ぶら野球 

「どうしたイチロー! で、次はどうする松坂」19歳で7000万円、1週間303球熱投…松坂大輔“伝説の1999年”を振り返る

「どうしたイチロー! で、次はどうする松坂」19歳で7000万円、1週間303球熱投…松坂大輔“伝説の1999年”を振り返る

ぶら野球

「怪物、天才を粉砕」18歳の松坂大輔がイチローから3打席連続三振を奪った様子をリポートした、『週刊ベースボール』99年5月31日…続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2021/07/17

清原和博「思った通り一流や」&長嶋茂雄「彼は野球界を変える人間」 22年前の松坂大輔(18歳)はプロ野球の救世主だった

ぶら野球

清原和博「思った通り一流や」&長嶋茂雄「彼は野球界を変える人間」 22年前の松坂大輔(18歳)はプロ野球の救世主だった

松坂vs清原の怪物対決。キヨマーは「思った通り一流や。いい雰囲気を持っている。楽しかった」。長嶋茂雄監督は「彼は野球界を変… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2021/07/17

「我が巨人軍は永久に不滅です!」「ナガシマァ~」涙、涙、涙…日本人にとって38歳長嶋茂雄の引退はどんな衝撃だったか?

ぶら野球

「我が巨人軍は永久に不滅です!」「ナガシマァ~」涙、涙、涙…日本人にとって38歳長嶋茂雄の引退はどんな衝撃だったか?

「不運にも我が巨人軍は、V10を目指し、監督以下選手一丸となり死力を尽くして最後の最後までベストを尽くし戦いましたが、力こ… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2021/06/24

「いまが引き際だぞ」「お金もいりません。もう1年やらせてください」“ミスター”長嶋茂雄37歳が頭を下げた夜

ぶら野球

「いまが引き際だぞ」「お金もいりません。もう1年やらせてください」“ミスター”長嶋茂雄37歳が頭を下げた夜

「どうだ、今年限りでバットを置いて、わしのあとを継がんか」川上監督から直々に引退勧告を受ける。「お願いです。もう1年、現… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2021/06/24

27年前「最後の完全試合」まで槙原寛己は“悪役”だった…「オハヨ~ナガシマで~す!」あの投球を生んだミスターの直電

ぶら野球

27年前「最後の完全試合」まで槙原寛己は“悪役”だった…「オハヨ~ナガシマで~す!」あの投球を生んだミスターの直電

93年オフ、槙原のFA移籍の本命は中日だった。そこで巨人が頼ったのが最後の切り札“長嶋茂雄”である。朝の6時にミスターから電… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2021/05/18

「お前は戦力に入っていない」実家で父親から告げられた戦力外通告 “2世”長嶋一茂のプロ野球人生はこうして終わった

ぶら野球

「お前は戦力に入っていない」実家で父親から告げられた戦力外通告 “2世”長嶋一茂のプロ野球人生はこうして終わった

「残念だけれど、お前はもう来季の戦力に入ってない」96年秋、田園調布の実家で、父は自らの口から息子に戦力外を通告した。「わ… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2021/05/17

ノムさん「あいつはいうことを聞かん」小5で野球をやめた“2世”長嶋一茂がヤクルトに入り、巨人にトレードされるまで

ぶら野球

ノムさん「あいつはいうことを聞かん」小5で野球をやめた“2世”長嶋一茂がヤクルトに入り、巨人にトレードされるまで

長嶋一茂は小学5年時に一度野球を辞めている。リトルリーグでプレーするも、マスコミの無神経な取材攻勢に嫌気がさしたのだ。だ… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2021/05/17

巨人を去った27歳、巨人に残った27歳…ジャイアンツ4年前のドラ5&ドラ6(93年組)が東京ドームで“逆襲”した日

ぶら野球

巨人を去った27歳、巨人に残った27歳…ジャイアンツ4年前のドラ5&ドラ6(93年組)が東京ドームで“逆襲”した日

東京ドームの巨人対横浜戦の開幕カードでは、数年前に巨人で「93年組」と売り出されていた選手たちが、それぞれ違うユニフォーム… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2021/03/31

夢の3番清原(30歳)、4番松井(23歳)、5番高橋(23歳)…98年高橋由伸を超える“天才ルーキー”は現れるか?

ぶら野球

夢の3番清原(30歳)、4番松井(23歳)、5番高橋(23歳)…98年高橋由伸を超える“天才ルーキー”は現れるか?

「少年野球で、高橋由伸さんに憧れて左バッターになる人がたくさんいて、僕もその1人でした」と語った田中和基(楽天)。田中と… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2021/03/06

原辰徳「桑田は若いけど放っておいてもやる人間」 “1987年の桑田真澄”、恐るべき19歳を振り返る【巨人コーチ就任】

ぶら野球

原辰徳「桑田は若いけど放っておいてもやる人間」 “1987年の桑田真澄”、恐るべき19歳を振り返る【巨人コーチ就任】

原辰徳「桑田が1年目の時、軽い冗談で野手に転向したら、って本人に言ったんです。そしたらアイツ、マジでむっとした顔をし、『… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2021/01/22

巨人でやり残した“最後の宿題”  「嫌ですよ(苦笑)。すごい嫌でした」6年前に25歳菅野智之が語っていたこと

ぶら野球

巨人でやり残した“最後の宿題” 「嫌ですよ(苦笑)。すごい嫌でした」6年前に25歳菅野智之が語っていたこと

「今まで本当にありがとう。向こうで幸せになれよ」なんて震え声をひた隠し恰好良く送り出したつもりが、「あれっ、もしかして戻… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2021/01/11

31歳の“戦力外通告”、巨人・田原誠次「143試合中128試合で投げた男」…2年前、契約更改での“事件”とは

ぶら野球

31歳の“戦力外通告”、巨人・田原誠次「143試合中128試合で投げた男」…2年前、契約更改での“事件”とは

「今日も田原が投げるのか……」あの頃、東京ドームへ行く度にマウンドへ上がる田原誠次を見ていた気がする。 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2020/12/29

巨人の悲しき「戦力外通告」 3年前、村田修一(36)の“非情なリストラ”がジャイアンツに残した遺産

ぶら野球

巨人の悲しき「戦力外通告」 3年前、村田修一(36)の“非情なリストラ”がジャイアンツに残した遺産

その2017年の村田の成績は118試合で打率.262、14本塁打、58打点。あらためて見たら2020年のウィーラーより打ってるな…… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2020/12/12

原巨人「完敗、完敗、完敗…」不完全燃焼感だけの日本シリーズ…監督・原辰徳に残された“最後の宿題”

ぶら野球

原巨人「完敗、完敗、完敗…」不完全燃焼感だけの日本シリーズ…監督・原辰徳に残された“最後の宿題”

「4年連続日本一は目標じゃないな。もう義務だよ」…今年のシリーズは約1カ月遅い11月下旬開催、ニューエラの坂本2000安打記念パ… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2020/11/26

原巨人“論ずるに値しない連敗”…絶望のスタンド席「お前さんたち、このまま終わっていいのか?」

ぶら野球

原巨人“論ずるに値しない連敗”…絶望のスタンド席「お前さんたち、このまま終わっていいのか?」

多くのプロ野球ライトユーザーに、「あぁ今の巨人ってめちゃくちゃ弱いんだな」と思われているってことだ。それじゃあせっかく苦… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2020/11/23

巨人ドラフト事件史「もし桑田真澄が早稲田に進学していたら…」 85年KK騒動と89年大森元木ドラフト

ぶら野球

巨人ドラフト事件史「もし桑田真澄が早稲田に進学していたら…」 85年KK騒動と89年大森元木ドラフト

85年当時のドラフト前のスポーツ新聞や週刊誌を確認すると、もうひとつの事実が浮かび上がってくる。「巨人の桑田指名は決して予… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2020/10/23

“なぜか話題にならない”原巨人・3人目の男 31歳丸佳浩「ひとり五連覇」への最終章

ぶら野球

“なぜか話題にならない”原巨人・3人目の男 31歳丸佳浩「ひとり五連覇」への最終章

チームを変えた、偉大な3人目の男。マイケル・ジョーダンとスコッティ・ピッペンがいた90年代中盤のシカゴ・ブルズには、異端児… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2020/10/01

“借り物”背番号106の衝撃デビュー なぜ巨人ファンは“不完全な”澤村拓一を9年半愛し続けたか

ぶら野球

“借り物”背番号106の衝撃デビュー なぜ巨人ファンは“不完全な”澤村拓一を9年半愛し続けたか

「澤村の筋肉を語る、それはラーメン屋の食器を語るようなものだ」 何年か前、そんなタイトルの原稿を書いたことがある。 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2020/09/09

誰よりも批判されたFA投手の逆襲。大竹寛の生き方が心から格好いい。

ぶら野球

誰よりも批判されたFA投手の逆襲。
大竹寛の生き方が心から格好いい。

もし、自分が大竹だったら、会社や上司のせいにしないで、腐らずジャイアンツ球場のマウンドへ上がれていただろうか? 正直、そ… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2020/08/21

神戸で思い出した野球観戦の快楽。野球場は狂おしい程に自由なのだ。

ぶら野球

神戸で思い出した野球観戦の快楽。
野球場は狂おしい程に自由なのだ。

プロ野球は日常と非日常の境界線に存在する。それは儚く、危うく、狂おしいくらいに魅力的である。そう、いつだって野球に狂って… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2020/07/18

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ