木崎伸也 関連コラム

著者プロフィール 

木崎伸也Shinya Kizaki

1975年1月3日、東京都出身。2002年W杯後にオランダへ移住し、'03年からドイツ在住。現地のフットボール熱をNumberほか多くの雑誌・新聞で伝えてきた。'09年2月1日には帰国し、海外での経験を活かした独自の視点で日本のサッカージャーナリズム界に新風を吹き込んでいる。著書に「2010年南アフリカW杯が危ない!」(角川SSC新書)、「サッカーの見方は1日で変えられる」(東洋経済新報社)、「世界は日本サッカーをどう報じたか」(KKベストセラーズ)がある。2012年9月に風間八宏氏との共著で「革命前夜」(カンゼン)を上梓した。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
ネグレドが日本代表に警鐘を鳴らす、ポゼッション重視の致命的なリスク。

フットボール“新語録”

ネグレドが日本代表に警鐘を鳴らす、
ポゼッション重視の致命的なリスク。

「日本代表には、高い位置でボールを奪い返す能力があるのかな?」(アルバロ・ネグレド、バレンシアCF)日本代表はポゼッション… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

サッカー日本代表

2015/02/18

フェライニ「まあ、親善試合だから」 強化試合を巡る強豪国の本音と目的。

フットボール“新語録”

フェライニ「まあ、親善試合だから」
強化試合を巡る強豪国の本音と目的。

「ベルギーは日本に敗れたけれど、あくまで親善試合。W杯でアジアのチームと戦うテストにすぎなかった」(マルアヌ・フェライニ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2015/02/09

浦山利史(WEBメディアプロデューサー)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~

スポーツ仕事人

浦山利史(WEBメディアプロデューサー)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~

スポーツ報道におけるネットメディアの存在感は増す一方だ。事業化を成功させた“仕掛け人”を発見! 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

プロ野球

有料

2015/01/20

バイエルンの冬キャンプに取材敢行!異次元の組織力を生む秘密の練習法。

フットボール“新語録”

バイエルンの冬キャンプに取材敢行!
異次元の組織力を生む秘密の練習法。

「正しいタイミングで動き出せ!」(ジョゼップ・グアルディオラ、バイエルン・ミュンヘン監督) よくサッカー界では「練習を見… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2015/01/19

“欧州組”全滅の危機!? CLベスト16勝負の行方。~内田&香川、強豪撃破なるか~

NumberEYES

“欧州組”全滅の危機!? CLベスト16勝負の行方。
~内田&香川、強豪撃破なるか~

もしかしたら日本人所属クラブは、ベスト16で全滅してしまうかもしれない。12月15日にチャンピオンズリーグ(CL)の決勝トーナメ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

有料

2015/01/02

2015年はシステム論が大きく変わる!バイエルンが先導する“可変型”の波。

フットボール“新語録”

2015年はシステム論が大きく変わる!
バイエルンが先導する“可変型”の波。

「ペップの下、戦術的な構造があるサッカーをプレーできて嬉しい」(トーマス・ミュラー、バイエルン・ミュンヘン)2015年のサッ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2015/01/01

今、サッカー界で話題の“中西塾”。指先から眼球に及ぶ、異例の指導法。

フットボール“新語録”

今、サッカー界で話題の“中西塾”。
指先から眼球に及ぶ、異例の指導法。

「シュートを打つとき、銃の引き金を引く直前の手の形にすると、より正確に蹴ることができます」(中西哲生、スポーツジャーナリ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

Jリーグ

2014/12/24

風間みさき(サッカースクール運営)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~

スポーツ仕事人

風間みさき(サッカースクール運営)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~

子供たちが日々ボールを追いかけるサッカースクール。その運営を託されたのは、あの監督の娘だった! 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

高校サッカー

有料

2014/12/15

元浦和コーチ・モラス雅輝の決断。オーストリア2部のコーチに就任。

フットボール“新語録”

元浦和コーチ・モラス雅輝の決断。
オーストリア2部のコーチに就任。

「SVホルンは2017年に1部昇格という明確なビジョンを持っており、さらに新GMとも仕事をしたいと思っていた。それがオファーを受… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2014/12/08

大学生がプレミアのクラブで研修!面接突破の最大の要因は「旅行」?

フットボール“新語録”

大学生がプレミアのクラブで研修!
面接突破の最大の要因は「旅行」?

「エバートンの面接ではなぜか旅行の話で盛り上がって、合格が決まったんです」(中村達、エバートンのインターン、リバプール・… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2014/11/27

中村豊(フィジカルトレーナー)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~

スポーツ仕事人

中村豊(フィジカルトレーナー)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~

錦織フィーバーに沸くテニス界。米国を拠点にトップ選手の肉体を支えるトレーナーに直撃! 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

テニス

有料

2014/11/16

中央突破はサイド攻撃の4倍効率的!?ドイツ協会が考える戦術のトレンド。

フットボール“新語録”

中央突破はサイド攻撃の4倍効率的!?
ドイツ協会が考える戦術のトレンド。

戦術の潮流を知るうえで、個人的に欠かせない雑誌がある。ドイツサッカー協会が指導者向けに発行している雑誌『fussball trainin… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

サッカー日本代表

2014/11/10

ドイツ代表が10年続けた“肉体改革”。「体幹」を超えた「ムーブメント」とは?

フットボール“新語録”

ドイツ代表が10年続けた“肉体改革”。
「体幹」を超えた「ムーブメント」とは?

「テレビの前でできるような体幹のエクササイズだけでは不十分。動きの中で体を使えるようになりません」(咲花正弥、アメリカ代… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2014/10/29

徳田仁(観戦ツアーの企画)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~

スポーツ仕事人

徳田仁(観戦ツアーの企画)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~

トラブルも多い海外でのスポーツ観戦。満足度の高いツアーでリピーターを生む旅行会社のトップに直撃!  続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

サッカー日本代表

有料

2014/10/28

ミランの一流選手が心から信頼する、遠藤友則トレーナーの「整える」技術。

フットボール“新語録”

ミランの一流選手が心から信頼する、
遠藤友則トレーナーの「整える」技術。

「ミランには『遠藤チェック』と呼ばれている最終チェックがあります」(遠藤友則、ACミランのトレーナー)選手の体を直接触る「… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2014/10/13

田辺研一郎(アナウンサー)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~

スポーツ仕事人

田辺研一郎(アナウンサー)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~

4年に一度の大舞台は実況席にもやってくる。日テレのエースアナが担当したギリシャ戦の舞台裏とは!?  続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

サッカー日本代表

有料

2014/10/01

チームの団結は“タダ”ではない。レーブが語るW杯優勝の秘訣とは?

フットボール“新語録”

チームの団結は“タダ”ではない。
レーブが語るW杯優勝の秘訣とは?

「現代の選手は、何事にも説明と根拠を求める。監督はそれに答えることができなければならない」(ヨアヒム・レーブ、ドイツ代表… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2014/09/29

アギーレの練習に感じる一抹の不安。バルサ式&サイド偏重は両立するか。

フットボール“新語録”

アギーレの練習に感じる一抹の不安。
バルサ式&サイド偏重は両立するか。

アギーレジャパンは、まだわずか9日間しか活動しておらず、監督本人が「2試合でスタイルを作ることはできない」と語ったように、… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

サッカー日本代表

2014/09/12

<新時代を占う3つのキーワード>風間八宏解説「ドリブル力の台頭、ボランチ消失、ペップイズムの進化」

Sports Graphic Number Special

<新時代を占う3つのキーワード>
風間八宏解説「ドリブル力の台頭、ボランチ消失、ペップイズムの進化」

少しずつ起き始めていた戦術の変化は、W杯を経て決定的になった。ひとつの手法ではなく、幾つも答えが考えられる「戦術戦国時代… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

有料

2014/08/29

本田圭佑が語った好調の理由。裏への意識、プレーエリア、守備負担。

フットボール“新語録”

本田圭佑が語った好調の理由。
裏への意識、プレーエリア、守備負担。

「レギュラー争いの真っただ中にいる自分自身としては、まだまだ安心できるような状況ではない。ホント日々いい緊張感を味わって… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2014/08/28

ページトップ