著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

田口元義Genki Taguchi

1977年福島県生まれ。元高校球児(3年間補欠)。ライフスタイル誌の編集を経て2003年にフリーとなる。Numberほか雑誌を中心に活動。試合やインタビューを通じてアスリートの魂(ソウル)を感じられる瞬間がたまらない。共著に「戦力外通告 プロ野球をクビになった男たち」、同「諦めない男たち」などがある。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
2度目の戦力外通告「辞めないで!」泣いた息子 引退か現役か…プロ野球選手が決断するとき【山崎武司の場合】

野球クロスロード

2度目の戦力外通告「辞めないで!」泣いた息子 引退か現役か…プロ野球選手が決断するとき【山崎武司の場合】

かすれるような小さな音が、静まり返った室内に寂しく響いていた。記者会見場を埋め尽くす報道陣のなかには、すすり泣く記者がい… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2020/11/28

ロッテ絶対不利のCSでも…美馬学は“ソフトバンクキラー”「チームを背負ってるから、必死(苦笑)」

野球クロスロード

ロッテ絶対不利のCSでも…美馬学は“ソフトバンクキラー”「チームを背負ってるから、必死(苦笑)」

4年ぶりのCSの相手は、王者ソフトバンク。今季5勝1敗、防御率2.70と、美馬が最も得意とするチームだ。 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2020/11/14

なぜ楽天・涌井秀章(34)はウエートトレーニングをピタリとやめた? 本人が明かすイチローとダルの影響

Number Ex

なぜ楽天・涌井秀章(34)はウエートトレーニングをピタリとやめた? 本人が明かすイチローとダルの影響

通算144勝。最多勝のほか沢村賞1度、ゴールデングラブ賞4度と、日本プロ野球で一時代を築いた男は、新天地で鮮やかな復活を遂げ… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2020/11/07

プロ野球「ドラフト7位」から光った“下克上”選手列伝 打率3割3分の楽天2年目・小郷裕哉はどうなる?

野球クロスロード

プロ野球「ドラフト7位」から光った“下克上”選手列伝 打率3割3分の楽天2年目・小郷裕哉はどうなる?

最もわかりやすい例が、1991年のドラフト4位の選手の活躍だろう。オリックスのイチローを筆頭に、近鉄の中村紀洋、広島の金本知… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2020/11/03

「昔は裏切り者と散々叩かれました」 甲子園準V2度の名将、“20年不出場”の伝統校で「3年目の敗北」

野球クロスロード

「昔は裏切り者と散々叩かれました」 甲子園準V2度の名将、“20年不出場”の伝統校で「3年目の敗北」

1年目は「失敗から学ぼう」。2年目は「今までやってきたことを、少しずつ試合で形にできるようにしよう」。3年目は「失敗や経験… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

高校野球

2020/10/25

「二軍で終わるんじゃねぇ」阪神戦力外→独立リーグ→ヤクルト、歳内宏明を支える“恩師との電話”

野球クロスロード

「二軍で終わるんじゃねぇ」阪神戦力外→独立リーグ→ヤクルト、歳内宏明を支える“恩師との電話”

ヤクルトと正式契約を交わす9月6日から遡ること数日前、歳内宏明は恩師である聖光学院の斎藤智也監督に電話で吉報を届けた。 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2020/09/29

「99人がネット転売しても…」松坂世代“最後の野手”渡辺直人の神対応エピソード

野球クロスロード

「99人がネット転売しても…」松坂世代“最後の野手”渡辺直人の神対応エピソード

プロ野球選手としての終着駅は楽天で。それは、渡辺直人が8年ぶりに楽天のユニフォームに袖を通した2018年の時点で、すでに希望… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2020/09/24

2年前の新人王が再び上昇気流に。楽天・田中和基の「±0の気持ち」。

野球クロスロード

2年前の新人王が再び上昇気流に。
楽天・田中和基の「±0の気持ち」。

8月4日に今季一軍初昇格を果たした当初は、代走や守備固めだった。それが今では、3割7分3厘(成績はすべて8月25日現在)と高打率… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2020/08/28

なぜ監督はエースを降板させなかった?仙台育英の“あり得ない起用”の真実。

野球クロスロード

なぜ監督はエースを降板させなかった?
仙台育英の“あり得ない起用”の真実。

結果ではなく、歩みを誇る。そんな想いをにじませ、甲子園初登板を振り返っていた。「マウンドでは『平常心』をテーマに投げてき… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

高校野球

2020/08/21

聖光学院が見せた真の高校野球。幻の14連覇と新たな歴史の始まり。

野球クロスロード

聖光学院が見せた真の高校野球。
幻の14連覇と新たな歴史の始まり。

本当なら聖光学院が成し遂げた記録は、高校野球の歴史に燦然と刻まれるはずだった。2020年、8月7日。福島大会の決勝で光南を6-0… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

高校野球

2020/08/20

最後まで笑顔を貫いたエース沖政宗。磐城高が一丸で耐え忍んだ先の絆。

野球クロスロード

最後まで笑顔を貫いたエース沖政宗。
磐城高が一丸で耐え忍んだ先の絆。

「大会前から不調で、自信を失いかけていたときもあったんですけど、チームのみんなが『俺たちに任せろ!』と言ってくれたことで… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

高校野球

2020/08/19

<劇的一敗の研究>大逆転のちサヨナラ押し出し。帝京 vs. 智弁和歌山 2006

Sports Graphic Number Special

<劇的一敗の研究>
大逆転のちサヨナラ押し出し。
帝京 vs. 智弁和歌山 2006

両チーム合計29安打25得点、7本塁打が飛び交った超乱打戦。今も甲子園の「名勝負」として語られる2006年夏の準々決勝、帝京対智… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

高校野球

有料

2020/08/14

新時代メンタルコーチの教え/星稜高校「大逆転を引き寄せた“必笑”の仕掛人」

Sports Graphic Number Special

新時代メンタルコーチの教え/星稜高校
「大逆転を引き寄せた“必笑”の仕掛人」

2014年7月27日。夏の高校野球・石川大会決勝戦で星稜が9回裏に8点差をひっくり返し、小松大谷をサヨナラで破った一戦は、今なお… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

高校野球

有料

2020/07/27

「打てる捕手」は配球こそが作る?ロッテのドラ2佐藤都志也の原点とは。

野球クロスロード

「打てる捕手」は配球こそが作る?
ロッテのドラ2佐藤都志也の原点とは。

「打てる捕手」佐藤都志也はそう評され、将来を嘱望されている。 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2020/07/17

一軍初勝利、楽天新監督の素顔とは?あの名将の真髄を継ぐ知将・三木肇。

野球クロスロード

一軍初勝利、楽天新監督の素顔とは?
あの名将の真髄を継ぐ知将・三木肇。

指導者としての三木は、主戦場である守備と走塁を駆使した「緻密な野球を展開する」といったイメージを持たれている。自身も「根… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2020/06/19

球数ではない、メカニズムこそ重要。則本、松井も頼る楽天トレーナー。

野球クロスロード

球数ではない、メカニズムこそ重要。
則本、松井も頼る楽天トレーナー。

楽天の投手たちが自らの生命線であるメカニックを星に託すのには、理由がある。選手に響くもの。それは、生真面目さだ。松井がそ… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2020/06/19

楽天の試合は公式コメントに注目!?“打撃と言葉の魔術師”島内宏明。

野球クロスロード

楽天の試合は公式コメントに注目!?
“打撃と言葉の魔術師”島内宏明。

――狙ってる……よね?「いやぁ、特にないっすよ」。でも、満面の笑みを浮かべている。「まあ、『普通のコメントを残すよりは』… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2020/06/18

楽天の新主将・茂木栄五郎は、「脱・完璧主義」で背中を見せる。

野球クロスロード

楽天の新主将・茂木栄五郎は、
「脱・完璧主義」で背中を見せる。

試合に出続けることの難しさ。わかってはいたが、特に野手にとって最もきついと言われる夏場はやはりそれを痛感した。だが茂木は… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2020/06/16

「しょうがないね」では終わらせない!明徳・馬淵監督が選手に語りかけた願い。

スポーツはどこへ行く

「しょうがないね」では終わらせない!
明徳・馬淵監督が選手に語りかけた願い。

「生徒たちが卒業するまで、どういうケアをしていったらいいか? いろいろと考えているんやけど。グラウンドで苦しい思いをする… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

高校野球

2020/05/25

松坂も清宮もいいけどあの世代も!中年の星・福留孝介、韓国戦の一発。

野球クロスロード

松坂も清宮もいいけどあの世代も!
中年の星・福留孝介、韓国戦の一発。

今年は、「球界最年長」の43歳でシーズンを迎える。「松坂世代」や「田中世代」のような華やかさはないかもしれない。'77年生ま… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

侍ジャパン

2020/05/23

ページトップ