Sports Graphic Number MoreBACK NUMBER

佐藤勇人&寿人は双子で「親友」。
性格は正反対、サッカー愛は同じ。 

text by

細江克弥

細江克弥Katsuya Hosoe

PROFILE

photograph byRyoukan Matsui

posted2017/11/25 11:30

佐藤勇人&寿人は双子で「親友」。性格は正反対、サッカー愛は同じ。<Number Web> photograph by Ryoukan Matsui

2012年に流した涙から5年。勇人と寿人はJ1昇格プレーオフという舞台で激突することになった。

「ほら、寿人、言葉がうまいじゃないですか」

 世間に定着している2人のイメージは、おそらくこうだ。兄の勇人が自由奔放な次男坊気質で、弟の寿人が謹厳実直な長男気質。しかし面と向かって話をすると、もしかしたら逆ではないかとすぐに気付ける。そう伝えると、勇人は嬉しそうに笑った。

「間違いないですね。ほら、アイツ、言葉がうまいじゃないですか。インタビューの受け答えも上手だし、すごく真面目で、いかにもリーダーみたいなイメージがついている。だから、2人でメシを食っている時にいつも言うんですよ。『お前はズルい』って」

 言葉をそのまま、弟に送り届けた。

「まあ、確かにそうなんですけど、見た目の印象もあるじゃないですか。勇人はヒゲなんか生やしてヤンチャに見えるし、別に僕も自分のキャラクターを作ってるわけじゃないので。やっぱり、プロなんだから自分の言葉でしっかり話さないといけないのは当然でしょ。だから、ズルくはないですよね?」

兄弟をサッカーの世界に送り込んだ父の存在。

 2人がボールを蹴り始めたのは保育園に通い始めた頃だ。しかし家族の中で誰よりも早くのめり込んだのは、還暦を迎えた今でもファンキーでソウルフルな父だった。

「最初から、1人でも受かれば店を畳んで引っ越すつもりだったんですよ。家内も『それがいい』って言ってくれてね。いや、プロになれるなんて思わなかったですよ。むしろ自分が楽しみたかったんです。俺も家内も、すっかりサッカーにハマっちゃってね」

 自身も野球や陸上を経験したスポーツマンである父は、指導者の大切さをよく理解していた。そんな折、偶然目にしたテレビから聞こえてきた言葉に引っ掛かった。

「勝たせるよりも育てることが大切」

 市原(現・千葉)ジュニアユースの監督が発したこの言葉に心を突き動かされ、小学6年の双子に入団テストを受けさせた。寿人だけが合格し、父は宣言どおりラーメン屋を畳む。家族は千葉県八千代市に移り住み、少し遅れて勇人も市原ジュニアユースの一員となると、サッカー漬けの毎日が始まった。

【次ページ】 高校で、勇人はやりたいことが増えてしまった。

BACK 1 2 3 4 5 6 7 NEXT

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

ジェフユナイテッド千葉
サンフレッチェ広島
名古屋グランパス
佐藤寿人
佐藤勇人

Jリーグの前後のコラム

ページトップ