著者プロフィール 

鷲田康Yasushi Washida

1957年埼玉県生まれ。慶應義塾大学卒業後、報知新聞社入社。およそ10年にわたり読売ジャイアンツ取材に携わった。2003年に独立。日米を問わず野球の面白さを現場から伝え続け、Numberほか雑誌・新聞で活躍。プロ選手によるドリームチーム初結成となった2004年のアテネ五輪、2006年のWBC第1回大会から日本代表の全試合を現地で取材してきたスポーツジャーナリスト。最新刊は『10・8 ~巨人vs.中日 史上最高の決戦~』(文藝春秋)。他の著書に『僕のメジャー日記 松井秀喜』(文藝春秋)、『ホームラン術』(文春新書)がある。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss
黒田博樹と北別府学、前田健太が語った「カープのエース」の伝統。

Number PLAYBACK

黒田博樹と北別府学、前田健太が
語った「カープのエース」の伝統。

勝つことだけではなく、負けざまにこそエースの真価がある――。入団5年目の2001年に自身初の2桁勝利となる12勝8敗をマークした… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/01/16

巨人・小林誠司が生き残るために、打撃だけではない重要な課題とは。

プロ野球亭日乗

巨人・小林誠司が生き残るために、
打撃だけではない重要な課題とは。

「とにかく打たないと後がないと思う」2019年のシーズンに向けて、巨人の小林誠司捕手が掲げたテーマは打撃だった。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/01/04

成長するため、あえて立ち止まる。巨人・菅野智之、真のエースへの道。

プロ野球亭日乗

成長するため、あえて立ち止まる。
巨人・菅野智之、真のエースへの道。

毎年恒例、Number Web版“プロ野球・ゆく年くる年”企画は、全12球団の反省と期待を綴った短期集中連載シリーズです。今年もそれ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/01/03

日本高野連から歓迎されなくても、新潟県が球数制限を導入した重み。

プロ野球亭日乗

日本高野連から歓迎されなくても、
新潟県が球数制限を導入した重み。

2018年の高校野球は大阪桐蔭の春夏連覇、夏の大会での秋田・金足農業旋風などに沸いた一方で、改めて高校野球そのもののあり方が… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/12/26

原辰徳監督の背番号シャッフルは、実は大きな「勝負手」だった!?

プロ野球亭日乗

原辰徳監督の背番号シャッフルは、
実は大きな「勝負手」だった!?

巨人の背番号シャッフルが続いている。3度目の就任となった巨人・原辰徳監督が、全権監督としてこのオフの積極補強とともに大胆… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/12/21

巨人異例の契約保留者が示した、戦力補強よりも大切なこと。

プロ野球亭日乗

巨人異例の契約保留者が示した、
戦力補強よりも大切なこと。

このオフの巨人は凄まじい勢いで戦力補強を行っている。移籍市場の最大の焦点となっていた広島・丸佳浩外野手に西武・炭谷銀仁朗… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/12/08

旧態依然とした野球指導法に革命を!筒香嘉智、打棒開眼に至る秘話。

プロ野球亭日乗

旧態依然とした野球指導法に革命を!
筒香嘉智、打棒開眼に至る秘話。

「それは答えを聞くことになるので、聞きません」11月30日に発売されたDeNA・筒香嘉智外野手の著書『空に向かってかっ飛ばせ! … 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/11/30

勝利至上主義と大人達の都合……。筒香嘉智が子供達のため立ち上がる!

プロ野球亭日乗

勝利至上主義と大人達の都合……。
筒香嘉智が子供達のため立ち上がる!

今年の高校野球界は大阪桐蔭高校(大阪)の春夏連覇の一方で、夏の大会で準優勝した金足農業高校(秋田)の躍進が話題を独占した… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/11/22

侍ジャパンの2番に柳田悠岐は?もっと大胆な打順のオプションを!

プロ野球亭日乗

侍ジャパンの2番に柳田悠岐は?
もっと大胆な打順のオプションを!

日米野球は5勝1敗という大差で日本代表の圧勝に終わった。第6戦終了後に大会を振り返った稲葉篤紀監督は、自らの采配について聞… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/11/19

若き侍が次々とメジャーに適応!日米野球で見せた急成長の中身。

プロ野球亭日乗

若き侍が次々とメジャーに適応!
日米野球で見せた急成長の中身。

最後は“甲斐キャノン”の発動だ。9回1死一塁。ミッチ・ハニガー外野手(シアトル・マリナーズ)の放った遊撃へのゴロを源田壮亮… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/11/15

WBCでは得られない東京五輪対策。日米野球で秋山翔吾が体得した技。

プロ野球亭日乗

WBCでは得られない東京五輪対策。
日米野球で秋山翔吾が体得した技。

怒涛の逆転劇だった。2点を追いかける9回、先頭の代打・田中和基外野手(楽天)が四球で出塁すると、すかさず二盗し上林誠知外野… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/11/14

岸孝之と上沢直之がMLBを翻弄。カーブの有効性と五輪での使用球。

プロ野球亭日乗

岸孝之と上沢直之がMLBを翻弄。
カーブの有効性と五輪での使用球。

連勝で沸いた日米野球の東京ラウンド。第1戦のサヨナラ弾に第2戦の2戦連発を含む4安打というソフトバンク・柳田悠岐外野手の活躍… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/11/12

原監督が3度目の就任初戦で見せた巨人再建への“2つの道”とは?

プロ野球亭日乗

原監督が3度目の就任初戦で見せた
巨人再建への“2つの道”とは?

巨人の原辰徳監督には2つの道がある。1つは勝つための道。そのために10月22日の監督就任以来、激しく動いてチームの補強を進めて… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/11/09

日米野球ではこのサムライに注目!岡本和真は東京五輪の主砲狙う。

プロ野球亭日乗

日米野球ではこのサムライに注目!
岡本和真は東京五輪の主砲狙う。

稲葉篤紀監督率いる日本代表「侍ジャパン」の台湾との強化試合が11月7日、ヤフオクドームで行われた。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/11/08

日本シリーズを制したホークスは、完璧なる世代交代までやってのけた!

プロ野球亭日乗

日本シリーズを制したホークスは、
完璧なる世代交代までやってのけた!

真っ赤に染まったマツダスタジアムで、平成最後の日本シリーズを制したソフトバンクの工藤公康監督が舞った。15回。「本当に幸せ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/11/04

カープが何としても生き残るため、緒方監督に迫られる“決断”とは。

プロ野球亭日乗

カープが何としても生き残るため、
緒方監督に迫られる“決断”とは。

激闘4時間25分。4対4の同点で今シリーズ2度目の延長戦にもつれこんだ、直後の10回裏ソフトバンクの攻撃だ。広島の守護神・中崎翔… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/11/02

“甲斐キャノン”が広島ベンチを縛る。「機動力のカープ」がもう走れない?

プロ野球亭日乗

“甲斐キャノン”が広島ベンチを縛る。
「機動力のカープ」がもう走れない?

阻止率100%。“甲斐キャノン”がまたもカープの足を封じた。2点リードの5回2死、広島の攻撃だった。田中広輔内野手のカウント1… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/11/01

丸佳浩は“逆シリーズ男”なのか?復活のカギは三振と四球にアリ!

プロ野球亭日乗

丸佳浩は“逆シリーズ男”なのか?
復活のカギは三振と四球にアリ!

9対8の壮絶な乱打戦。「いや……もう本当に凄いと思います」本拠地・ヤフオクドームでシリーズ通算10連勝、今シリーズの初勝利を… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/10/31

ジョンソンの103球を導いた石原慶幸。カープに先勝をもたらした布石とは。

プロ野球亭日乗

ジョンソンの103球を導いた石原慶幸。
カープに先勝をもたらした布石とは。

延長12回引き分けに終わった第1戦。ソフトバンクが6安打、広島が8安打で奪った得点がそれぞれ2点ずつという内容に、両チームとも… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/10/29

カープ大瀬良大地「残像を残せた」。柳田悠岐の第4打席に、その効力が。

プロ野球亭日乗

カープ大瀬良大地「残像を残せた」。
柳田悠岐の第4打席に、その効力が。

「ただ勝つだけじゃなくて、次の日に影響を与えるピッチングをする」シカゴ・カブスのダルビッシュ有投手が、日本ハムで絶対エー… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/10/28

ページトップ