立川理道 雑誌表紙

立川理道 

「ヤマナカ、ダァッシュ」が初切符。ラグビーW杯戦士の選出で思うこと。

スポーツ・インテリジェンス原論

「ヤマナカ、ダァッシュ」が初切符。
ラグビーW杯戦士の選出で思うこと。

ヘッドコーチのジェイミー・ジョセフが、ラグビーW杯を戦う31人の名前を読み上げた。オールブラックス出身、正攻法を重んじる人… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

2019/08/30

南ア撃破に貢献した山田章仁らが選外。ラグビー日本代表、選考の鍵は?

ラグビーPRESS

南ア撃破に貢献した山田章仁らが選外。
ラグビー日本代表、選考の鍵は?

4年に一度の大舞台に臨むチームが、いよいよ輪郭を帯びてきた。 9月20開幕のラグビーW杯に挑む日本代表は、6月9日から宮崎で合宿… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

ラグビー日本代表

2019/06/05

強く激しくしなやかに、そして賢い。ジャパンに立川理道が戻ってきた!

ラグビーPRESS

強く激しくしなやかに、そして賢い。
ジャパンに立川理道が戻ってきた!

やっぱり、ジャパンに必要な男だ。6月23日、雨の豊田スタジアムで行われた日本代表の今春最終戦・ジョージア戦で奮戦する背番号1… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー日本代表

2018/06/30

フィジカル勝負に敗れて負傷者続出。サンウルブズの敗因は見えているか。

ラグビーPRESS

フィジカル勝負に敗れて負傷者続出。
サンウルブズの敗因は見えているか。

満身創痍のサンウルブズに、一筋の光が差し込んだのは試合終了まであと少しという時間帯だった。オーストラリアはメルボルンに本… 続きを読む

永田洋光Hiromitsu Nagata

スーパーラグビー

2018/03/05

晴れやかに帰還したリーチマイケル。2年を経てなお輝くリーダーシップ。

Number Ex

晴れやかに帰還したリーチマイケル。
2年を経てなお輝くリーダーシップ。

リーチマイケルが日本代表に帰ってきた。2015年ワールドカップ以来の代表戦となった6月10日のルーマニア戦。リーチは、タックル… 続きを読む

二瓶仁志(Number編集部)Hitoshi Nihei

ラグビー日本代表

2017/06/20

堀江翔太と立川理道が明かすジャパン主将の過酷な日々。

Number Ex

堀江翔太と立川理道が明かす
ジャパン主将の過酷な日々。

半年振りの再会となった。6月の上旬、福岡・宗像で合宿中のラグビー日本代表共同キャプテン、堀江翔太と立川理道を訪ねた。 続きを読む

朴鐘泰Park Jong Tae

ラグビー日本代表

2017/06/16

ラグビーW杯、過密日程、主将論。堀江翔太と立川理道が語り尽くす。

Number PLAYBACK

ラグビーW杯、過密日程、主将論。
堀江翔太と立川理道が語り尽くす。

エディー・ジャパンとサンウルブズを支えた2人のリーダーが新生ジャパンを牽引する。チームの現状や今後の課題、そして、2019年… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

2017/05/05

<ダブル主将対談>堀江翔太×立川理道「2019年までの二人三脚」

Sports Graphic Number Special

<ダブル主将対談>
堀江翔太×立川理道「2019年までの二人三脚」

エディー・ジャパンとサンウルブズを支えた2人のリーダーが新生ジャパンを牽引する。発足間もないチームの現状や今後の課題、そ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

有料

2016/12/05

エディー時代との違いは「キック」。ラグビー、ウェールズ戦の指針。

スポーツ・インテリジェンス原論

エディー時代との違いは「キック」。
ラグビー、ウェールズ戦の指針。

ウェールズの中心、カーディフから2両編成の列車に乗って30分ほど。トレフォレストという駅で降りてから道を北へ進むと、「ワー… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

2016/11/19

米国戦でも誇り高く戦ったジャパン。“史上最強の敗者”堂々とW杯を去る。

ラグビーPRESS

米国戦でも誇り高く戦ったジャパン。
“史上最強の敗者”堂々とW杯を去る。

最後の試合も、最後の1分まで、選手たちの姿勢は変わることなかった。それが、今大会の日本代表のあり方を表していた。10月11日… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

ラグビー日本代表

2015/10/13

W杯で痛感した育成環境改善の必要性。~大学ラグビーに期待すること~

SCORE CARD

W杯で痛感した
育成環境改善の必要性。
~大学ラグビーに期待すること~

この若さはいったい何なんだろう?W杯の間、ずっとそれが気になっていた。3位決定戦は、先発に23歳以下の選手が豪州に21歳のWTB… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

大学ラグビー

有料

2011/11/18

ページトップ