著者プロフィール 

安倍昌彦Masahiko Abe

1955年、宮城県生まれ。早稲田大学高等学院野球部から、早稲田大学でも野球部に所属。雑誌『野球小僧』で「流しのブルペンキャッチャー」としてドラフト候補投手のボールを受ける活動を始める。著書に『スカウト』『流しのブルペンキャッチャーの旅』『若者が育つということ 監督と大学野球』など。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
竹バットでフェンス直撃の高校生。唐津商・土井克也は「谷繁元信」だ。

マスクの窓から野球を見れば

竹バットでフェンス直撃の高校生。
唐津商・土井克也は「谷繁元信」だ。

3時間のラジオ番組に呼んでいただいて、博多にやって来た。「野球」についてのあれこれを話したり、リスナーの質問に答えたり、… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2018/03/08

二松学舎で1年秋から3番を打つ男。平間陸斗の精神年齢と実戦力に唸る。

マスクの窓から野球を見れば

二松学舎で1年秋から3番を打つ男。
平間陸斗の精神年齢と実戦力に唸る。

見に行きたくなるチームってありませんか?試合の勝ち負けより、選手個人を興味の対象にしている私のような者には、今度の新チー… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2018/03/05

ドラフト候補投手を東芝で発見。岡野祐一郎は決して“炎上”しない。

マスクの窓から野球を見れば

ドラフト候補投手を東芝で発見。
岡野祐一郎は決して“炎上”しない。

プロ野球のキャンプも大詰めに入ってきたが、この時期、アマチュア野球界もすでに“今季”が始動している。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2018/03/04

学生時代は先発、プロではリリーフ。投手の転向は今後も不可避なのか。

マスクの窓から野球を見れば

学生時代は先発、プロではリリーフ。
投手の転向は今後も不可避なのか。

リリーフ投手はプロで生まれる。昨シーズン、プロ野球のペナントレースを眺めながら、フッとそんなことが思い浮かんだ一瞬があっ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2018/02/24

プロ野球に選手を送り出す監督たち。風呂、宗教……心配の種は多種多様。

マスクの窓から野球を見れば

プロ野球に選手を送り出す監督たち。
風呂、宗教……心配の種は多種多様。

昨年2月、ソフトバンク・宮崎キャンプでのことだ。アップを終えた二軍、三軍の若い選手たちが「サブグラウンド」の外野の芝生に… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2018/02/23

SB二軍キャンプの有望株と非情さ。今宮健太に加えてまたライバルが。

マスクの窓から野球を見れば

SB二軍キャンプの有望株と非情さ。
今宮健太に加えてまたライバルが。

2月のプロ野球キャンプにやって来るのは、選手と監督、コーチだけじゃない。「スタッフ」と呼ばれ、練習の段取りや手助けをする… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2018/02/18

佐藤世那、3年目のフォーム改造。過去2年を捨てるたった1人の覚悟。

マスクの窓から野球を見れば

佐藤世那、3年目のフォーム改造。
過去2年を捨てるたった1人の覚悟。

オリックスバファローズ・宮崎キャンプのブルペンは、横に10人の投手が並んで同時にピッチング練習ができる壮大なスケールを誇る… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2018/02/14

菊池雄星と大石達也のブルペン観察。ドラ1の速球は残酷に好対照だが……。

マスクの窓から野球を見れば

菊池雄星と大石達也のブルペン観察。
ドラ1の速球は残酷に好対照だが……。

埼玉西武ライオンズのキャンプ地「南郷」は、宮崎・日南からさらに南に30分ほど。若きチームリーダー・秋山翔吾外野手が会うなり… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2018/02/13

広島の二軍キャンプは地味でも熱い。中村、桑原、木村、赤松が土の上で。

マスクの窓から野球を見れば

広島の二軍キャンプは地味でも熱い。
中村、桑原、木村、赤松が土の上で。

宮崎・日南の広島カープの春季キャンプ。クライマックスシリーズでは不覚をとったものの、2年連続セ・リーグ優勝を遂げたカープ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2018/02/11

2018年ドラフト会議予想、1位の12人。各球団の“足りない所”を考えると。

マスクの窓から野球を見れば

2018年ドラフト会議予想、1位の12人。
各球団の“足りない所”を考えると。

今年の「ドラフト戦線」を占ってみたければ、実際に“ドラフト”をやってみればよい。そう考えて、もう何年も前から実行している… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2018/02/04

2018年ドラフト会議を予想すると。才能が多すぎて重複しない現象が!

マスクの窓から野球を見れば

2018年ドラフト会議を予想すると。
才能が多すぎて重複しない現象が!

新年おめでとうございます。今年もどうかよろしくおねがい申し上げます。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2018/01/29

野球部の坊主頭はいつまで続くのか。大学では消滅寸前、高校はまだ現役。

マスクの窓から野球を見れば

野球部の坊主頭はいつまで続くのか。
大学では消滅寸前、高校はまだ現役。

今、私の手元に1枚の古い写真がある。43年前の早稲田大学野球部・夏の軽井沢合宿。当時の『アサヒグラフ』さんだったか、『週刊… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2018/01/10

大学野球はプロまでの「執行猶予」?野球が上手いだけ、ではダメなのだ。

マスクの窓から野球を見れば

大学野球はプロまでの「執行猶予」?
野球が上手いだけ、ではダメなのだ。

少し前にこのコラムで社会人野球・東芝の存続決定について、この国の野球を支える屋台骨であると思うところを記したところ、思い… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2018/01/09

マウンドと傾斜が違うブルペンって。野球が上手くなるための意外な視点。

マスクの窓から野球を見れば

マウンドと傾斜が違うブルペンって。
野球が上手くなるための意外な視点。

プロ野球では、敬遠の四球の“4球”がなくなる方向にあるという。監督が球審に敬遠の意思を伝えれば、走者は一塁へ向かう。来季… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2017/12/26

ピッチャー返しはなぜ有効なのか。雑談から飛び出した驚きの理論。

マスクの窓から野球を見れば

ピッチャー返しはなぜ有効なのか。
雑談から飛び出した驚きの理論。

野球は“オフ”も、それなりに楽しい。野球関係者が集まる会合で、また散会後のひとときに、アルコールの勢いもちょっと借りた感… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2017/12/25

野球の新練習法は冗談から生まれる。外野の頭を越えたらグラブを外す?!

マスクの窓から野球を見れば

野球の新練習法は冗談から生まれる。
外野の頭を越えたらグラブを外す?!

12月に入ってからの野球界のニュースといえば、「大谷翔平」か「契約更改」。どちらも浮世離れした数字が飛び交うばかりで、関係… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2017/12/19

もし東芝が野球部を閉じていたら……。社会人に進む学生数はプロの4倍!

マスクの窓から野球を見れば

もし東芝が野球部を閉じていたら……。
社会人に進む学生数はプロの4倍!

皆さん、社会人野球をご覧になったことがありますか?「都市対抗野球」って、名前ぐらいはお聞きになったことありますか?それが… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2017/12/12

健大高崎vs.遊学館が熊野で実現!?センバツまで4カ月、才能を発見。

マスクの窓から野球を見れば

健大高崎vs.遊学館が熊野で実現!?
センバツまで4カ月、才能を発見。

「くまのベースボールフェスタ」の試合会場の1つになった「木本(きのもと)高校」のグラウンドは、ネット裏のすぐ後ろの土手の… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2017/12/05

高校球界屈指のショートが大集結。晩秋の熊野は、次世代の才能の宝庫。

マスクの窓から野球を見れば

高校球界屈指のショートが大集結。
晩秋の熊野は、次世代の才能の宝庫。

熊野の駅の名前は「熊野市」という。駅のホームからすぐ改札の小さな駅だが、そこから南に真っすぐ5分も歩けば、目の前は一面の… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2017/12/04

16歳の大谷翔平に衝撃を受けた地。「晩秋のセンバツ」で熊野が燃える!

マスクの窓から野球を見れば

16歳の大谷翔平に衝撃を受けた地。
「晩秋のセンバツ」で熊野が燃える!

名古屋から特急に乗っても、大阪から乗っても、3時間半かかる。今は道のりの半ばほどまで有料道路が整備されたが、始まった10年… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2017/12/03

ページトップ