アンジェ・ポステコグルー 

「やんちゃでした」“異色の経歴”日本代表・前田大然24歳、高校サッカー部から1年間除籍されていた「地元のパン屋でバイトして…」

サッカー日本代表PRESS

「やんちゃでした」“異色の経歴”日本代表・前田大然24歳、高校サッカー部から1年間除籍されていた「地元のパン屋でバイトして…」

「あの“1年”がなかったら、僕はいまこうしてサッカーをしていなかったと思います。もちろん辛かったですし、多くの人に支えて… 続きを読む

栗原正夫Masao Kurihara

サッカー日本代表

2022/07/24

「じつはセルティック移籍は1回断った」前田大然24歳が明かす、“恩師”ポステコグルー監督からのZoom「ダイゼン、本当に来ないか?」

サッカー日本代表PRESS

「じつはセルティック移籍は1回断った」前田大然24歳が明かす、“恩師”ポステコグルー監督からのZoom「ダイゼン、本当に来ないか?」

「マリノスも、セルティックも呼んでくれたのはアンジェです。セルティックから、本当は去年夏に話があったのですが、そのときは… 続きを読む

栗原正夫Masao Kurihara

サッカー日本代表

2022/07/24

井手口陽介「亨梧くんが結果を残しているから、リスペクトが」率直に語る“日本人同士の競争”とポステコグルー監督との関係性

サッカーの尻尾

井手口陽介「亨梧くんが結果を残しているから、リスペクトが」率直に語る“日本人同士の競争”とポステコグルー監督との関係性

井手口陽介にとって、セルティックは海外で4クラブ目となる。イングランドのリーズ・ユナイテッド、スペインのクルトゥラル・レ… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2022/06/26

宿敵相手に衝撃の2ゴールも… 旗手怜央「その点ではフロンターレに似ている」稀代の万能型が考える“セルティックと欧州での生き残り方”

サッカーの尻尾

宿敵相手に衝撃の2ゴールも… 旗手怜央「その点ではフロンターレに似ている」稀代の万能型が考える“セルティックと欧州での生き残り方”

オールドファームという舞台で得点を決めて我がチームを勝利に導くことは、グラスゴーという街において最も価値のあることのひと… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2022/06/26

前田大然「来ると決めた一番の理由はポステコグルー監督」 マリノスから続く縁がセルティック加入の決め手だった

サッカーの尻尾

前田大然「来ると決めた一番の理由はポステコグルー監督」 マリノスから続く縁がセルティック加入の決め手だった

それでも、ピッチに目を移すと、前田大然が走っている。最終ラインでボールを転がす、屈強だがボール扱いのあやういストッパーに… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2022/06/26

[北の名門で躍動する]セルティック4人衆にグラスゴーは夢を見る

Sports Graphic Number Special

[北の名門で躍動する]セルティック4人衆にグラスゴーは夢を見る

中村俊輔が確かな足跡を残したスコットランド随一の名門クラブで、現在4人もの日本人がプレーする。彼らは共に闘うことに何を感… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2022/05/07

10年前、長谷部誠が語っていた「アウェイの教訓」とは… ザック、ハリルでも勝てなかった“ホームのオーストラリア”との激闘譜

サッカー日本代表PRESS

10年前、長谷部誠が語っていた「アウェイの教訓」とは… ザック、ハリルでも勝てなかった“ホームのオーストラリア”との激闘譜

ホームのオーストラリアは強い。W杯最終予選では、強さがさらに増す。2006年にオセアニアからアジアへ転籍したオーストラリアは… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2022/03/23

5年前のW杯予選で井手口陽介に“手痛い一撃”を食らったオーストラリア代表監督…今、セルティックで“一緒に仕事”をしている不思議な因縁

欧州サッカーPRESS

5年前のW杯予選で井手口陽介に“手痛い一撃”を食らったオーストラリア代表監督…今、セルティックで“一緒に仕事”をしている不思議な因縁

2017年8月31日。ワールドカップ2018アジア最終予選、日本vsオーストラリア。試合終盤の82分、埼玉から日本中がどよめく瞬間が訪… 続きを読む

三重野翔大Shodai Mieno

海外サッカー

2022/03/23

“中村俊輔の戦友”が「正しい方法」と激賞… 旗手怜央や古橋亨梧らの覚醒+ポステコグルー監督の“Jリーグ式でセルティック改革”

欧州サッカーPRESS

“中村俊輔の戦友”が「正しい方法」と激賞… 旗手怜央や古橋亨梧らの覚醒+ポステコグルー監督の“Jリーグ式でセルティック改革”

なぜ旗手は、デビューからすぐに活躍できているのだろうか。 続きを読む

田嶋コウスケKosuke Tajima

海外サッカー

2022/02/06

「ハタテはただものじゃねえ」世界一の左SBが絶賛 セルティック旗手怜央、宿敵撃破の特大インパクトと「キョウゴに続き一流」の伸びしろ

欧州サッカーPRESS

「ハタテはただものじゃねえ」世界一の左SBが絶賛 セルティック旗手怜央、宿敵撃破の特大インパクトと「キョウゴに続き一流」の伸びしろ

スコティッシュ・プレミアシップ第22節のセルティックvsレンジャーズ、伝統の「オールドファーム」は衝撃的な一発から始まった。 続きを読む

三重野翔大Shodai Mieno

海外サッカー

2022/02/06

香川真司マンU移籍から10年、セルティックに前田大然・旗手怜央・井手口陽介が… 藤田俊哉が見る海外移籍の変化と”次なる成長案”とは

藤田俊哉の日欧蹴球比較論

香川真司マンU移籍から10年、セルティックに前田大然・旗手怜央・井手口陽介が… 藤田俊哉が見る海外移籍の変化と”次なる成長案”とは

欧州でプレーを続ける日本人選手は、それぞれにポテンシャルを証明し、クラブにおける存在感を、評価を確実に高めている。 続きを読む

藤田俊哉Toshiya Fujita

海外サッカー

2022/01/26

奥川雅也、伊藤洋輝、旗手怜央はなぜ招集外だったのか? 中村憲剛が森保監督の選考理由を解説《吉田・冨安の代役CBも予想》

サッカー日本代表PRESS

奥川雅也、伊藤洋輝、旗手怜央はなぜ招集外だったのか? 中村憲剛が森保監督の選考理由を解説《吉田・冨安の代役CBも予想》

変化のないメンバー選考には、はっきりとした理由がある。カタールW杯アジア最終予選の重要な局面となる1月27日の中国戦、2月1日… 続きを読む

中村憲剛+戸塚啓Kengo Nakamura + Kei Totsuka

サッカー日本代表

2022/01/25

「ハタテが140万ポンドって冗談だろ?」前田大然ゴールに旗手怜央MOM、井手口陽介も… “セルティック5億3000万円トリオ”の勝算

欧州サッカーPRESS

「ハタテが140万ポンドって冗談だろ?」前田大然ゴールに旗手怜央MOM、井手口陽介も… “セルティック5億3000万円トリオ”の勝算

華々しいデビュー、その一言に尽きる。スコティッシュ・プレミアシップ第21節のハイバーニアン戦で、今冬セルティックに加入した… 続きを読む

三重野翔大Shodai Mieno

海外サッカー

2022/01/20

古橋亨梧のスパイクに「日の丸とKyogo」 セルティックでの絶好調ぶりを撮って体感した“スピードと日本代表での期待”

欧州サッカーPRESS

古橋亨梧のスパイクに「日の丸とKyogo」 セルティックでの絶好調ぶりを撮って体感した“スピードと日本代表での期待”

トレードマークにもなっている金髪をなびかせてアップする古橋。彼の足元に目を移すと、日の丸と「Kyogo」と刺繍の入ったスパイ… 続きを読む

中島大介Daisuke Nakashima

海外サッカー

2021/12/02

《セルティックで11試合8ゴール》古橋亨梧が独占取材で明かした“ドリブラー”から“受け手”に変わった理由…「ゴールを決めない男」の覚醒とは?

水沼貴史のNice Middle!

《セルティックで11試合8ゴール》古橋亨梧が独占取材で明かした“ドリブラー”から“受け手”に変わった理由…「ゴールを決めない男」の覚醒とは?

公式戦11試合8ゴール。7月にスコットランドの名門セルティックに加入した日本代表FW古橋亨梧が絶好調だ。9月7日のW杯アジア最終… 続きを読む

水沼貴史Takashi Mizunuma

サッカー日本代表海外サッカー

2021/10/06

中村俊輔が今も愛されるセルティックは“J1仕様の超攻撃型”に? 天敵→師弟のポステコグルー監督と古橋亨梧が2大キーマン

欧州サッカーPRESS

中村俊輔が今も愛されるセルティックは“J1仕様の超攻撃型”に? 天敵→師弟のポステコグルー監督と古橋亨梧が2大キーマン

アンジェは、グラスゴーで早速頭を悩ませているようだ。 続きを読む

三重野翔大Shodai Mieno

海外サッカー

2021/07/24

マンガみたいな久保建英の“4人股抜き弾”以外もアガる場面ばかり…  Jサポ視点で描く「代表戦イラストで振り返り」

JリーグPRESS

マンガみたいな久保建英の“4人股抜き弾”以外もアガる場面ばかり… Jサポ視点で描く「代表戦イラストで振り返り」

見ようと思えば24時間サッカー見られるんじゃないか? という幸せすぎる状態でしたが(笑)、今回はJサポ視点でA代表とU-24代表… 続きを読む

千田純生JUNSEI CHIDA

Jリーグ

2021/06/17

CFGはなぜマリノスを選んだ?日本から世界的ビッグクラブへの道。

ワインとシエスタとフットボールと

CFGはなぜマリノスを選んだ?
日本から世界的ビッグクラブへの道。

「われわれは世界規模でのスカウトチームを持っている。私もそこに関わっている。選手の獲得についてはすべてのクラブをサポート… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2020/09/01

横浜F・マリノスに10年ぶりに帰還。水沼宏太の優しいクロスに見惚れる。

サムライブルーの原材料

横浜F・マリノスに10年ぶりに帰還。
水沼宏太の優しいクロスに見惚れる。

小野伸二のエンジェルパスならぬ、それは水沼宏太のエンジェルクロス。受け手に優しく届けてはゴールに導いている。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2020/08/28

出遅れた王者マリノス、挽回なるか。喜田拓也「乗り越える自信はある」

球体とリズム

出遅れた王者マリノス、挽回なるか。
喜田拓也「乗り越える自信はある」

限定的に戻ってきたサポーターの前でも、王者のエンジンは温まりきらなかった。 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

Jリーグ

2020/07/14

ページトップ