著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

菊地高弘Takahiro Kikuchi

1982年生まれ。高校3年の夏に岩隈久志を温存されて対戦できなかった元球児。『野球小僧』『野球太郎』編集部員を経てフリーライターに。著書に『野球部あるある』(集英社)『巨人ファンはどこへ行ったのか?』(イースト・プレス)『下剋上球児 三重県立白山高校、甲子園までのミラクル』(カンゼン)『オレたちは「ガイジン部隊」なんかじゃない!』(インプレス)がある。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
阪神1位・森木、日本ハム2位・有薗にも…次代に広がる“大谷翔平効果”〈されど今、大谷が球児なら「二刀流」を目指さない!?〉

プロ野球PRESS

阪神1位・森木、日本ハム2位・有薗にも…次代に広がる“大谷翔平効果”〈されど今、大谷が球児なら「二刀流」を目指さない!?〉

どのスポーツにも言えることながら、ジュニアアスリートはトップスターの影響を受けるものだ。かつてイチローや松井秀喜が君臨し… 続きを読む

菊地高弘Takahiro Kikuchi

プロ野球

2021/10/13

『虎とバット 阪神タイガースの社会人類学』「二番手」だから愛される、阪神タイガースの異様性。

新刊ドラフト会議

『虎とバット 阪神タイガースの社会人類学』
「二番手」だから愛される、阪神タイガースの異様性。

「日本で一番高い山は?」「富士山です」「正解。では、二番目に高い山は?」「……わかりません」「そう、二番なんてそんなもの… 続きを読む

菊地高弘Takahiro Kikuchi

プロ野球

有料

2019/08/27

ページトップ