岩崎悠人 

19件中 1 - 19件を表示
森保U-21はサウジ戦で二兎を得た。中2日で最高の内容、サブにも火が。

Jをめぐる冒険

森保U-21はサウジ戦で二兎を得た。
中2日で最高の内容、サブにも火が。

二兎を追って二兎を得る――。アジア大会準々決勝のサウジアラビア戦は、U-21日本代表と森保一監督にとってそんなゲームだったと… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/08/28

森保一監督が初めて響かせた怒号。U-21はベトナム戦敗戦で目覚めるか。

Jをめぐる冒険

森保一監督が初めて響かせた怒号。
U-21はベトナム戦敗戦で目覚めるか。

1点ビハインドで迎えたベトナム戦のハーフタイム、日本のロッカールームに森保一監督の怒号が響く。「球際のところで負けている… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/08/21

森保U-21、過密日程でも快進撃。自主性重視の西野流に似てる?

Jをめぐる冒険

森保U-21、過密日程でも快進撃。
自主性重視の西野流に似てる?

インドネシアで開催されているアジア大会のグループステージ、パキスタンとの第2戦は、1-0だった初戦のネパールから一転、4-0… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/08/17

“久保建英と交代する男”からエースへ!イタリア戦、岩崎悠人が爆発する根拠。

“ユース教授”のサッカージャーナル

“久保建英と交代する男”からエースへ!
イタリア戦、岩崎悠人が爆発する根拠。

U-20W杯を戦う日本代表に激震が走った。グループリーグ初戦の南アフリカ戦で2-1の逆転勝利という、最高のスタートを切った日本… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/26

「単なるスーパーサブじゃない」U-20最強のドリブラー、遠藤渓太。

“ユース教授”のサッカージャーナル

「単なるスーパーサブじゃない」
U-20最強のドリブラー、遠藤渓太。

ドリブルを得意とし、サイドからガンガン突破を仕掛けていくタイプの選手は、試合の流れを一気に変える存在として、チームのスー… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/18

選手権Vの高橋壱晟、千葉で即先発!阿部勇樹以来の快挙も悔しがる18歳。

“ユース教授”のサッカージャーナル

選手権Vの高橋壱晟、千葉で即先発!
阿部勇樹以来の快挙も悔しがる18歳。

1月に開催された第95回全国高校サッカー選手権大会を制し、高円宮杯チャンピオンシップに引き続き、昨シーズンの2冠を達成した青… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/04

守備戦術が発達した高校サッカー界。ストライカー不足の理由は何なのか?

“ユース教授”のサッカージャーナル

守備戦術が発達した高校サッカー界。
ストライカー不足の理由は何なのか?

ひと言で言うと、ストライカー不足の大会だった。市立船橋、桐光学園、東福岡がいい例で、「絶対的なストライカーがいれば……」… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/01/14

市立船橋の武器は高校生らしくなさ。選手が自ら布陣を変える成熟度。

スポーツ百珍

市立船橋の武器は高校生らしくなさ。
選手が自ら布陣を変える成熟度。

「自分たちの強みは、安定して試合を進められることだと思っています」「いろんなパターン、相手を想定してやっています」「状況… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2016/12/30

“高校No.1ストライカー”の意地。京都橘・岩崎悠人の非凡なる頭脳。

“ユース教授”のサッカージャーナル

“高校No.1ストライカー”の意地。
京都橘・岩崎悠人の非凡なる頭脳。

最後の代表校は京都橘となった。第95回全国高校サッカー選手権大会は48校中47校が出揃い、11月21日に組み合わせ抽選会が行われ、… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/11/26

U-19岩崎悠人は劣悪ピッチ大歓迎!土グラウンドで磨いた俊足、粘り腰。

“ユース教授”のサッカージャーナル

U-19岩崎悠人は劣悪ピッチ大歓迎!
土グラウンドで磨いた俊足、粘り腰。

今のサッカーの環境は恵まれている。その“恵まれすぎ”が逆に成長の妨げにもなっているのではないか――。U-19日本代表で京都橘… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/11/05

U-19が日本初アジア制覇に王手。準決勝ベトナム戦で見た万全の組織力。

“ユース教授”のサッカージャーナル

U-19が日本初アジア制覇に王手。
準決勝ベトナム戦で見た万全の組織力。

AFC U-19選手権の準々決勝でタジキスタンに4-0で勝利し、来年のU-20W杯の出場権を掴み取ったU-19日本代表。しかし、この戦いは… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/10/28

ライバルは“韓国のメッシ”イ・スンウ。U-19代表・堂安律が目指す世界基準。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ライバルは“韓国のメッシ”イ・スンウ。
U-19代表・堂安律が目指す世界基準。

得意の左足から放たれたボールは綺麗な弾道を描き、ゴールネットに吸い込まれた。待望のAFC U-19選手権初ゴールは、10年間閉ざさ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/10/27

10年ぶりのU-20W杯は超重要!五輪の比じゃない世界の真剣度。

“ユース教授”のサッカージャーナル

10年ぶりのU-20W杯は超重要!
五輪の比じゃない世界の真剣度。

ついに重く閉ざされていた世界への扉をこじ開けた――。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/10/25

内田・香川以来の快挙まであと1つ!U-19を支える2人のCBの波及力。

“ユース教授”のサッカージャーナル

内田・香川以来の快挙まであと1つ!
U-19を支える2人のCBの波及力。

いよいよこの時がやって来た。AFC U-19選手権2016バーレーン、決勝トーナメント・準々決勝。今日、タジキスタンとの一戦に勝利を… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/10/24

過去最高の費用と時間をかけたU-19。小川航基は東京五輪の主役になるか。

話が終わったらボールを蹴ろう

過去最高の費用と時間をかけたU-19。
小川航基は東京五輪の主役になるか。

U-20W杯2017の出場権をかけて、10月13日からAFC U-19選手権バーレーンを戦うU-19日本代表のメンバーが発表された。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2016/09/30

ユース世代No.1選手が京都サンガへ。岩崎悠人という驚異のスピードスター。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ユース世代No.1選手が京都サンガへ。
岩崎悠人という驚異のスピードスター。

今年の超目玉と称されている京都橘のFW岩崎悠人の進路が、今週に入って発表された。J1の鹿島、FC東京、川崎、大宮、G大阪、J2の… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/08/04

東福岡インターハイ3連覇の行方は?有力校とJクラブも注目の選手たち。

“ユース教授”のサッカージャーナル

東福岡インターハイ3連覇の行方は?
有力校とJクラブも注目の選手たち。

夏の高校スポーツと言えば、全国高校野球選手権大会の他に、全国高校総体ことインターハイが挙げられる。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/07/26

トゥーロンより水原JS杯に注目!?U-19日本代表に世界と戦う経験を。

“ユース教授”のサッカージャーナル

トゥーロンより水原JS杯に注目!?
U-19日本代表に世界と戦う経験を。

世間では直前に迫ったリオデジャネイロ五輪、そしてそこに挑むU-23日本代表に注目が集まっているが、サッカー界において最も重要… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/05/18

Jクラブスカウト注目ナンバーワン!京都橘高FW岩崎悠人、17歳の苦悩。

“ユース教授”のサッカージャーナル

Jクラブスカウト注目ナンバーワン!
京都橘高FW岩崎悠人、17歳の苦悩。

鹿島、FC東京、G大阪、大宮、横浜FM、浦和、川崎、C大阪、京都、千葉……。4月1日から3日にかけて、千葉県内で行われた船橋招待U… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/04/09

ページトップ