著者プロフィール 

鷲田康Yasushi Washida

1957年埼玉県生まれ。慶應義塾大学卒業後、報知新聞社入社。およそ10年にわたり読売ジャイアンツ取材に携わった。2003年に独立。日米を問わず野球の面白さを現場から伝え続け、Numberほか雑誌・新聞で活躍。プロ選手によるドリームチーム初結成となった2004年のアテネ五輪、2006年のWBC第1回大会から日本代表の全試合を現地で取材してきたスポーツジャーナリスト。最新刊は『10・8 ~巨人vs.中日 史上最高の決戦~』(文藝春秋)。他の著書に『僕のメジャー日記 松井秀喜』(文藝春秋)、『ホームラン術』(文春新書)がある。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss
そのスライダーで一流打者を育てた。悔いなき投手人生、杉内俊哉の引退。

プロ野球亭日乗

そのスライダーで一流打者を育てた。
悔いなき投手人生、杉内俊哉の引退。

杉内俊哉がボールを置いた。通算142勝をマークし、沢村賞、最多勝など数々のタイトルを獲得した巨人の杉内俊哉投手が9月12日、現… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/09/14

トミー・ジョン手術ちょっと待った!大谷翔平、完全復活へ熟慮すべき。

プロ野球亭日乗

トミー・ジョン手術ちょっと待った!
大谷翔平、完全復活へ熟慮すべき。

いい話と悪い話と両方あるけど、どっちから聞きたい? 9月6日(現地時間5日)のロサンゼルス・エンゼルス・大谷翔平投手のこと… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/09/07

大谷翔平の投手復帰は成功なのか。2014年の田中将大から考える。

プロ野球亭日乗

大谷翔平の投手復帰は成功なのか。
2014年の田中将大から考える。

右肘の靭帯損傷で6月6日以来、マウンドを遠ざかっていたロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が現地時間9月2日(日本時間同3… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/09/03

「左対左は投手有利」は本当か?“勇気”で化けた、巨人・今村信貴。

プロ野球亭日乗

「左対左は投手有利」は本当か?
“勇気”で化けた、巨人・今村信貴。

野球の世界では当たり前のようになっている「左対左の法則」は、果たして正しいのか?確かに一般論としては、左投手を苦手にする… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/08/17

大谷翔平の本塁打量産を支える“最強アオダモバット”の秘密。

プロ野球亭日乗

大谷翔平の本塁打量産を支える
“最強アオダモバット”の秘密。

事件”は5月1日の練習中に起こった。シカゴ・カブスのダルビッシュ有投手が翌日のコロラド・ロッキーズ戦に備えて打撃練習を行な… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/08/10

重信慎之介、3年目の開花は巨人の“組織的肉体改造”から。

プロ野球亭日乗

重信慎之介、3年目の開花は
巨人の“組織的肉体改造”から。

「まだまだ本当の成果は分からない。でも狙っていることの一部は出てきていると言えるかもしれないね」 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/08/03

内海哲也は何を取り戻したのか。ストレート比率が増えて復活の3勝。

プロ野球亭日乗

内海哲也は何を取り戻したのか。
ストレート比率が増えて復活の3勝。

同じような夢を巨人の2人の監督から聞いたことがある。「あいつをしっかり育てれば必ず優勝できるチームが作れる」 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/07/21

不祥事の連鎖が止まらぬ球界。今こそコミッショナーの出番だ!

プロ野球亭日乗

不祥事の連鎖が止まらぬ球界。
今こそコミッショナーの出番だ!

また巨人が不祥事で世間を騒がせている。2015年の笠原将生ら4投手の絡んだ野球賭博問題から始まり、昨年は山口俊投手の暴行事件… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/07/13

巨人の二軍で耐えて学んだ4カ月……。ヤングマン初登板初勝利の舞台裏。

プロ野球亭日乗

巨人の二軍で耐えて学んだ4カ月……。
ヤングマン初登板初勝利の舞台裏。

「彼は絶対に日本で成功するよ」2013年の開幕直後のことだ。当時巨人の指揮を執っていた原辰徳監督が。こう太鼓判を押したのは現… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/07/06

日本を代表する名捕手への絶対条件。小林誠司よ、審判の信頼も勝ち取れ!

プロ野球亭日乗

日本を代表する名捕手への絶対条件。
小林誠司よ、審判の信頼も勝ち取れ!

久々のタイムリーだった。6月12日のヤフオクドーム。2回2死満塁から、巨人・小林誠司捕手が左中間に走者一掃の二塁打を放った。… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/06/15

坂本勇人とジーターに4つの共通点。プレーはもちろんリーダー性も進化。

プロ野球亭日乗

坂本勇人とジーターに4つの共通点。
プレーはもちろんリーダー性も進化。

「それ、誰ですか?」10年前のやりとりを、今でも鮮明に覚えている。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/06/05

大谷翔平は日々アメリカを学習中!「打たれても打たれなくても経験」

プロ野球亭日乗

大谷翔平は日々アメリカを学習中!
「打たれても打たれなくても経験」

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が現地時間5月30日(日本時間同31日)のデトロイト・タイガース戦に今季8度目の先発。4… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/05/31

まるで黒澤映画の剣豪対決!大谷翔平×田中将大、初対決の真実。

プロ野球亭日乗

まるで黒澤映画の剣豪対決!
大谷翔平×田中将大、初対決の真実。

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手とニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手との直接対決が、現地時間5月27日(日本時間… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/05/28

「2番・大谷翔平」はチームの柱の証。では巨人「3番・岡本和真」の意味は?

プロ野球亭日乗

「2番・大谷翔平」はチームの柱の証。
では巨人「3番・岡本和真」の意味は?

「8番」から始まって「7番」→「6番」→「4番」→「5番」ときて「2番」。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が打者で出場し… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/05/18

大谷翔平はMLB最先端理論も体得!フライボール革命とカーブの復権。

プロ野球亭日乗

大谷翔平はMLB最先端理論も体得!
フライボール革命とカーブの復権。

「フライボール革命」とは、昨年のヒューストン・アストロズのワールドシリーズ制覇で、日本でも一躍、脚光を浴びた打撃理論であ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/05/11

菊池涼介以上の守備範囲だからこそ。巨人・吉川尚輝が鍛える「球ぎわ」。

プロ野球亭日乗

菊池涼介以上の守備範囲だからこそ。
巨人・吉川尚輝が鍛える「球ぎわ」。

野球ファンのみならず、サッカーなどの球技に興味のある方は「球ぎわ」という言葉を、どこかで一度は聞いたことがあると思う。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/27

163キロの速球でも狙い打たれる!?大谷翔平、貴重な世界一打線“初体験”。

プロ野球亭日乗

163キロの速球でも狙い打たれる!?
大谷翔平、貴重な世界一打線“初体験”。

二刀流でメジャーに挑戦しているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が現地時間4月24日(日本時間25日)、敵地のミニッツメ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/25

連勝を止めた湿度27%と中指のマメ。大谷翔平の投球はなぜ崩れたか?

プロ野球亭日乗

連勝を止めた湿度27%と中指のマメ。
大谷翔平の投球はなぜ崩れたか?

開幕から投打二刀流の活躍で全米に旋風を巻き起こしているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が現地時間4月17日(日本時間… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/18

井端コーチが見抜いた岡本和真の才。「一塁守備」で打撃向上の論理とは?

プロ野球亭日乗

井端コーチが見抜いた岡本和真の才。
「一塁守備」で打撃向上の論理とは?

「いくら打ったって、守れない選手なんて使いませんよ」かなり昔に聞いた冷たい声を覚えている。声の主は西武の広岡達朗元監督だ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/18

大谷翔平が最速“インストール”したプホルス先生の「ヒールダウン打法」。

プロ野球亭日乗

大谷翔平が最速“インストール”した
プホルス先生の「ヒールダウン打法」。

翔タイムが続いている。開幕から約2週間、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手のメジャーデビューを追ってオークランドから… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/13

ページトップ