セリエA ダイレクト・レポートBACK NUMBER

ロナウドを封じろ――。最強FWと
守備の国イタリアDFたちの熱き攻防。 

text by

弓削高志

弓削高志Takashi Yuge

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2018/09/19 16:00

ロナウドを封じろ――。最強FWと守備の国イタリアDFたちの熱き攻防。<Number Web> photograph by Getty Images

4節サッスオーロ戦で移籍後初ゴールを含む2得点を挙げたロナウド。8連覇を目指すユベントスは4連勝で無敗のまま、首位に立っている。

彼らも生活がかかっているのだ。

 もし、キエーボに95分目の体力があったら。

 もし、ラツィオFWインモービレが決定機を決めていたら。

 もし、パルマの後半アディショナルタイムの猛攻が実っていたら。

 サッカーに“もし”は禁物だけれど、C・ロナウドを無得点に抑えこんだ彼らが、欧州制覇を目標とするユーベから勝点を奪うまであと一歩に迫ったことは確かなのだ。

 イタリアの守備職人たちの国際的知名度は、C・ロナウドのそれに比べれば吹けば飛ぶように小さい。

 だが、彼らも生活がかかっている。クリロナ効果で注目度が上がったことを体感するセリエA中のDFたちは明らかに発奮している。

 たとえ、あるチームが敗れてもCR7を完全に封じるヒントをつかめば、次のカードで当たるチームの糧になる。

 前半戦のカードでやられても、後半戦で再び対戦するときにはデータを何度も検証し、監督もトレーナーも血眼になって対策を練って、同じ過ちはくり返さない。それが守備の国のプロの掟だ。

 王者ユーベと残る19クラブによる今季の戦いは一味ちがう。C・ロナウドとイタリアのDFたちの攻防は始まったばかりだ。

欧州蹴球名鑑 2018-2019

Sports Graphic Number PLUS October 2018 EURO

欧州蹴球名鑑 2018-2019

 

関連記事

BACK 1 2 3 4 5
クリスティアーノ・ロナウド
ユベントス
パルマ
ラツィオ
シモーネ・インザーギ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ