田中大貴 関連コラム
田中大貴 雑誌表紙

著者プロフィール 

田中大貴Daiki Tanaka

1980年4月28日、兵庫県生まれ。小野高、慶大で野球部に所属し、2002年春の東京六大学リーグでホームラン王を獲得。2003年にフジテレビ入社。アナウンサーとして情報番組、スポーツ番組を主に担当。2018年4月にフジテレビを退社し、5月からオスカープロモーション所属。野球の実況中継を軸に、スポーツアンカーとして雑誌やラジオ、ネットメディア等に活動の場を広げている。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
松田宣浩のグアム自主トレに密着!「走る量は年々、増やしてますね」

All in the Next Chapter

松田宣浩のグアム自主トレに密着!
「走る量は年々、増やしてますね」

5月に37歳を迎える今年の松田は練習量を落とすどころか、昨年よりも一昨年よりも、「厳しく、激しく、辛い」グアム自主トレに臨… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

プロ野球

2020/01/20

斎藤佑樹、独占インタビューで語る。「自分が野球選手であることの意義」

All in the Next Chapter

斎藤佑樹、独占インタビューで語る。
「自分が野球選手であることの意義」

2020年シーズンにプロ10年目を迎える北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹が、自主トレーニングの合間に単独インタビューに応じ… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

プロ野球

2020/01/07

「打って、甲子園を沸かせたい」阪神矢野監督の積極補強に動く本音。

All in the Next Chapter

「打って、甲子園を沸かせたい」
阪神矢野監督の積極補強に動く本音。

「今季はもっとやれた、が正直なところ。投手陣は本当によく頑張ってくれた。新しい戦力となる投手たちが出てきてくれた。失策の… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

プロ野球

2020/01/04

沖縄からK-1世界王者を生む。狙うは元・高校球児の素材たち。

All in the Next Chapter

沖縄からK-1世界王者を生む。
狙うは元・高校球児の素材たち。

「K-1のルーツは空手です。その空手発祥の地である沖縄にK-1ジムをオープンすることができたことに、運命と可能性を感じます。こ… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

格闘技

2019/12/07

「FA、すごい」と繰り返した6年前。鈴木大地、楽天でもリーダーシップを。

All in the Next Chapter

「FA、すごい」と繰り返した6年前。
鈴木大地、楽天でもリーダーシップを。

同席していた唐川侑己が早々に涌井と打ち解ける一方で、鈴木は憧れの眼差しでFA移籍してきた涌井の言葉に耳を傾けていた。 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

プロ野球

2019/11/28

プロ野球選手がFAする理由と葛藤。SB福田秀平が決断前に明かした本心。

All in the Next Chapter

プロ野球選手がFAする理由と葛藤。
SB福田秀平が決断前に明かした本心。

「さまざまな意味が込められているなと……FAは単に好きなチームに行ける権利というだけでなく、プロ野球選手として一人前になっ… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

プロ野球

2019/11/25

Bリーグ新人王・三河の岡田侑大。「僕の自己評価は低いっす(笑)」

All in the Next Chapter

Bリーグ新人王・三河の岡田侑大。
「僕の自己評価は低いっす(笑)」

「もう、体育館に行くしかないっす。何も考えずにシュートを打つ。旅行するにも『1日ではなあ』と思うし。1人で温泉に行っても、… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

Bリーグ

2019/11/24

松中信彦が四国独立リーグの監督に。平成唯一の三冠王が語る「僕の使命」。

All in the Next Chapter

松中信彦が四国独立リーグの監督に。
平成唯一の三冠王が語る「僕の使命」。

「弱かったホークスを強いホークスに変貌させた経験がある。遠くへ飛ばす能力だけを持った僕が、最終的に三冠王にまで辿り着いた… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

プロ野球

2019/10/30

世界的トライゲッター松島幸太朗。「自信」という言葉をよく使う訳。

All in the Next Chapter

世界的トライゲッター松島幸太朗。
「自信」という言葉をよく使う訳。

「W杯に必要なものは自信。自分を信じること。信じ抜くこと。そこに辿り着いた状態で大会を迎えられるかどうか」 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

ラグビー日本代表

2019/10/09

膝の手術発表直前に会心の本塁打。大谷翔平は「研究者」である。

All in the Next Chapter

膝の手術発表直前に会心の本塁打。
大谷翔平は「研究者」である。

奇しくも大谷翔平が左膝の手術を決めた日。ロサンゼルス・エンゼルスのロッカールームでこんな話を聞くことが出来た。彼は研究者… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

MLB

2019/09/14

不屈の男・ヤクルト館山昌平が引退。右肘手術前に明かした丸刈りの理由。

All in the Next Chapter

不屈の男・ヤクルト館山昌平が引退。
右肘手術前に明かした丸刈りの理由。

東京ヤクルトスワローズ館山昌平、引退へ。この一文を見た時、こんなシーンを思い出した。「タテ、どうして丸刈りにしてるの?」… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

プロ野球

2019/09/10

「どうしたらいいかわからない」阪神・鳥谷敬が吐露した弱音。

All in the Next Chapter

「どうしたらいいかわからない」
阪神・鳥谷敬が吐露した弱音。

「初めての経験なんですよね。どうしたらいいかわからない。これが本音です」今年の夏に入る頃、鳥谷敬がゲーム前に吐露した言葉… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

プロ野球

2019/09/02

東京五輪を目指す元プロボクサー。高山勝成の「あと5cm」への挑戦。

All in the Next Chapter

東京五輪を目指す元プロボクサー。
高山勝成の「あと5cm」への挑戦。

「高山、あと5cm、あと5cmだ」トレーナーのケビン山崎氏から飛ぶ檄に応えるように、高山勝成も「5cm、5cm、伸ばす、右を伸ばす」… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

ボクシング

2019/08/28

RIZIN王者・堀口恭司が語った、井上尚弥、那須川天心との共通点。

All in the Next Chapter

RIZIN王者・堀口恭司が語った、
井上尚弥、那須川天心との共通点。

強さの理由を問うと、「自分を信じているからですよ」と即答する。その口調には、一点の曇りも迷いもない。それは、まさにリング… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

格闘技

2019/08/16

1998年夏、横浜は4連戦だった。1つ下の後輩が見た松坂大輔の苦悩。

All in the Next Chapter

1998年夏、横浜は4連戦だった。
1つ下の後輩が見た松坂大輔の苦悩。

ちょうど20年前、1999年の夏。横浜高校のキャプテン松本勉は小倉清一郎部長とともに、甲子園駅へと向かう阪神電鉄の1両目に乗り… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

高校野球

2019/08/12

“喋る山口茜”に感じた成長と魅力。リオ五輪から3年、奥原希望を追って。

All in the Next Chapter

“喋る山口茜”に感じた成長と魅力。
リオ五輪から3年、奥原希望を追って。

今大会には、“喋る山口茜”がいました。「6年ぶりと聞くと若くないみたいだけど、まだ22歳ですよ(笑)」7月28日の決勝で奥原希… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

バドミントン

2019/07/30

斎藤佑樹が語った佐々木朗希。「大事なのは球数よりも登板間隔」

All in the Next Chapter

斎藤佑樹が語った佐々木朗希。
「大事なのは球数よりも登板間隔」

「佐々木くんの腕の振り、素晴らしいですよね」北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹がかつて、大船渡高校の佐々木朗希の映像を… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

高校野球

2019/07/27

西武・金子侑司らが築く「盗塁王国」。コーチと共に追い求める理想の走り。

All in the Next Chapter

西武・金子侑司らが築く「盗塁王国」。
コーチと共に追い求める理想の走り。

プロ野球は、2019年シーズン後半戦が始まっています。 その中で年間50盗塁が見えるペースで盗塁数を伸ばしているのが、埼玉西武… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

プロ野球

2019/07/24

サニブラウン、山縣亮太、桐生祥秀。スプリンターに共通の“自動化”とは。

All in the Next Chapter

サニブラウン、山縣亮太、桐生祥秀。
スプリンターに共通の“自動化”とは。

6月28日、陸上の日本選手権男子100mではサニブラウン・アブデルハキーム選手が10秒02で優勝を果たしました。 サニブラウン選手は… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

短距離走

2019/07/03

令和最初の野球早慶戦は因縁の戦い。主将同士は4年越し、監督は31年!

All in the Next Chapter

令和最初の野球早慶戦は因縁の戦い。
主将同士は4年越し、監督は31年!

「郡司は勝ってきて就任したキャプテン、僕は負けてきて就任したキャプテン。それは甲子園でも神宮でも同じです。チームとしても… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

大学野球

2019/05/31

ページトップ