欧州CL通信BACK NUMBER

奇妙な試合展開でレアルが自滅!?
バイエルンが見せたホームでの強さ。 

text by

ミムラユウスケ

ミムラユウスケYusuke Mimura

PROFILE

photograph byBongarts/Getty Images

posted2012/04/18 12:30

奇妙な試合展開でレアルが自滅!?バイエルンが見せたホームでの強さ。<Number Web> photograph by Bongarts/Getty Images

後半45分の決勝点のシーン。モウリーニョ監督は「引き分けの方がフェアな結果だったはずだが、これがサッカーというものだろう。それほど酷い結果でもない」とコメントしている。

「僕はポジティブだ。ホームでは勝てるから」(エジル)

「昨日、選手たちには、この試合に持っている全てを投げ出してくれと伝えたんだ。彼らは良くやってくれた」

 CLのタイトルをとれなければ、わずか1年でクビを宣告されることが濃厚となっているバイエルンのハインケス監督は試合後に胸をはった。

 ナーバスになっていたレアルの選手のなかで、唯一といっても良いほど淡々とプレーしていたエジルは、試合後に涼しげに答えている。

「バイエルンがホームでは強いことは知っていたからね。今日負けたことは残念に思うけど、僕はポジティブだ。ホームで勝てると思っているから。僕らの目標は優勝なんだから」

 下馬評を覆し、ホームでしっかりと勝ちを収めたバイエルンに光が差してきたように思えるのだが……。

 今世紀に入ってから4度対戦している両チームだが、いずれの場合もセカンドレグをホームで戦ったチームが、勝ち抜けを決めている。

 そんな両チームのセカンドレグは4月25日、マドリードで行なわれる。 

関連記事

BACK 1 2 3 4
バイエルン
レアル・マドリー
フランク・リベリー
ジョゼ・モウリーニョ
ユップ・ハインケス
メスト・エジル
クリスティアーノ・ロナウド
シャビ・アロンソ
マリオ・ゴメス
アリエン・ロッベン
セルヒオ・ラモス
欧州チャンピオンズリーグ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ