球体とリズムBACK NUMBER

いよいよイングランドが“無冠の母国”に終止符か 個人技+連係+結束のハーモニーに“真の強豪国”感【EURO】
 

text by

井川洋一

井川洋一Yoichi Igawa

PROFILE

photograph byREUTERS/AFLO

posted2021/07/05 11:03

いよいよイングランドが“無冠の母国”に終止符か 個人技+連係+結束のハーモニーに“真の強豪国”感【EURO】<Number Web> photograph by REUTERS/AFLO

ウクライナを4-0で破ったイングランド。セント・ジョージズ・クロスの国旗も意気軒昂と揺れている

「無失点はコレクティブな成果だ」

 そんな大会で、ひとつにまとまった競技発祥地の代表が、頂点まであとふたつと迫った。ここまで唯一、無失点を維持している堅守がカギとなりそうだが、サウスゲイト監督はそれについても「組織」にアクセントをつけた。

「ディフェンダーとゴールキーパーが素晴らしいのは確かだが、無失点はコレクティブな成果だ。全員が相手を止めるために懸命にプレーし、ミッドフィールダーとアタッカーのカバーリングも素晴らしい。守備陣だけでこれほどまでに無失点を続けることはできない」

 ついに真の強豪国のような空気を醸し出すようになったイングランド。1つ前に宿敵ドイツに歴史的な勝利を収めており、もう大国に弱いとも言わせない。そして新興国ウクライナも叩いた。さあ時は、本当に熟しているか──その答えは、次の1週間で判明する。

記事内で紹介できなかった写真が多数ございます。こちらよりぜひご覧ください。

この記事の全文は「Number PREMIER」でお読みいただけます。
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
甦る死闘。 True Stories of 2023. - Number1086号 <表紙> 大谷翔平

Sports Graphic Number 1086
甦る死闘。
True Stories of 2023.

2023年12月7日発売
800円(税込)

Amazonで購入する

関連記事

BACK 1 2 3 4
ハリー・ケイン
メイソン・マウント
ビリー・ギルモア
デクラン・ライス
カルバン・フィリップス
ハリー・マグワイア
ジョン・ストーンズ
ルーク・ショー
ジョーダン・ヘンダーソン

海外サッカーの前後の記事

ページトップ