城福浩 

22件中 1 - 20件を表示
長友佑都、車内から叫んだ15歳の春。「絶対に革命を起こしてやる!」

サッカー日本代表PRESS

長友佑都、車内から叫んだ15歳の春。
「絶対に革命を起こしてやる!」

金髪の長友佑都を見たショックで、頭の片隅に置き忘れていたワードが突如蘇った。 続きを読む

占部哲也Tetsuya Urabe

2018/08/12

J1広島独走はレスターの乱と同じ?城福新監督が授けた最高の「普通」。

ひとりFBI ~Football Bereau of Investigation~

J1広島独走はレスターの乱と同じ?
城福新監督が授けた最高の「普通」。

ひとり旅が、終わらない。目下、J1戦線で首位を走るサンフレッチェ広島だ。走るどころの騒ぎではない。もう「ぶっちぎり」に近い… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

2018/05/19

8試合でわずか2失点の驚異的堅守。広島・林卓人「動かぬ」守護神哲学。

JリーグPRESS

8試合でわずか2失点の驚異的堅守。
広島・林卓人「動かぬ」守護神哲学。

クリーンシート。文字通り何も書きこまれていない、真っさらな紙。サッカーでは無失点試合を意味する。守備者は勝利という結果は… 続きを読む

岩崎龍一Ryuichi Iwasaki

2018/04/18

羽生直剛が語る引退とサッカー人生。子どもに渡した「ごめんね」の手紙。

Jをめぐる冒険

羽生直剛が語る引退とサッカー人生。
子どもに渡した「ごめんね」の手紙。

2018年1月5日、ジェフユナイテッド市原・千葉から1本のリリースが発表された。「羽生直剛選手 現役引退のお知らせ」 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/03/09

ボールボーイ事件、頷く大杉漣さん。馬渡和彰、徳島での後悔を胸にJ1へ。

JリーグPRESS

ボールボーイ事件、頷く大杉漣さん。
馬渡和彰、徳島での後悔を胸にJ1へ。

サンフレッチェ広島が今季初めて全体練習を行った1月22日。雪交じりの冷たい雨の中で練習を終えた馬渡和彰は、旧知のメディア関… 続きを読む

石倉利英Toshihide Ishikura

2018/03/02

FC東京、何も得られなかった1年間。森重が語った「選手だけでなく……」。

JリーグPRESS

FC東京、何も得られなかった1年間。
森重が語った「選手だけでなく……」。

2016年2月9日、ACLプレーオフ・チョンブリ(タイ)戦。今季のFC東京は、Jクラブの中で真っ先に公式戦開幕を迎えたクラブだった。… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2016/12/29

“重し”高橋秀人と“戦う”水沼宏太。2人が甦らせたFC東京、上海を圧倒。

JリーグPRESS

“重し”高橋秀人と“戦う”水沼宏太。
2人が甦らせたFC東京、上海を圧倒。

日本サッカー協会内にある監督室で仕事を終えたあと、日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、都内から最もアクセスの良い… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2016/05/20

ACLのホーム戦で韓国勢相手に完敗。戦術変えず負け続けるJクラブの問題。

JリーグPRESS

ACLのホーム戦で韓国勢相手に完敗。
戦術変えず負け続けるJクラブの問題。

4月20日のAFCチャンピオンズリーグ(以下ACL)FC東京戦後、全北のチェ・ガンヒ監督はこう言い切った。 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2016/04/22

9得点よりもスタイルの片鱗が衝撃!城福体制のFC東京が覆した懐疑論。

Jをめぐる冒険

9得点よりもスタイルの片鱗が衝撃!
城福体制のFC東京が覆した懐疑論。

ややこわばって見えた表情が時間の経過とともに少しずつほぐれていく。終盤に河野広貴がゴールを決めたとき、そして途中交代した… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2016/02/10

初めて明かす甲府での3年間の秘話。城福浩が語るサッカーの本質と課題。

オフサイド・トリップ

初めて明かす甲府での3年間の秘話。
城福浩が語るサッカーの本質と課題。

予算の少ないクラブを率い、いかに結果を出すか。と同時に、現実とのせめぎ合いの中から、どう理想に近づいていくか。城福浩は甲… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

2015/01/09

初めて明かす甲府での3年間の秘話。城福浩が語るプロヴィンチャの苦悩。

オフサイド・トリップ

初めて明かす甲府での3年間の秘話。
城福浩が語るプロヴィンチャの苦悩。

2012年から甲府を率い、J1昇格、そして2度の残留を果たした城福浩が、昨年限りで監督を退任した。はたして彼は「プロヴィンチャ… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

2015/01/08

1試合と1年間、それぞれの“終盤力”。浦和が浴びたブーイングの内実とは?

JリーグPRESS

1試合と1年間、それぞれの“終盤力”。
浦和が浴びたブーイングの内実とは?

優勝を逃したとはいえ、2位でフィニッシュしたチームに対してブーイングが鳴り響く光景はあまり記憶にない。12月6日、埼玉スタジ… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2014/12/09

J1通算300出場のFC東京・羽生直剛。全ての監督が愛した“目立たなさ”。

Jをめぐる冒険

J1通算300出場のFC東京・羽生直剛。
全ての監督が愛した“目立たなさ”。

鳥肌の立つようなスルーパスを通すわけでも、ドリブルで2人、3人と抜き去るわけでも、目の覚めるようなシュートを突き刺すわけで… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2014/10/10

<日本代表が学ぶべきスタイル> 城福浩 「チリが見せた“アクション”のサッカーを」

Sports Graphic Number

<日本代表が学ぶべきスタイル> 城福浩 「チリが見せた“アクション”のサッカーを」

ヴァンフォーレ甲府を指揮する城福浩監督が見たチリ代表の積極性と、日本の今後について展望した記事を全文公開します。 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2014/08/19

ジュビロ降格の陰に3つの「不在」。パートナー、リーダー、そして伝統。

Jをめぐる冒険

ジュビロ降格の陰に3つの「不在」。
パートナー、リーダー、そして伝統。

あのジュビロ磐田がJ2に降格した。三度のリーグ優勝を誇り、ナビスコカップを二度、天皇杯も一度制し、1999年にはアジア王者にも… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2013/11/12

ヴァンフォーレ甲府はなぜ蘇ったのか。城福が3バックに込めた「知」と「熱」。

オフサイド・トリップ

ヴァンフォーレ甲府はなぜ蘇ったのか。
城福が3バックに込めた「知」と「熱」。

ヴァンフォーレ甲府が、脚光を浴びている。7月31日のJリーグ第18節、ベガルタ仙台戦を終えた時点で3勝10敗5分け。5月11日、清水… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

2013/10/19

“知将”城福浩監督がついに解任。FC東京が抱えた4つの誤算とは?

Jリーグ観察記

“知将”城福浩監督がついに解任。
FC東京が抱えた4つの誤算とは?

9月19日、FC東京の城福浩監督が解任された。昨季ナビスコカップで優勝するなど、城福監督は多くのものをFC東京にもたらしてきた… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2010/09/25

岡田ジャパンも参考にすべき!?J開幕に見る“正しい”開幕試合。

Jリーグ観察記

岡田ジャパンも参考にすべき!?
J開幕に見る“正しい”開幕試合。

もしリーグ優勝を目指そうと思ったら、開幕ダッシュは特に大切だ。 たとえばJ1を、1シーズン制になった2005年まで振り返ってみ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2010/03/12

Jリーグであえて「格差」を楽しむ。~ピッチ外の社会的テーマに注目~

Jリーグ観察記

Jリーグであえて「格差」を楽しむ。
~ピッチ外の社会的テーマに注目~

いよいよ南アフリカW杯が4カ月後に迫り、今季のJリーグはいつも以上に注目を集めることになりそうだ。 とはいえ、「誰がメンバ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2010/02/16

FC東京・平山相太は190cmのファンタジスタか?

Jリーグ観察記

FC東京・平山相太は
190cmのファンタジスタか?

FC東京の城福浩監督の言葉に、一瞬耳を疑った。 「平山はファンタジスタの素質を持っているんですよ」 一般的にファンタジスタ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2009/11/10

ページトップ