」を目論んだ大砲の醜聞~

NumberEYES

“準永久追放”処分に抗う、
A・ロッドの自業自得。
~「減刑」を目論んだ大砲の醜聞~

MLB機構は、マイアミのアンチ・エージング・クリニック「バイオジェネシス」が機能増強剤(PED)を供給した疑惑に関連して、 続きを読む

李啓充Kaechoong Lee

2013/08/26

現役続行か? MLBから永久追放か?薬禍の主役、Aロッドの運命やいかに。

MLB東奔西走

現役続行か? MLBから永久追放か?
薬禍の主役、Aロッドの運命やいかに。

日本でも大々的に報じられている、MLBによる禁止薬物使用騒動の処分が、新たな局面を迎えた。最も重い211試合の出場停止処分を通… 続きを読む

菊地慶剛Yoshitaka Kikuchi

2013/08/09

21世紀はアンチ・ドーピングの時代?MLBが本気で対策に乗り出した意味。

スポーツ・インテリジェンス原論

21世紀はアンチ・ドーピングの時代?
MLBが本気で対策に乗り出した意味。

21世紀のスポーツ界は、ドーピングに対して「クリーン」であることが求められる。自転車のロードレースでは、ツール・ド・フラン… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2013/08/03

「貧打」に苦しむヤンキース。プレーオフ進出への処方箋は?

スポーツ・インテリジェンス原論

「貧打」に苦しむヤンキース。
プレーオフ進出への処方箋は?

メジャーリーグ後半戦に突入にあたって、こんな質問を多く受ける。「ヤンキース、プレーオフに出られますかね?」黒田博樹、イチ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2013/07/21

イチローと傷だらけのヤンキース。~今季の役割は「将棋の銀」~

スポーツ・インサイドアウト

イチローと傷だらけのヤンキース。
~今季の役割は「将棋の銀」~

ヤンキースが危ない。2013年の春季トレーニングに眼を向けている人なら、だれもがそう思うのではないだろうか。なにしろ怪我人が… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2013/03/11

名投手シリングの“告発”の行方は?薬物疑惑をもみ消すMLBの隠蔽体質。

MLB東奔西走

名投手シリングの“告発”の行方は?
薬物疑惑をもみ消すMLBの隠蔽体質。

何とも暗澹たる気持ちを拭いきれない。キャンプ取材開始直前の2月上旬に、知り合いのMLB関係者から“これを読んでみてください”… 続きを読む

菊地慶剛Yoshitaka Kikuchi

2013/02/23

8人の“給料泥棒”。~高年俸で期待外れの大リーガー~

Number on Number

8人の“給料泥棒”。
~高年俸で期待外れの大リーガー~

米大リーグの年俸高騰は、野球ファンにとって、もはや驚くようなニュースではない。'01年1月、アレックス・ロドリゲス(現ヤンキ… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

2012/12/19

“代打事件”で全米騒然。転換期を迎えたAロッド。~メジャー19年目に味わった屈辱~

SCORE CARD

“代打事件”で全米騒然。
転換期を迎えたAロッド。
~メジャー19年目に味わった屈辱~

その瞬間、ヤンキースタジアムがどよめいた。地区シリーズ「ヤンキース対オリオールズ」の第3戦。9回裏、1点差を追い掛けるヤン… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2012/10/26

主力選手に故障が相次ぐヤンキース。チームの命運は、黒田とイチローに!

スポーツ・インテリジェンス原論

主力選手に故障が相次ぐヤンキース。
チームの命運は、黒田とイチローに!

ゆるやかにではあるが、パニックが起きつつある。ニューヨーク・ヤンキースのことだ。 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2012/09/05

Aロッドとハンク・アーロン。最年少600号男が挑む最多HR記録。

スポーツ・インサイドアウト

Aロッドとハンク・アーロン。
最年少600号男が挑む最多HR記録。

アレックス・ロドリゲスがようやく600号本塁打に到達した。「ようやく」と書いたのは、599号から600号までに時間がかかったから… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2010/08/17

ウッズとA・ロッドを結ぶ「点と線」。薬剤スキャンダルの新展開。

MLB Column from USA

ウッズとA・ロッドを結ぶ「点と線」。
薬剤スキャンダルの新展開。

米国スポーツ界を、新たな薬剤スキャンダルの大波が襲おうとしている。 きっかけは昨年9月。カナダから米国に入国しようとした… 続きを読む

李啓充Kaechoong Lee

2010/03/06

スコット・ボラスの読み違い。~MLBスーパーエージェントに不況風~

MLB Column from USA

スコット・ボラスの読み違い。
~MLBスーパーエージェントに不況風~

「スーパーエージェント」の異名で知られるスコット・ボラス。強気の交渉戦術で、これまで次々にFA選手の最高年俸記録を更新して… 続きを読む

李啓充Kaechoong Lee

2010/01/09

ヤンキース「黄金時代」の到来か?~アンチ・ヤンキースの憂鬱~

MLB Column from USA

ヤンキース「黄金時代」の到来か?
~アンチ・ヤンキースの憂鬱~

9年ぶりのワールドシリーズ制覇を果たしたヤンキース、またぞろ、「金で優勝を買った」という非難を浴びている。 確かにヤンキ… 続きを読む

李啓充Kaechoong Lee

2009/11/20

フィリーズvs.ヤンキース。ワールドシリーズ徹底戦力比較。

MLB Column from USA

フィリーズvs.ヤンキース。
ワールドシリーズ徹底戦力比較。

ワールドシリーズの組み合わせが決まった。フィリーズとヤンキース、両リーグとも、最強チームが順当に勝ち上がってきたと言って… 続きを読む

李啓充Kaechoong Lee

2009/10/29

ポストシーズン本命のヤンキース、いまだ抱える3つの不安材料。

MLB Column from USA

ポストシーズン本命のヤンキース、
いまだ抱える3つの不安材料。

95勝56敗と、メジャーベストの戦績を誇るヤンキース(以下、数字は9月21日現在)だが、ポストシーズンの体制は盤石かというと、… 続きを読む

李啓充Kaechoong Lee

2009/09/27

MLBの選手組合vs司法省、薬剤汚染リストを巡る戦い。

MLB Column from USA

MLBの選手組合vs司法省、
薬剤汚染リストを巡る戦い。

いま、MLBの薬剤汚染問題に関連して、選手組合と司法省との間の法的係争が、連邦最高裁に持ち込まれようとしているので、説明し… 続きを読む

李啓充Kaechoong Lee

2009/09/03

ページトップ