著者プロフィール 

鷲田康Yasushi Washida

1957年埼玉県生まれ。慶應義塾大学卒業後、報知新聞社入社。およそ10年にわたり読売ジャイアンツ取材に携わった。2003年に独立。日米を問わず野球の面白さを現場から伝え続け、Numberほか雑誌・新聞で活躍。プロ選手によるドリームチーム初結成となった2004年のアテネ五輪、2006年のWBC第1回大会から日本代表の全試合を現地で取材してきたスポーツジャーナリスト。最新刊は『10・8 ~巨人vs.中日 史上最高の決戦~』(文藝春秋)。他の著書に『僕のメジャー日記 松井秀喜』(文藝春秋)、『ホームラン術』(文春新書)がある。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
巨人・坂本勇人、完成形へ――。絶好調を支える「右軸打法」。

プロ野球亭日乗

巨人・坂本勇人、完成形へ――。
絶好調を支える「右軸打法」。

転機は4年前のオフだった。日本代表チームに参加していた2015年の国際大会「プレミア12」と、翌年のキャンプでの出会いが、巨人… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/05/10

“井端弘和師匠”に学んだ山本泰寛。巨人で光る文武両道の慶応ボーイ。

プロ野球亭日乗

“井端弘和師匠”に学んだ山本泰寛。
巨人で光る文武両道の慶応ボーイ。

控え選手の大切さを語るのは巨人の原辰徳監督だ。「主力選手の力を比べればウチだって遜色のない選手が揃っている。でもレギュラ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/05/05

“約束を守らない”原辰徳監督。それでも人が付き、勝負強い理由とは。

プロ野球亭日乗

“約束を守らない”原辰徳監督。
それでも人が付き、勝負強い理由とは。

巨人の原辰徳監督は“約束を守らない”監督である。思い出すのは2009年の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でのイ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/05/02

鷹から虎へ――史上最大のカムバック。~タイガー・ウッズと伝説のゴルファー~

Beyond The Game

鷹から虎へ――史上最大のカムバック。
~タイガー・ウッズと伝説のゴルファー~

オーガスタ・ナショナルGCの18番ホール。グリーン周りを埋め尽くしたパトロンたちが見守る中、タイガー・ウッズが復活を遂げるウ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

有料

2019/05/01

巨人・丸佳浩は“偉大なるメモ魔”。マル秘の「丸ノート」、実践と効用。

プロ野球亭日乗

巨人・丸佳浩は“偉大なるメモ魔”。
マル秘の「丸ノート」、実践と効用。

「三振をしてもいいとは思っていないですけどね……」巨人・丸佳浩外野手はニヤリと笑った。「でも、狙い球を絞って打席に立って… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/04/12

高校野球の球数制限とフェアプレーの精神。~待球という発想はどこから来るか~

Beyond The Game

高校野球の球数制限とフェアプレーの精神。
~待球という発想はどこから来るか~

新潟県高野連が3月18日、日本高野連から再考を求められていた春季県大会での球数制限の導入を延期することを正式に発表した。投… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

有料

2019/04/02

巨人は「恐怖」でチームを劇的改革。“鬼になった”原監督の采配とは?

プロ野球亭日乗

巨人は「恐怖」でチームを劇的改革。
“鬼になった”原監督の采配とは?

100の言葉よりも1つのサインが、昨年までとの違いを選手に強烈に焼き付けたはずだ。 そのサインが出たのは3月30日の土曜日、広島… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/04/01

先発ローテ、2桁勝利も期待できる。畠世周は巨人復権のキーマンだ!

プロ野球亭日乗

先発ローテ、2桁勝利も期待できる。
畠世周は巨人復権のキーマンだ!

秘めたるポテンシャルを考えたら、この男は“決して6番目の投手”に収まるような器ではない。畠世周。3年目の右腕がようやく開幕… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/03/26

偉大なるイチロー、現役最後の日。「野球を愛すること」を貫いた28年。

プロ野球亭日乗

偉大なるイチロー、現役最後の日。
「野球を愛すること」を貫いた28年。

深夜23時56分。東京ドームホテルの地下に設えられた会見場に「背番号51」がやってきた。「こんなにいるの? びっくりするわ!」 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/03/22

「ポスト坂本勇人」の遊撃手を!巨人・吉川尚輝の天才性とは。

プロ野球亭日乗

「ポスト坂本勇人」の遊撃手を!
巨人・吉川尚輝の天才性とは。

能力の高さは折り紙つきである。 3月10日に京セラドームで行われた日本代表対メキシコ代表の侍ジャパン強化試合。この試合で「1… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/03/15

秋山翔吾、筒香嘉智が抜けたら……。メキシコ戦で見えた侍ジャパンの遠謀。

プロ野球亭日乗

秋山翔吾、筒香嘉智が抜けたら……。
メキシコ戦で見えた侍ジャパンの遠謀。

テーマは見えている。 3月9、10日に京セラドームで行われた日本代表とメキシコ代表の強化試合。第1戦は逆転負け。かろうじて第2… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/03/11

アスリートの告白と勝利至上主義の影。~千葉すずから池江璃花子へ、時代は変わったか~

Beyond The Game

アスリートの告白と勝利至上主義の影。
~千葉すずから池江璃花子へ、時代は変わったか~

スポーツにおいて、それほど勝つことが絶対的な価値なのか? 直近の日本のスポーツ界でこの問いの大きなメルクマールとなったの… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

有料

2019/03/07

丸佳浩の打順と次打者のメリット。広島で鈴木誠也、巨人は坂本勇人。

プロ野球亭日乗

丸佳浩の打順と次打者のメリット。
広島で鈴木誠也、巨人は坂本勇人。

巨人の沖縄キャンプが終了した。「チームとして少しずつ(形を)なしてきた」 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/03/01

鍵は医師・古島弘三氏の存在!高野連の球数制限、次なる展開。

プロ野球亭日乗

鍵は医師・古島弘三氏の存在!
高野連の球数制限、次なる展開。

高校野球のイベント化の1つの象徴が、春夏の甲子園大会の開会式で行われる選手宣誓ではないだろうか。かつての「スポーツマン精… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/02/27

「4番・岡本和真」ついに結実の年。原・高橋両監督はどう育ててきた?

プロ野球亭日乗

「4番・岡本和真」ついに結実の年。
原・高橋両監督はどう育ててきた?

ぐんぐんとボールが伸びる。絶対飛距離を持つホームランバッター独特の、なかなか落ちてこない打球だった。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/02/16

竹田JOC会長は進んで疑惑払拭を。~「過去」と看過できない収賄操作~

Beyond The Game

竹田JOC会長は進んで疑惑払拭を。
~「過去」と看過できない収賄操作~

2020年東京五輪・パラリンピックの招致をめぐる「贈収賄疑惑」が取り沙汰される日本オリンピック委員会(JOC)・竹田恆和会長(7… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

有料

2019/02/05

巨人キャンプにもう丸佳浩効果!原監督の狙い、坂本勇人の変化とは。

プロ野球亭日乗

巨人キャンプにもう丸佳浩効果!
原監督の狙い、坂本勇人の変化とは。

進歩に対して、貪欲であること。それは名選手の1つの条件だと思う。巨人やニューヨーク・ヤンキースで活躍した松井秀喜さんは、… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/02/04

丸佳浩、坂本勇人を活かす1番打者。巨人キャンプの鍵は吉川尚輝に。

プロ野球亭日乗

丸佳浩、坂本勇人を活かす1番打者。
巨人キャンプの鍵は吉川尚輝に。

いよいよキャンプが始まる。今年の巨人打線はFAで丸佳浩外野手、炭谷銀仁朗捕手を獲得。オリックスから自由契約になった中島宏之… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/01/28

新潟県の球数制限に筒香嘉智も期待。「ルールを変えて子供達の将来を守る」

プロ野球亭日乗

新潟県の球数制限に筒香嘉智も期待。
「ルールを変えて子供達の将来を守る」

DeNA・筒香嘉智外野手が1月14日、スーパーバイザーを務める少年野球チーム「堺ビッグボーイズ」の小学生部「チーム・アグレシー… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/01/22

黒田博樹と北別府学、前田健太が語った「カープのエース」の伝統。

Number PLAYBACK

黒田博樹と北別府学、前田健太が
語った「カープのエース」の伝統。

勝つことだけではなく、負けざまにこそエースの真価がある――。入団5年目の2001年に自身初の2桁勝利となる12勝8敗をマークした… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/01/16

ページトップ