フランス・フットボール通信BACK NUMBER

元浦和のバジール・ボリの栄光。
「マルセイユは街そのものがクラブ」 

text by

トマ・シモン

トマ・シモンThomas Simon

PROFILE

photograph byPatrick Gherdoussi/L'Equipe

posted2018/06/05 11:00

元浦和のバジール・ボリの栄光。「マルセイユは街そのものがクラブ」<Number Web> photograph by Patrick Gherdoussi/L'Equipe

今でも25年前の栄光は色あせない……マルセイユの街では、バジール・ボリはずっとスター選手である。

マルセイユという街そのものがクラブ。

――決勝の前後に選手たちと話しましたか?

「いや、僕にも彼らにもその必要はなかった。彼らは彼らなりにすべてを良くわかっているのだから。

 マルセイユという街は、街自体が選手になぜ自分がここにいるのか――大きなこと、特別なことを成し遂げるためにいるのだということを教えてくれる。街がクラブそのもので、OMというクラブの力になっている。まるで魔法のように、街がプラスアルファの力を選手に与えてくれるんだ」

――選手に何か声をかけるべきとは思いませんでしたか?

「僕は過去の存在であってその適任者ではない。彼ら自身の手で歴史を作るべきだから、オファーはすべて断ったよ」

――ただ、あなた自身がタイトルを獲得する前に一度は敗れているわけで……。

「だからこそ彼らに期待している。敗北の経験、苦い経験が未来への糧になることを」

この記事の全文は「Number PREMIER」でお読みいただけます。
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
甦る死闘。 True Stories of 2023. - Number1086号 <表紙> 大谷翔平

Sports Graphic Number 1086
甦る死闘。
True Stories of 2023.

2023年12月7日発売
800円(税込)

Amazonで購入する

BACK 1 2 3 4 5 6
バジール・ボリ
ギド・ブッフバルト
浦和レッズ
アトレティコ・マドリー
マルセイユ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ