著者プロフィール 

安倍昌彦Masahiko Abe

1955年、宮城県生まれ。早稲田大学高等学院野球部から、早稲田大学でも野球部に所属。雑誌『野球小僧』で「流しのブルペンキャッチャー」としてドラフト候補投手のボールを受ける活動を始める。著書に『スカウト』『流しのブルペンキャッチャーの旅』『若者が育つということ 監督と大学野球』など。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
社会人野球の“ステップ”もアリ!?宮台康平に勧めたい険しい我慢の道。

マスクの窓から野球を見れば

社会人野球の“ステップ”もアリ!?
宮台康平に勧めたい険しい我慢の道。

先週末、日本列島をほぼ縦断して北へ抜けた「台風21号」。この猛烈に強力だった季節はずれの台風のゆくえに一番気をもんだのは、… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/10/25

安田尚憲こそこのドラフトの盲点だ。清宮よりも基本に忠実なことが宝。

マスクの窓から野球を見れば

安田尚憲こそこのドラフトの盲点だ。
清宮よりも基本に忠実なことが宝。

ドラフトとは、巡り合わせと縁である。清宮幸太郎(早稲田実業高)と同じ年に生まれていなければ、もっと大きな存在として注目さ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/10/24

ドラフト当落選上の野球巧者たち。亜細亜大と九共大のじれったい2人。

マスクの窓から野球を見れば

ドラフト当落選上の野球巧者たち。
亜細亜大と九共大のじれったい2人。

こういう選手が、いちばんわからない。走る、投げる、打球を飛ばす。身体能力にこれといった強烈な特徴は見えない。しかし試合に… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/10/23

“伝令さん”は高校野球の名黒子。「審判に怒られるまで語ってこい」

マスクの窓から野球を見れば

“伝令さん”は高校野球の名黒子。
「審判に怒られるまで語ってこい」

高校野球の話をしていたら、「あの伝令って、あれはいったいなんなんだ?」ということになった。主に、ピンチの場面だろう。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/10/22

大学4年秋に化けたドラフト候補。サブマリン高橋礼は緩急の名人だ!

マスクの窓から野球を見れば

大学4年秋に化けたドラフト候補。
サブマリン高橋礼は緩急の名人だ!

「2017ドラフト会議」まで10日を切って、各球団の“人選”も最終局面を迎えている。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/10/20

中日・京田陽太は存在が“スーパー”。痩せて見えた秋もプロ生活の第一歩。

マスクの窓から野球を見れば

中日・京田陽太は存在が“スーパー”。
痩せて見えた秋もプロ生活の第一歩。

セ・リーグのペナントレースが幕を閉じた。10月10日、その最後の一戦となった中日-阪神戦で、中日ドラゴンズの新人内野手・京田… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/10/16

戦力外選手たちの思い出とエール。彼らは確かに「幸せ者」だった。

マスクの窓から野球を見れば

戦力外選手たちの思い出とエール。
彼らは確かに「幸せ者」だった。

10月に入って、いよいよペナントレースも大詰めになってきたが、一方でプロ野球の10月は“惜別”の時でもある。2日はオリックス… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/10/06

鳥谷敬の実像は早大時代から不変。いつもいる、というのは尊いことだ。

マスクの窓から野球を見れば

鳥谷敬の実像は早大時代から不変。
いつもいる、というのは尊いことだ。

阪神タイガース・鳥谷敬内野手が、プロ野球史上50人目の“2000本”を達成した。2004年に早稲田大学から阪神に入団して、今年で14… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/09/11

「練習は嘘をつかない」は嘘だ。花咲徳栄の練習場で見た本物の実戦。

マスクの窓から野球を見れば

「練習は嘘をつかない」は嘘だ。
花咲徳栄の練習場で見た本物の実戦。

祭りが終わった。埼玉代表・花咲徳栄高の強さは圧倒的だった。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/08/28

広陵・中村奨成の本質は守備にある。配球からまめさまで、肩以外も凄い。

マスクの窓から野球を見れば

広陵・中村奨成の本質は守備にある。
配球からまめさまで、肩以外も凄い。

捕手・中村奨成が夏の甲子園記録更新の「大会6本目」の本塁打を放って、広島・広陵高が2007年以来の決勝進出を果たした。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/08/23

“本塁打の甲子園”はなぜ起きたか。打球方向でわかるスイングのレベル。

マスクの窓から野球を見れば

“本塁打の甲子園”はなぜ起きたか。
打球方向でわかるスイングのレベル。

この夏の甲子園大会も準々決勝を終えて、選手たちが叩き出した本塁打も60本を超えた。すでに大会記録を超えたアーチ合戦だが、単… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/08/22

尼崎4時36分発の始発で甲子園へ。この球場が幸せな場所である理由。

マスクの窓から野球を見れば

尼崎4時36分発の始発で甲子園へ。
この球場が幸せな場所である理由。

その日は第1試合の前に用事があって、朝の6時半ごろに甲子園に着いた。試合開始までまだ1時間半もあるのに、入場券の売り場には… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/08/20

甲子園だけじゃない高校球児の8月。人生を決める大学セレクションとは。

マスクの窓から野球を見れば

甲子園だけじゃない高校球児の8月。
人生を決める大学セレクションとは。

8月の高校野球は“甲子園”だけじゃない。惜しくも7月の地区予選で敗れた高校チームは2年生、1年生で「新チーム」を結成してすで… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/08/15

プロアマ協定がない分、より熾烈?大学野球部が狙う高校生の条件は。

マスクの窓から野球を見れば

プロアマ協定がない分、より熾烈?
大学野球部が狙う高校生の条件は。

7月の高校野球は、言うまでもなく8月の甲子園大会の各都道府県予選だ。多い日には、全国で100試合以上の予選が行なわれ、試合の… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/08/05

フレッシュ球宴に好投手が多すぎ!巨人・畠世周の“外す意欲”に驚く。

マスクの窓から野球を見れば

フレッシュ球宴に好投手が多すぎ!
巨人・畠世周の“外す意欲”に驚く。

少し前のことになるが、昼間の静岡地方にドカンと雨が降った日に、まさかやるまい……と思っていたらその晩、その静岡の草薙球場… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/07/25

高校球児がテレビで野球を見ない?「他人の野球」に興味がない子供たち。

マスクの窓から野球を見れば

高校球児がテレビで野球を見ない?
「他人の野球」に興味がない子供たち。

取材で野球部におじゃますると、いつも監督さんに尋ねることがある。チームで1番の「野球小僧」は誰ですか? 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/07/19

周囲の刺すような視線に耐えて……。高校球児が最初に試される能力は?

マスクの窓から野球を見れば

周囲の刺すような視線に耐えて……。
高校球児が最初に試される能力は?

夏の高校野球が始まった。甲子園はまだ1カ月も先だが、私には予選のほうが「夏の高校野球」をより実感させる。おそらく、私の高… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/07/13

「この投手化ける」と感じた5年前。セタコー・創価大・育成の石川柊太。

マスクの窓から野球を見れば

「この投手化ける」と感じた5年前。
セタコー・創価大・育成の石川柊太。

先日、甲斐拓也捕手の奮戦ぶりをお伝えしたかと思ったら、今度は投手・石川柊太が投手陣の一角を占めようとする勢いだ。ソフトバ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/07/11

人生を自力で変えた男、SB甲斐拓也。スカウトが「こいつに賭けてみたい」。

マスクの窓から野球を見れば

人生を自力で変えた男、SB甲斐拓也。
スカウトが「こいつに賭けてみたい」。

福岡ソフトバンクホークスが12球団最多の45勝目をマークした6月27日、捕手・甲斐拓也がホームランを放った。てっきり今季第1号か… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/07/04

甲子園のベンチ入りを25人にしたら?「頑張り」が報われるのはいい事だ。

マスクの窓から野球を見れば

甲子園のベンチ入りを25人にしたら?
「頑張り」が報われるのはいい事だ。

こんなことをツラツラ考え始めたのは、もうだいぶ前のことだったと思う。ダグアウトの上のほうの客席から試合を見ていて、目に入… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/06/20

ページトップ