ジョン・ストーンズ 

いよいよイングランドが“無冠の母国”に終止符か 個人技+連係+結束のハーモニーに“真の強豪国”感【EURO】

球体とリズム

いよいよイングランドが“無冠の母国”に終止符か 個人技+連係+結束のハーモニーに“真の強豪国”感【EURO】

ロンドンの喧騒を離れたスリーライオンズが、すべてを解き放ち、最高の勝利を収めた。アンドリー・シェフチェンコ監督のもとでモ… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

海外サッカー

2021/07/05

王者マンC、序盤戦でまさかの2敗。グアルディオラはどう腕を見せる?

プレミアリーグの時間

王者マンC、序盤戦でまさかの2敗。
グアルディオラはどう腕を見せる?

10月の代表ウィーク前にプレミアリーグで最大の話題となったのは、マンチェスター・シティの敗戦だった。 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2019/10/17

マンCのプレミア3連覇へ最大の懸念、CB問題をペップはどう解決する?

欧州サッカーPRESS

マンCのプレミア3連覇へ最大の懸念、
CB問題をペップはどう解決する?

マンチェスター・シティの監督に就任した3年前、ジョゼップ・グアルディオラは冗談交じりにこう言った。「理想は100パーセントの… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2019/09/28

イングランドの3-4-1-2が結構強い。長期計画のスタイル変更が遂に実る。

プレミアリーグの時間

イングランドの3-4-1-2が結構強い。
長期計画のスタイル変更が遂に実る。

1勝もできず、グループステージ最下位で姿を消した前回のW杯から4年。ロシア大会に向けて、イングランド代表は変わった。もっと… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2018/03/31

マンチェスターC、その狂気を称賛。天文学的投資で作るDF陣と新理論。

フランス・フットボール通信

マンチェスターC、その狂気を称賛。
天文学的投資で作るDF陣と新理論。

『フランス・フットボール』誌2月6日発売号は、1月末で締め切られた冬のメルカート(移籍市場)を特集している。この冬の目玉と… 続きを読む

フィリップ・オクレールPhilippe Auclair

海外サッカー

2018/02/25

イングランド代表の世代交代が強烈!原石の目標はロシア以上に“5年後”。

プレミアリーグの時間

イングランド代表の世代交代が強烈!
原石の目標はロシア以上に“5年後”。

W杯欧州予選でグループF首位突破。年内最後の2試合でも、FIFA世界ランキングのトップ2を相手に堂々の無失点引き分け。W杯ロシア… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2017/11/19

「控えでも代表招集しなければ……」イングランド人選手の“内向き志向”。

プレミアリーグの時間

「控えでも代表招集しなければ……」
イングランド人選手の“内向き志向”。

代表ウィークが明け、プレミアリーグが再開される9月2週目。10~12日にかけて行われる第4節の目玉は、その口火を切るマンチェス… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2016/09/10

正守護神ハート放出の一方で……。ペップ・マンCで輝く“英国産”は誰?

プレミアリーグの時間

正守護神ハート放出の一方で……。
ペップ・マンCで輝く“英国産”は誰?

「キャプテン・リーダー・レジェンド」とは、チェルシーの貴重な生え抜きレギュラーであるジョン・テリーにファンが与えた代名詞… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2016/08/27

ページトップ