Sports Graphic Number MoreBACK NUMBER

佐藤勇人&寿人は双子で「親友」。
性格は正反対、サッカー愛は同じ。 

text by

細江克弥

細江克弥Katsuya Hosoe

PROFILE

photograph byRyoukan Matsui

posted2017/11/25 11:30

佐藤勇人&寿人は双子で「親友」。性格は正反対、サッカー愛は同じ。<Number Web> photograph by Ryoukan Matsui

2012年に流した涙から5年。勇人と寿人はJ1昇格プレーオフという舞台で激突することになった。

最愛の息子に拳を見舞った父の記憶。

 そんな一本気な寿人に、父は一度だけ手を上げたことがある。勇人が「自分のせい」で父と一緒に謝罪に出向いた帰り、自宅に戻ったところで事は起きた。最も鮮明なのは、最愛の息子に拳を見舞った父の記憶である。

「勇人に『サッカー辞めたいのか?』と聞いたら『束縛されるのがイヤだから辞めたい』って。そこに寿人が来て『辞めたいなら辞めればいい。授業料がもったいねえよ』と言ったんですよ。それでカッとなっちゃってね。だけど、今になって考えてみたら『なんで俺が殴られるんだよ』っていう寿人の意見が正しいよね(笑)」

 お互いのことを嫌ったことはない。ただ、別の世界の面白さを知った勇人にとってはサッカーに一途な寿人のピュアさが気に障り、逆にサッカーに身を捧げた寿人はフラフラと目移りする勇人を見ていたくなかった。だから寿人は家を出た。父が言う。

「今でも家内と話をするんですよ。2人ともプロになって良かったよなあって」

「国際Aマッチでの双子選手の同時出場」を実現した。

 やがて勇人もピッチに戻り、互いにプロの道を進み始めた。

 寿人は出場機会を求めてセレッソ大阪からベガルタ仙台へと渡り歩き、ここでゴールを量産して一躍脚光を浴びた。'05年に広島に加入すると国内屈指の点取り屋として活躍し、10年連続2ケタ得点という偉大な記録を打ち立てる。一方の勇人は、イビチャ・オシム時代の千葉で国内屈指のボランチとして急成長。双子の存在感は一気に高まり、まるで引き寄せ合うようにしてスターダムで合流した。'06年8月、イエメンとのアジアカップ予選で、佐藤兄弟は史上初となる「国際Aマッチでの双子選手の同時出場」を実現する。

 しかし数年後、2人のキャリアが徐々に明と暗に分かれ始めた。

【次ページ】 “あと一歩”の兄と代表漏れの弟、それぞれの葛藤。

BACK 1 2 3 4 5 6 7 NEXT

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

ジェフユナイテッド千葉
サンフレッチェ広島
名古屋グランパス
佐藤寿人
佐藤勇人

Jリーグの前後のコラム

ページトップ