松田直樹 

松田直樹の命日に思う…横浜F・マリノス角田涼太朗23歳がどこか、かぶるのはナゼ? 筑波大の卒論テーマは「センターバック」

サムライブルーの原材料

松田直樹の命日に思う…横浜F・マリノス角田涼太朗23歳がどこか、かぶるのはナゼ? 筑波大の卒論テーマは「センターバック」

横浜F・マリノスのセンターバック、角田涼太朗を眺めていると、どこか松田直樹がかぶる。松田は右利き、日本人離れした身体能力… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2022/08/04

「チームの真のリーダーは私」トルシエが語る02年日韓W杯の真実と22年日本代表の成熟「私の意図は理解されなかった」

ワインとシエスタとフットボールと

「チームの真のリーダーは私」トルシエが語る02年日韓W杯の真実と22年日本代表の成熟「私の意図は理解されなかった」

フィリップ・トルシエインタビューの第2回である。彼が代表監督を務めた1998~2002年から今日までに、日本サッカーはどれだけの… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/08/03

トルシエ監督「お前はリーダーなのに、なんでW杯でプレーできないんだ!」 20年前、苦悩する森岡隆三を救った“ゴンさんの一言”

Number Ex

トルシエ監督「お前はリーダーなのに、なんでW杯でプレーできないんだ!」 20年前、苦悩する森岡隆三を救った“ゴンさんの一言”

「ヒデは捻挫してもやっている、ツネもフェイスガードをつけてやっている! お前はチームのリーダーなのに、なんでこのワールド… 続きを読む

森岡隆三Ryuzo Morioka

サッカー日本代表

2022/07/07

松田直樹「松本でまだまだやるべきことが…」“マツがいた年”から11年、Jリーグ初の信州ダービーに見た「受け継がれる想い」とは

JリーグPRESS

松田直樹「松本でまだまだやるべきことが…」“マツがいた年”から11年、Jリーグ初の信州ダービーに見た「受け継がれる想い」とは

逆転勝利をもぎ取った最初のダービーの試合後、マツは「この間『クラシコ』って映画を見たんだけど」と前置きして、実感を込めた… 続きを読む

宇都宮徹壱Tetsuichi Utsunomiya

Jリーグ

2022/05/25

《JFLでもJ1でもいつもそこにいた》松本山雅のレジェンド・飯田真輝36歳がクラブに帰ってきた! 違和感を覚えた“サポーターと選手の距離”とは

情熱のセカンドキャリア

《JFLでもJ1でもいつもそこにいた》松本山雅のレジェンド・飯田真輝36歳がクラブに帰ってきた! 違和感を覚えた“サポーターと選手の距離”とは

次に自分の進む道が、パッと視界に入ってきた。ぼんやりではなく、その輪郭はくっきりと。ならば行動を起こすとき。飯田真輝は使… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2022/02/24

松田直樹、突然の別れから10年。いま見ても色褪せぬ「強気のプレー」。

SCORE CARD

松田直樹、突然の別れから10年。いま見ても色褪せぬ「強気のプレー」。

元日本代表、松田直樹が練習中に急性心筋梗塞で倒れ、34歳の若さで天国に旅立ってからはや10年が経つ。命日の8月4日が近づくと、… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

有料

2021/08/24

あれから10年、松田直樹の死に向き合うということ「立ち尽くして、マツさんって名前を呼ぶことしか…」<元チームメイトが語る>

JリーグPRESS

あれから10年、松田直樹の死に向き合うということ「立ち尽くして、マツさんって名前を呼ぶことしか…」<元チームメイトが語る>

飯田は大きくフーッと息を吐き出してから言葉を続けた。それは、これからも松田の死と向き合っていくという意思表示でもあった。… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2021/08/05

妻との入籍日は松田直樹の命日《8月4日》…飯田真輝35歳はなぜ「マツさんの思い」を“勝手に受け継いだ”のか

JリーグPRESS

妻との入籍日は松田直樹の命日《8月4日》…飯田真輝35歳はなぜ「マツさんの思い」を“勝手に受け継いだ”のか

松田直樹がJFLの松本山雅時代に期待を懸けていた男がいた。「飯ちゃんはJ1で通用するんじゃないかって思うよ。あのポテンシャル… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2021/08/05

<急逝から10年>「選手の気持ちを分かってやれる監督に」松田直樹の“願望”と「一緒にライセンス受講」を約束していた男の今

JリーグPRESS

<急逝から10年>「選手の気持ちを分かってやれる監督に」松田直樹の“願望”と「一緒にライセンス受講」を約束していた男の今

松田直樹が練習中に急性心筋梗塞で倒れ、天国に旅立ってから10年が経つ。命日となる8月4日を前に、JFL時代の松本山雅で松田と一… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2021/08/04

松田直樹への思い、18歳息子との直接対決…松本山雅・田中隼磨38歳が語る覚悟「今、僕は試されている」

サムライブルーの原材料

松田直樹への思い、18歳息子との直接対決…松本山雅・田中隼磨38歳が語る覚悟「今、僕は試されている」

もう1つの巡り合わせは、セレッソ大阪U-18から今季、レノファ山口に加入した息子・新保海鈴との親子対決。2月28日の開幕戦でいき… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2021/02/25

筑波大3年角田涼太朗がマリノスを選んだ理由は? 「先輩・松田直樹さんも超えていきたい」

“ユース教授”のサッカージャーナル

筑波大3年角田涼太朗がマリノスを選んだ理由は? 「先輩・松田直樹さんも超えていきたい」

以前、当連載のコラムで「左利きのCB」という希少価値と進路に悩む彼の葛藤を紹介したが、9日に横浜F・マリノスへの来季加入が正… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/10/09

名門・前橋育英の14番がまたJリーグへ 名伯楽や先輩から学び、次はイニエスタの横で

“ユース教授”のサッカージャーナル

名門・前橋育英の14番がまたJリーグへ 名伯楽や先輩から学び、次はイニエスタの横で

名門・前橋育英高校の「背番号14」――。伝統ある番号を引き継ぐ櫻井辰徳が、18日、来季からヴィッセル神戸へ加入することを発表… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

高校サッカー

2020/09/18

日韓W杯後、中村俊輔のセリエ挑戦。あの夏の南イタリアで感じた焦熱。

欧州サッカーPRESS

日韓W杯後、中村俊輔のセリエ挑戦。
あの夏の南イタリアで感じた焦熱。

「行くんだったら、本当に頑張ってきてほしい。(失敗するような形で)帰ってこないでほしいね」。そう話したのは、日韓W杯を戦… 続きを読む

杉山孝Takashi Sugiyama

海外サッカー

2020/05/07

ワシントンから浦和&Jへのエール。「忍耐強さは世界一だからこそ……」

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

ワシントンから浦和&Jへのエール。
「忍耐強さは世界一だからこそ……」

現在はブラジル北東部アラカジューに住み、シュラスカリア(ブラジル風焼肉屋)を経営する。そのワシントンに日本での思い出、今… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

Jリーグ

2020/04/21

F・マリノス優勝と栗原勇蔵の引退。思い出す2004年の連覇と松田直樹。

サムライブルーの原材料

F・マリノス優勝と栗原勇蔵の引退。
思い出す2004年の連覇と松田直樹。

栗原は夜空に目をやって「引退します」と報告した。この後、「最後のお願い」として自分のチャントをサポーターに頼み込んだ。チ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2020/01/05

18歳、遠藤保仁デビュー戦の真実。中村俊輔の共感、岡山一成の嫉妬。

サムライブルーの原材料

18歳、遠藤保仁デビュー戦の真実。
中村俊輔の共感、岡山一成の嫉妬。

三ツ沢とヤット。1964年の東京五輪においてサッカーの会場として使用された伝統あるスタジアムの味も手伝ってか、何だか21年前に… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2019/09/02

平成日本サッカーの夜明け(2)世界ベスト8に輝いた16歳の中田英寿。

サッカー日本代表PRESS

平成日本サッカーの夜明け(2)
世界ベスト8に輝いた16歳の中田英寿。

1993年(平成5年)の日本サッカーで、まず思い浮かぶのは5月のJリーグ開幕であり、10月の“ドーハの悲劇”だろう。プロサッカー… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2019/04/28

田中隼磨が完遂した松本山雅の優勝。偉大な先輩たちの言葉を胸に刻んで。

サムライブルーの原材料

田中隼磨が完遂した松本山雅の優勝。
偉大な先輩たちの言葉を胸に刻んで。

♪行け行け~まつもとぉ~、勝利を信じて~、蹴散らっせ、とくしまぁ~、俺らとともに~♪ 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2018/11/19

ジャーナリスト二宮寿朗が目撃した激闘の記憶

サッカー日本代表 激闘日誌

ジャーナリスト二宮寿朗が目撃した激闘の記憶

あれほどのブーイングは、いまだかつて聞いたことがない。君が代が流れても、日本がボールを持っても、それは地鳴りのような響き… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2018/03/30

前橋育英サッカー部監督にして校長。山田耕介の真っ直ぐな人生を考える。

“ユース教授”のサッカージャーナル

前橋育英サッカー部監督にして校長。
山田耕介の真っ直ぐな人生を考える。

前橋育英高校サッカー部監督であり、前橋育英高校の校長先生。2つの顔を持つ山田耕介監督に、新たな顔が加わった。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

高校サッカー

2018/01/16

ページトップ