著者プロフィール 

武蔵川光偉Musashigawa Mitsuhide

昭和46年5月2日、ハワイ州出身。武蔵丸光洋(本名)。武蔵川部屋。スカウトされ18歳で来日。平成元年9月に初土俵。平成11年5月場所で5回目の優勝を果たし昇進を決め、第67代横綱に。平成15年に引退。現在は武蔵川光偉(むさしがわ みつひで)として武蔵川部屋師匠。得意は右四つ、突き、押し、寄り。優勝12回。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
武蔵丸の名古屋場所総括。4大関に喝。引退・安美錦は「お疲れ様!」。

武蔵丸の辛口御免 Oh!相撲

武蔵丸の名古屋場所総括。4大関に喝。
引退・安美錦は「お疲れ様!」。

今場所は、なんと貴景勝、栃ノ心に豪栄道、高安と4大関が休場してしまい、最終的に横綱ふたりの優勝争いになった。日々の一番一… 続きを読む

武蔵川光偉Musashigawa Mitsuhide

相撲

2019/07/22

武蔵丸が見た令和初の夏場所。「朝乃山、初優勝は忘れて!」の意味。

武蔵丸の辛口御免 Oh!相撲

武蔵丸が見た令和初の夏場所。
「朝乃山、初優勝は忘れて!」の意味。

現在は、武蔵川部屋の師匠として弟子を預かる、第67代横綱の武蔵丸。平成の大相撲ブームを支えたひとりとして“辛口”コメントも… 続きを読む

武蔵川光偉Musashigawa Mitsuhide

相撲

2019/05/29

ページトップ