Sports Graphic Number MoreBACK NUMBER

<個人複合、初の頂点へ> 渡部暁斗 「変わり者が貫く“美学”」
 

text by

折山淑美

折山淑美Toshimi Oriyama

PROFILE

photograph byJun Tsukida

posted2014/02/12 06:10

<個人複合、初の頂点へ> 渡部暁斗 「変わり者が貫く“美学”」<Number Web> photograph by Jun Tsukida

「柔らかい雪になれば技術で勝負する僕の真骨頂です」

 自分は「マッドサイエンティストなのかもしれない」と笑う渡部は、昨年、ジャンプのために股関節をうまく使うことを意識したトレーニングを取り入れた。すると、それが走力アップにもつながった。

 W杯開幕戦では条件も悪く、ジャンプはトップから2分以上差の28位。それでも距離で7位まで追い上げた。その時、「ジャンプが良ければ、今日は勝てていましたね」と話した手応えは、W杯第6戦までの表彰台4回という結果につながっている。

「寒いのと、パワーの要る硬い雪のコースは苦手だけど、柔らかい雪になれば技術で勝負する僕の真骨頂ですからね」

 寒くならないソチを歓迎する渡部の視界に、金メダルはクッキリと輝いている。

関連記事

BACK 1 2 3 4 5
渡部暁斗
ソチ五輪
オリンピック・パラリンピック

冬季スポーツの前後の記事

ページトップ