スポーツ仕事人BACK NUMBER

岡部将和(ドリブルデザイナー)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~ 

text by

木崎伸也

木崎伸也Shinya Kizaki

PROFILE

photograph byShinya Kizaki

posted2018/08/29 15:00

岡部将和(ドリブルデザイナー)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~<Number Web> photograph by Shinya Kizaki

岡部将和さん。

【ドリブルデザイナー】
ネイマールとの“共演”動画で話題となった指導者がいる。ロシアW杯で日本代表を牽引した乾貴士と原口元気も、得意とするドリブルを磨くヒントを彼から得たという。相手を抜く技術を徹底的に分析し指導する仕事とは?

 サッカーにおいて、ドリブルはよく芸術にたとえられる。相手を翻弄するドリブラーになれるのは、特別なタレントだけだと思われてきた。そんな常識を覆そうとしているのが、ドリブルデザイナーの岡部将和だ。

「手品にはタネがありますよね。それはドリブルも同じ。ロジックとテクニックを身につければ99%抜くことが可能です。これまで10人以上の日本代表クラスの選手に、理論を伝えてきました。ロシアW杯のメンバーで言えば、乾貴士選手、原口元気選手、宇佐美貴史選手の3人です」

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1469文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<夏の甲子園 100回大会記念特集 PART II>100人のマウンド。
岡部将和
乾貴士
原口元気
宇佐美貴史

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ