著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

堀江ガンツGantz Horie

1973年、栃木県生まれ。『紙のプロレスRADICAL』編集部を経て、2010年よりフリーに。WOWOW『UFC-究極格闘技-』やBSスカパー!『PRIDEヘリテージ』などで、格闘技のテレビ解説も務め、現在は『KAMINOGE』、『ゴング』を中心に執筆。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
「馬場が登場しないなら番組を打ち切る!」放映権をめぐる因縁、“猪木・坂口合体計画”も頓挫…人気絶頂から日本プロレスはいかに崩壊したか?

ぼくらのプロレス(再)入門

「馬場が登場しないなら番組を打ち切る!」放映権をめぐる因縁、“猪木・坂口合体計画”も頓挫…人気絶頂から日本プロレスはいかに崩壊したか?

今年はプロレス界の老舗団体、新日本プロレスと全日本プロレスがともに創立50周年を迎えた記念イヤー。1972年にアントニオ猪木が… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/05/10

《方正ビンタでおなじみ》蝶野正洋が明かす『大晦日ガキ使』収録の知られざるウラ側「俺が一番『笑ってはいけない』なんだよ(笑)」―2021-22 BEST5

ぼくらのプロレス(再)入門

《方正ビンタでおなじみ》蝶野正洋が明かす『大晦日ガキ使』収録の知られざるウラ側「俺が一番『笑ってはいけない』なんだよ(笑)」―2021-22 BEST5

“黒のカリスマ”としてプロレス界で一時代を築く一方、芸能やアパレル展開、ボランティアの啓蒙活動など、早くから多方面で活躍… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/05/10

ラストマッチで“キャリア最高のKO勝利”…レジェンド高阪剛(52)が語った“日本MMA界”への提言「今は戦績がすごく大事。ただ…」

格闘技PRESS

ラストマッチで“キャリア最高のKO勝利”…レジェンド高阪剛(52)が語った“日本MMA界”への提言「今は戦績がすごく大事。ただ…」

格闘技史上、前代未聞かつ最高の引退試合と言ってもいいだろう。4月17日の『RIZIN.35』(東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ・… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

格闘技

2022/05/04

「これが引き際なんだな」“世界のTK”高阪剛52歳が引退を決意した“本当の理由”…ラストマッチのRIZINへ「ヘビー級って面白い」

格闘技PRESS

「これが引き際なんだな」“世界のTK”高阪剛52歳が引退を決意した“本当の理由”…ラストマッチのRIZINへ「ヘビー級って面白い」

4月17日に東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ・メインアリーナで行われる総合格闘技イベント『RIZIN.35』で、先月52歳となった… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

格闘技

2022/04/15

“最強タッグ”スタイナー・ブラザーズはなぜ新日本プロレスを選んだのか? 明かした「ニュージャパンの黄金時代」《WWE殿堂入り》

ぼくらのプロレス(再)入門

“最強タッグ”スタイナー・ブラザーズはなぜ新日本プロレスを選んだのか? 明かした「ニュージャパンの黄金時代」《WWE殿堂入り》

世界最大のプロレス団体WWEが、年間最大のビッグイベント「レッスルマニア」に合わせて選出する名誉殿堂「ホール・オブ・フェー… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/04/13

《グレート-O-カーンが女児救助》他にもあったプロレスラーの“人助け伝説”…カニを食べていた橋本真也は火災に突入「焼け死ぬぞ!」

ぼくらのプロレス(再)入門

《グレート-O-カーンが女児救助》他にもあったプロレスラーの“人助け伝説”…カニを食べていた橋本真也は火災に突入「焼け死ぬぞ!」

新日本プロレス所属のグレート-O-カーン(以下、オーカーン)が女児を暴漢から救い、各方面から称賛を浴びている。 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/04/07

新日本の“最優秀外国人”スコット・ノートンが明かした「ワイフと電話で号泣した日」…『水ダウ』で野性爆弾くっきーが替え歌、愛される理由

ぼくらのプロレス(再)入門

新日本の“最優秀外国人”スコット・ノートンが明かした「ワイフと電話で号泣した日」…『水ダウ』で野性爆弾くっきーが替え歌、愛される理由

今年旗揚げ50周年を迎えた新日本プロレスが今から20年前、2002年5・2東京ドームで創立30周年記念興行を開催した際、30年の歴史で… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/03/30

《芸人「レイザーラモン」の由来にも》享年63歳スコット・ホールとは何者だったのか? 新日本で活躍後、米国プロレスブームの主役に

ぼくらのプロレス(再)入門

《芸人「レイザーラモン」の由来にも》享年63歳スコット・ホールとは何者だったのか? 新日本で活躍後、米国プロレスブームの主役に

伝説のユニット「nWo(New World Order)」のオリジナルメンバーとして90年代後半のアメリカプロレス界を席巻し、WWE時代には「… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/03/22

「早熟なのに大器晩成」DDT竹下幸之介(26)は“現代のジャンボ鶴田”なのか? ついに“敢闘賞”受賞した男の真価とは《デビュー10周年》

ぼくらのプロレス(再)入門

「早熟なのに大器晩成」DDT竹下幸之介(26)は“現代のジャンボ鶴田”なのか? ついに“敢闘賞”受賞した男の真価とは《デビュー10周年》

「早熟なのに大器晩成」。かつて『週刊プロレス』編集長を務めていたターザン山本は、90年代初頭、全日本プロレスのリングで三沢… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/03/19

「あの瞬間、ベイダーはモンスターになったんだ」猪木を3分で倒した“最強外国人レスラー”衝撃デビューの真相《WWE殿堂入り》

ぼくらのプロレス(再)入門

「あの瞬間、ベイダーはモンスターになったんだ」猪木を3分で倒した“最強外国人レスラー”衝撃デビューの真相《WWE殿堂入り》

毎年、世界最大のプロレスイベント『レッスルマニア』開催に合わせて表彰式が行われる名誉殿堂『WWEホール・オブ・フェーム』。… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/03/12

「棚っちょには感謝ですね」獣神サンダー・ライガーが新日本のエース棚橋弘至に語った“引退式で『怒りの獣神』大合唱”のウラ話

Sports Graphic Number More

「棚っちょには感謝ですね」獣神サンダー・ライガーが新日本のエース棚橋弘至に語った“引退式で『怒りの獣神』大合唱”のウラ話

イントロが流れた瞬間、会場が一気にヒートする。人気選手たちの入場とともに流れるテーマ曲は、もはやプロレスにとって必要不可… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/03/08

「小鹿さんが日本刀をコートの懐に忍ばせて…」アントニオ猪木の付き人だった藤波辰爾が明かした、新日本旗揚げの“壮絶な舞台裏”

ぼくらのプロレス(再)入門

「小鹿さんが日本刀をコートの懐に忍ばせて…」アントニオ猪木の付き人だった藤波辰爾が明かした、新日本旗揚げの“壮絶な舞台裏”

新日本プロレス創立50周年を記念して行われる3・1『旗揚げ記念日』日本武道館大会。メインイベントはNJPW旗揚げ50周年記念試合と… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/03/01

「猪木さん、俺は…」新日本の転換点“2・1札幌事変”とは何だったのか? “蝶野vs三沢”夢のカード実現の知られざる舞台裏

ぼくらのプロレス(再)入門

「猪木さん、俺は…」新日本の転換点“2・1札幌事変”とは何だったのか? “蝶野vs三沢”夢のカード実現の知られざる舞台裏

「冬の札幌では何かが起こる」 1984年2月3日、札幌・中島体育センターで藤原喜明が、藤波辰巳戦のリングに向かう長州力を花道で… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/02/15

《誰もが知る名言》長州力「キレちゃいないよ」はこうして生まれた…スーパースターが激突した“プロレス全面対抗戦”とは何だったのか?

Sports Graphic Number More

《誰もが知る名言》長州力「キレちゃいないよ」はこうして生まれた…スーパースターが激突した“プロレス全面対抗戦”とは何だったのか?

未だに語り継がれる新日本vsUインター、史上最大の全面対抗戦。2勝2敗の五分で迎えたのが、第5試合の長州力vs.安生洋二だった。… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/02/06

長州力が極秘会談で「ドームを押さえろ!」 新日本vsUインター、“日本プロレス史上最大の団体対抗戦”が電撃開催された“本当の理由”

Sports Graphic Number More

長州力が極秘会談で「ドームを押さえろ!」 新日本vsUインター、“日本プロレス史上最大の団体対抗戦”が電撃開催された“本当の理由”

選手が入場するたびに、技が決まるたびに、とてつもない音量の歓声と罵声に包まれた。あの日、レスラーたちは何を思いながら史上… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/02/06

“プロレス史を変えた男”ストロング小林が死去…タブーを破り、東スポが実現させたアントニオ猪木との「昭和の巌流島の決闘」

ぼくらのプロレス(再)入門

“プロレス史を変えた男”ストロング小林が死去…タブーを破り、東スポが実現させたアントニオ猪木との「昭和の巌流島の決闘」

“怒涛の怪力”と呼ばれた元・国際プロレスのエース、ストロング小林が昨年の12月31日に亡くなっていたことがわかった。享年81。… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/01/10

《異色の経歴》48歳の元マル暴刑事・関根“シュレック”秀樹がRIZINで見せたジャーマンスープレックスの意味「UWF、プロレス最強!」

ぼくらのプロレス(再)入門

《異色の経歴》48歳の元マル暴刑事・関根“シュレック”秀樹がRIZINで見せたジャーマンスープレックスの意味「UWF、プロレス最強!」

昨年大晦日にさいたまスーパーアリーナで開催された総合格闘技イベント『RIZIN.33』で、元静岡県警のマル暴刑事という異色の経歴… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/01/08

長州力「墓に糞ぶっかけてやる!」新日本vs.Uインター“禁断の全面対抗戦”はなぜ実現したのか? 前哨戦すら“不穏試合”になりかけた衝撃

ぼくらのプロレス(再)入門

長州力「墓に糞ぶっかけてやる!」新日本vs.Uインター“禁断の全面対抗戦”はなぜ実現したのか? 前哨戦すら“不穏試合”になりかけた衝撃

新日本プロレスとプロレスリング・ノアが5年ぶりに交わる来年1月8日の『WRESTLE KINGDOM 16』横浜アリーナ大会の全カードが、つ… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2022/01/06

「杖が2本ないとつらい」“黒のカリスマ”蝶野正洋(58)が治療を行う現在を告白…“人前で杖は恥ずかしい”と思わなくなった深いワケ

ぼくらのプロレス(再)入門

「杖が2本ないとつらい」“黒のカリスマ”蝶野正洋(58)が治療を行う現在を告白…“人前で杖は恥ずかしい”と思わなくなった深いワケ

“黒のカリスマ”と呼ばれ、闘魂三銃士の一人として人気を博したプロレスラー・蝶野正洋。現在58歳になった彼は、身体の不調と闘… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2021/12/31

《方正ビンタでおなじみ》蝶野正洋が明かす『大晦日ガキ使』収録の知られざるウラ側「俺が一番『笑ってはいけない』なんだよ(笑)」

ぼくらのプロレス(再)入門

《方正ビンタでおなじみ》蝶野正洋が明かす『大晦日ガキ使』収録の知られざるウラ側「俺が一番『笑ってはいけない』なんだよ(笑)」

“黒のカリスマ”としてプロレス界で一時代を築く一方、芸能やアパレル展開、ボランティアの啓蒙活動など、早くから多方面で活躍… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2021/12/31

1 2 3 4 5 6 7 NEXT >>

ページトップ