ラファエル・ナダル 

ジョコビッチは“歴代最高の選手”になるか? 思い出す“絶対王者”フェデラーの苦悩「自分で怪物を作ってしまった」

テニスPRESS

ジョコビッチは“歴代最高の選手”になるか? 思い出す“絶対王者”フェデラーの苦悩「自分で怪物を作ってしまった」

この大会、ジョコビッチは大記録達成を強く意識していた。開幕前、コーチのマリアン・バイダは「彼の目標、我々の目標は五輪に勝… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

男子テニス

2021/07/12

リターンの名手・錦織圭 3年前のウィンブルドン“過去最高の試合”「本気でやれば優勝候補の相手に勝てた」

テニスPRESS

リターンの名手・錦織圭 3年前のウィンブルドン“過去最高の試合”「本気でやれば優勝候補の相手に勝てた」

錦織圭がグランドスラム(四大大会)通算100勝目を挙げた。ウィンブルドンの1回戦で、オーストラリア期待の21歳、アレクセイ・ポ… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

男子テニス

2021/07/01

“やっぱり”ジョコビッチ優勝の裏で…BIG3の玉座に「20代の第2集団」と「最強の10代トリオ」が迫っている

テニスPRESS

“やっぱり”ジョコビッチ優勝の裏で…BIG3の玉座に「20代の第2集団」と「最強の10代トリオ」が迫っている

終わってみれば、やはり……。全仏男子シングルス決勝は、ノバク・ジョコビッチが2セットダウンからの逆転でステファノス・チチ… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

男子テニス

2021/06/15

3カ国語で答えるフェデラー、言い返すシャラポワ…大坂なおみが拒否した「記者会見」では何が起きているのか?

テニスPRESS

3カ国語で答えるフェデラー、言い返すシャラポワ…大坂なおみが拒否した「記者会見」では何が起きているのか?

大坂なおみが、全仏オープンで「記者会見は行わない」と宣言したことにより、グランドスラム・ルールブックに明記されている「メ… 続きを読む

内田暁Akatsuki Uchida

男子テニス

2021/06/10

“赤土の王者”ナダルが35歳に 全仏恒例の「特大ケーキで祝福」は16年前のフェデラー撃破から始まった

テニスPRESS

“赤土の王者”ナダルが35歳に 全仏恒例の「特大ケーキで祝福」は16年前のフェデラー撃破から始まった

全仏オープンの会場ローランギャロスでは、大会期間中の6月3日、毎年のようにラケットやボールのお菓子でデコレートされた“映え… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

男子テニス

2021/06/03

錦織圭「死人が出てまで…」だけじゃない意見とは 大坂なおみやナダル、セリーナの率直さと“五輪との微妙な距離感”

テニスPRESS

錦織圭「死人が出てまで…」だけじゃない意見とは 大坂なおみやナダル、セリーナの率直さと“五輪との微妙な距離感”

大坂なおみ、錦織圭と日本を代表する2大スターが「コロナ禍の東京五輪開催」という大きな問題の見解を問われ、それぞれ口を開い… 続きを読む

長谷部良太Ryota Hasebe

テニス

2021/05/13

錦織圭に足りないのは「安定感」だけ? “クレー勝率9割超え”のナダルに「彼はトップ10に戻れるか?」と聞いてみたら…

テニスPRESS

錦織圭に足りないのは「安定感」だけ? “クレー勝率9割超え”のナダルに「彼はトップ10に戻れるか?」と聞いてみたら…

「勝てる」と信じていたからこそ、余計に悔しい。錦織圭の言葉からは、そんな思いがひしひしと伝わってきた。過去2度も優勝経験… 続きを読む

長谷部良太Ryota Hasebe

男子テニス

2021/04/23

今の錦織圭ならジョコビッチやナダルと「多少はやれる」 突然“ショット感覚の復活”が訪れた理由

テニスPRESS

今の錦織圭ならジョコビッチやナダルと「多少はやれる」 突然“ショット感覚の復活”が訪れた理由

「その時」というのは、久々の勝利のことではない。錦織が求めていたショットの感覚が、ようやく戻ってきたのだ。 続きを読む

長谷部良太Ryota Hasebe

男子テニス

2021/03/09

なぜBIG3はグランドスラムで“異様に強い”のか… 33歳ジョコビッチがふと漏らした本音【全豪9度目V】

テニスPRESS

なぜBIG3はグランドスラムで“異様に強い”のか… 33歳ジョコビッチがふと漏らした本音【全豪9度目V】

全豪オープン男子シングルス決勝でノバク・ジョコビッチに敗れたダニル・メドベージェフが発したのは、あきらめにも近い言葉だっ… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

男子テニス

2021/02/22

2020年の大記録 ~田中希実、大坂なおみ、女子パシュート コロナ禍の意義ある活躍~

Number on Number

2020年の大記録 ~田中希実、大坂なおみ、女子パシュート コロナ禍の意義ある活躍~

2020年はほとんどの競技会が通常の形式では開催できず、記録を残すチャンスが限られていた。世界のどこであれ共通で、自宅にこも… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

陸上

有料

2021/01/12

ナダル&ジョコ撃破! メドベージェフvsティームの激闘2時間42分は今度こそ“世代交代”の一歩か

テニスPRESS

ナダル&ジョコ撃破! メドベージェフvsティームの激闘2時間42分は今度こそ“世代交代”の一歩か

最後は、身長198cmの上背を生かした角度のあるファーストサーブで、ティームのリターンミスを誘った。 続きを読む

長谷部良太Ryota Hasebe

男子テニス

2020/11/25

ナダルとフェデラーのV20 ~芝の王者とクレーの王者、21勝目はどちらに~

Number on Number

ナダルとフェデラーのV20 ~芝の王者とクレーの王者、21勝目はどちらに~

テニスの全仏オープンでラファエル・ナダルが優勝、全仏オープンでは13回目の優勝となって、グランドスラム大会の通算優勝回数と… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

男子テニス

有料

2020/11/01

全仏のユルい感染症対策は「結果オーライ」? IOCバッハ会長に東京五輪の開催を尋ねると…

テニスPRESS

全仏のユルい感染症対策は「結果オーライ」? IOCバッハ会長に東京五輪の開催を尋ねると…

大会最終日にオンラインで記者会見したフランス・テニス連盟のベルナール・ジウディセリ会長は、感染予防策を講じた上での開催を… 続きを読む

長谷部良太Ryota Hasebe

テニス

2020/10/16

精密機器ジョコビッチがシステムエラー 全仏V13ナダルの思考法「疑念は人生の一部だ」

テニスPRESS

精密機器ジョコビッチがシステムエラー 全仏V13ナダルの思考法「疑念は人生の一部だ」

精密機器のノバク・ジョコビッチが、システムエラーを起こし、混乱していた。立ち上がりの2セットをラファエル・ナダルが6-0、6… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

男子テニス

2020/10/15

赤土王ナダルが失うクレーシーズン。34歳、ツアー中断は有利か不利か。

テニスPRESS

赤土王ナダルが失うクレーシーズン。
34歳、ツアー中断は有利か不利か。

本来なら、その日は全仏オープンでベスト4が出揃っている頃である。大会史上最多12回の優勝を誇るナダルは、ほぼ毎年のようにロ… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

男子テニス

2020/06/10

ランキング下位層はテニスの未来か。BIG3の救済案とティームの異論。

テニスPRESS

ランキング下位層はテニスの未来か。
BIG3の救済案とティームの異論。

議論の輪を広げたのがジョコビッチのこの発言だった。ワウリンカとのやりとりでのことだ。 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

男子テニス

2020/05/04

サッカー、野球、バスケ、テニス……。「名勝負」のアーカイブ一覧を紹介!

スポーツ百珍

サッカー、野球、バスケ、テニス……。
「名勝負」のアーカイブ一覧を紹介!

世界に視野を広げてみれば、何かしらの競技が行われている。欧州サッカーだってNBAだってそう。もしくは記憶の奥底に残っている… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

Jリーグ

2020/03/07

ナダルとの因縁、森林火災に寄付、コービー愛。憎めぬ反逆児キリオス。

テニスPRESS

ナダルとの因縁、森林火災に寄付、
コービー愛。憎めぬ反逆児キリオス。

ことさらに<確執>が取り沙汰されるのが、現王者のナダルとテニス界一の問題児と言われるニック・キリオスである。 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

男子テニス

2020/01/29

スター集結のデ杯でスペインが優勝。“夢の球宴”新フォーマットの中身。

テニスPRESS

スター集結のデ杯でスペインが優勝。
“夢の球宴”新フォーマットの中身。

これはデ杯ではない、デ杯は魂を売った――改革案が浮上した瞬間から、激しい反対意見が飛び交った。10度の優勝を誇る伝統国フラ… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

男子テニス

2019/11/27

フェデラーが絡まない片手打ち決戦。チチパス対ティームの新鮮な興奮。

テニスPRESS

フェデラーが絡まない片手打ち決戦。
チチパス対ティームの新鮮な興奮。

テニスプレーヤーを分類するには幾通りかの方法があるが、基本中の基本はこれだろう。右利きか左利きか、そしてバックハンドが両… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

男子テニス

2019/11/21

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ