欧州サッカーPRESSBACK NUMBER

若い芽が育たないマンCは大丈夫?
ペップ絶賛の至宝すら低い序列。
 

text by

粕谷秀樹

粕谷秀樹Hideki Kasuya

PROFILE

photograph byUniphoto press

posted2019/02/08 17:00

若い芽が育たないマンCは大丈夫?ペップ絶賛の至宝すら低い序列。<Number Web> photograph by Uniphoto press

シティにとって財産とも言えるフィル・フォデン。しかし彼に出番が巡ってこないのは悩みとも言える。

長期的視野では不安が。

 しかし、長期的な視野でとらえると、数年後は非常に不安だ。

 フェルナンジーニョとD・シルバがキャリアの晩年を迎え、アグエロも今年6月で31歳になる。

 彼らの後継者はクラブ内から現れるのか。それとも例によってカネで解決するのか。

 ポール・スコールズ、デイビッド・ベッカム、ライアン・ギグス、ガリーとフィルのネビル兄弟を産んだユナイテッドの“クラス92”は特殊な例であり、四半世紀以上も前の話だが、シティは現有勢力がトップレベルを維持できる間に、下部組織の在り方を再検討した方がいい。

関連記事

BACK 1 2 3 4
ジョゼップ・グアルディオラ
マンチェスター・シティ
フィル・フォデン

海外サッカーの前後の記事

ページトップ