フランス・フットボール通信BACK NUMBER

リーグアンではVARはどういう状況?
概ね肯定も、フランス全土で大議論中。 

text by

パトリック・ソウデン

パトリック・ソウデンPatrick Sowden

PROFILE

photograph byFrederic Mons

posted2018/12/31 11:00

リーグアンではVARはどういう状況?概ね肯定も、フランス全土で大議論中。<Number Web> photograph by Frederic Mons

ビデオチェックのためには、果たして何人の、どんな人物のチェックが必要なのだろうか?

必要なのは元レフリーか元選手か?

 最終的には……レフリーたちに、競争相手かもしれない別のレフリーのためにビデオアシスタントになってもらうことを求めねばならなくなるのだろうか。

「リール戦の後でその点について議論した」とジャンピエール・カイヨは言う。

「自分のライバルであるレフリーを助けるために、いったい誰がVARを務めようとするだろうか? どうしてビデオアシスタントを、引退した元レフリーたちに委ねようとしないのか?」

 審判委員会(DTA)は迅速に対応し、すでにコウエやカストロ、ブレといった引退した元レフリーたちに、サブとしてビデオの前でVARのサポートをすることを求めている。アロンゾは意見を異にする。

「どうして引退した選手に要請しないのか? あるいは元レフリーと元選手を一緒に混ぜてはどうか? 元選手ならばピッチ上で何が起こっているか良くわかるはずだ」

 そのアイディアも、DTAにすでに伝えられている。

関連記事

BACK 1 2 3 4 5
VAR
トゥールーズ
マルセイユ
パリ・サンジェルマン

海外サッカーの前後の記事

ページトップ